list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list コンパクトクランク。

コンパクトクランク【Compact crank】:
 径の小さなチェーンホイールを装着できるクランク。
 チェーンリングとクランクの両方をクランクセットと呼ぶ。
 最近では、52T-39Tがノーマル、50T-34Tがコンパクト、っていうコンビが主流。
 (間違っていたら指摘してくださいネ)





来週4月5日(日)は【第2回 パナソニックヒルクライムin伊吹山】です。
ボクはヒルクライムレース出場は初めてで、
もともと坂登りが苦手なのに何故エントリーしたのか未だ以て不明です(笑
しかし、出場する以上は
TeamMANMAの名に恥じないようなタイムを残したい・・・
(↑ブログ上の建前で、実際はタイムを意識するレベルじゃないですねぇ)
なにせ、NEWチームジャージを着ての初レースなのですから。


以前から、カーボンフレームで軽量のAVANTの方が
ヒルクライムには向いてるなぁ~と思っていたのですが、
AVANTはフロント53T-39T(この間まで52Tと思っていた…)の男前ギア。

坂を登るにはフロントはコンパクトがいいよなぁ~・・・

campagnoloのコンパクトクランクセットを物色していたのですが、
なかなかいいのが見つからない。
というか、あっても高価!
Recordなら10万円オーバー!(←なぜRecordを探すのか???笑)
Team(50T-34T)と入れ替えようか・・・などと考えていたところ、
Manmaさんから
「中古のRecordコンパクトクランクセット要りませんかぁ~」との情報!
速攻飛びつき値段を交渉。
お値打ち価格だったので商談成立。

このコンパクトクランクセットは、
もともとManmaさんのDE ROSA MERAKについていたものを
まんまママさんがニューバイクに付ける予定だったのですが、
ご自身がノーマルクランクを希望されたので不要となったそうです。
実に男前なママですね。
ノーマルからコンパクトに変えたボクの“男”としての立場は・・・(笑



そして土曜日に、cls-Hakuseiのぱぱみつさんに交換作業をしていただきました。


20090329-01.jpg

↑ノーマルのチェーンリング53T-39T。
 リング径が大きいのでとっても綺麗です!
 ケンタのアルミ製クランクはツヤがありお気に入りだったのですが・・・。
 見た目よりも性能重視!(←実にボク的じゃないですネ…笑)


20090329-02.jpg

↑作業中のぱぱみつさん。
 コンパクトに変わるとフロントディレーラーの位置が下がったり、
 チェーンが短くなったりします。



20090329-06.jpg

↑チェーンを入れ替えて頂いたついでにミッシングリンクでの接続にしました。
 これで、チェーン切り不要でチェーンを取り外せます。


20090329-03.jpg

↑Recordコンパクトクランクセット装着!
 イメージがかなり変わりましたね。

右チェーンリング側がマイナス100グラム、
左クランクのみ側がマイナス60グラム
合計160グラムの軽量化となりました。

これで、伊吹山は完璧です。
「目標は完走!」(レベル低っ!笑)


帰りの木津川CRでコンパクトクランクの感触を試すことが出来ました。
ギアシフトの状態が心配だったのですが、とってもスムーズでイイ感じ。
さすが、ぱぱみつさん!感謝です。

ギア比はTeamとほぼ同じなので違和感なく走れました。
もがきのシーンでもボクレベルの脚力であれば
コンパクトのアウター&トップで全然問題なしです。



しか~しっ!

なんだかこのクランクセット・・・

妙に・・・踏ませる・・・

踏め~!踏め~!って言われているような・・・

帰ってからクランクを良~く見ると!!!



20090329-04-2.jpg


キャー!怖ぁ~い!
(元オーナーMANMAさんの地縛霊?)
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/03/31 06:23】 自転車 | track back(0) | comment(12) |

list わいわい信楽。

わいわい信楽:
 自転車師匠であるチビクロさんが企画されたサイクリング。





「一週間のご無沙汰です。司会の“玉大きい~宏”です!」
 (↑もはや古典を超えているょ)
久しぶりのブログ更新です。
今回、出呂吉はツッコミ担当で~す。




昨日は“わいわい信楽”に行ってきました。

午前5時起床。
嫁さんに京都駅まで車で送ってもらい、
JR奈良線で木津まで輪行しました。

         輪行やのに駅まで“車”で行きなはんなっ!
20090328-09.gif


20090328-01.jpg

↑近鉄東寺駅。
 朝早いと電車もすいていて、大きな輪行バッグ抱えていても平気!


木津駅で自転車を組み立て、まずは友人Hossyさん宅へ。

20090328-02.jpg

↑Hossyさんち。加茂では一番お洒落なオウチですね!

         “加茂では”って失礼な!
20090328-09.gif


Hossyさん宅にはすでにHatoさんが来られていました。
三人揃ったので、集合場所の加茂駅前ローソンへ出発。
ローソンへ行こう~♪ふれ合う何かがあるか~ら♪

         そりゃ“どうとん”や!〈分かるな?かなり古いぞ…〉
20090328-09.gif


20090328-03.jpg

↑午前8時。加茂駅前ローソンにはすでにチビクロさんが待っていた。
 お待たせしてスミマセンでした。


今回のサイクリングはチビクロさんの案内で、
「信楽から伊賀方面へ向かい、美味しい卵料理を食し帰ってくる」というもの。
非常にわくわくのサイクリングなのですが
何故かボクだけ疎外感が・・・
ボクだけヒルクライマーだから・・・?

         キミの部屋は“昼暗い間~” ボクはこれから“昼食らいまぁ~”
20090328-09.gif


理由はボク以外の三人はみんな“Cinelli”だから!
しかも、みんな“WILLN'”!
しかも“カーボン&カラーズ”!

         どこまで一緒やねん!
20090328-09.gif


え~え~、どうせボクはデロちゃんですよ!

と、いじけながらも楽しく出発。


途中、みんなの希望?で怪獣戦時(←やっぱりこう変換するわな)
海住山寺に寄りました。

20090328-06.jpg

↑噂の激坂を見学して、本来の目的地へ向かいます。

         “見学”だけかい!ボクも行きたかったぁ~(爆)
20090328-09.gif

20090328-05.jpg

↑サイクリストの聖地“和束のローソン”。
 この日もロード乗りさんが大勢おられた。

20090328-04.jpg

↑和束は茶畑が多く景色がいい。

         茶畑なんか写ってへんがな!これは加茂や!
20090328-09.gif


午前11時。信楽駅前到着。

20090328-07.jpg

↑ボスダヌキの前で記念撮影。
 た~んた~んた~ぬ~き、いくよした~ぬ~き~♪

         そりゃ“たよし”や!〈これも古いぞ…〉
20090328-09.gif



ここから伊賀方面へ10数キロで、目的地「いっぷく茶屋 山のたまご」到着。
皆様こちらが“山のたまご~”♪食堂百貨の“山のたまご~”♪

         そら千日堂や!しかも、むっちゃ語呂悪いし!
20090328-09.gif


20090328-08.jpg

↑地鶏卵の親子丼。美味しゅうございました。

満腹になったので帰路につきました。
復路はほぼ下り坂。
心地よいワインディングロードが延々と続きます。

午後2時30分Hossyさんちに帰還。任務完了!

         任務完了って、キミは後ろでついてただけやろ!
         キミとはやっとれんわっ!
20090328-09.gif





とっても気持ちのいいコースで、GOODなサイクリングでした。
チビクロさん感謝。
そしてウィリンブラザーズのお二方Thank Youでした。

走行ルート
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=ebec83a17afe2aca511e84bf64da1252

帰りは木津川CRにて自走。
ライトをつけるタイミングが遅すぎて
猫を踏みかけました~。

皆さん、早め早めの点灯ですょ~。


実は・・・
帰りにcls-Hakuseiさんによって・・・して頂きました。
・・・続きは後日。




28日(土)の走行距離141.49km〈平均時速22.4km/h〉 by Avant

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/03/29 09:57】 自転車 | track back(0) | comment(14) |

list 引っ越し。

引っ越し:
 3月は、就職や新入学で引っ越しをする人が多いです。





《仕事》と、《息子の新生活の準備》しかしていない“デロみつ”です。
 ↑cls-Hakuseiのぱぱみつさん風にしてみました(笑

正直、全く自転車に乗る時間がありません。
もう10日以上乗ってないでしょう・・・
こんなことで伊吹山は登れるのか・・・




息子の引っ越しをしてきました。
引っ越しと言っても
家電や大きな家具はShopから直接配送なので
コマゴマした生活必需品だけなのですが・・・

バゲッジスペースいっぱいに荷物を積んで
目指すは、新しい住まいshimokitazawa!
そうなんです!
息子はshimokitazawa!の住人となるのです。
羨ましい~。

高速料金の割引がある深夜に出発。
翌朝、無事到着しましが・・・眠たかった~。
眠眠打破飲んでたのに、途中2回ほど運転中に寝ました(汗


20090320-01.jpg

↑ルーフキャリアには6年間酷使したチャリが・・・
 まだ乗るか!


ちょっと乙女チックなアパートですが、
下北沢駅・東北沢駅・池の上駅のデルタゾーン内にあり、超~好立地。
しかも新築。
しかも他の住人の殆どがオネェ~ちゃん。
羨ましい~。ボクが住みた~い。

荷物が少ないから搬入も一瞬で終了です。
後はこの日届く家電を待つのみ。
時間が空くので、ひとりママチャリで近隣を散策しました。


20090320-02.gif
↑流石に人気の地域です。
 お洒落な店がそこかしこに・・・。

東京はロード乗りが多いと聞いていましたが、
ホントに多いです。
ジャージきてバリバリって人は少なく、
どちらかというとお洒落系のタイプ。


20090320-06.jpg

↑駅前の自転車放置ゾーンにもこんなバイクが!
 ビンテージのカンパで組まれていた。
 モッタイナ~イ。


お昼は下北沢の駅前にある定食屋「千草」さん。
有名人のサインがいっぱい飾られていた。

20090320-03.gif

↑にんにく醤油の揚ブタ定食・
 煮込みハンバーグ定食・
 キャベツたっぷりメンチカツ定食


晩ご飯はこれまた近くにある「マジスパ」。
「マジスパ?」
Magic Spiceって札幌本店のスープカレー屋さん。
ボクは知らなかったのですが有名らしいです。
チキンカレーを悶絶(注1)で食べました。
無茶苦茶辛かったですが、超~旨。

20090320-05.jpg

↑マジスパ外観。奥のランボルギーニは当然ボクの車です(笑


20090320-04.jpg

↑チキンカレーは大きな鶏の脚がドンッと入っていました。
 奈良にある某カレー店のチキンカレーも激旨ですが・・・(気を遣うデロみつです。笑)

※(注1)辛さの段階。
 レギュラー→覚醒→瞑想→悶絶→涅槃→極楽→天空→虚空。
 悶絶がボク的には限界でした(汗汗汗


こんな所に住んだら毎日が楽しいだろうなぁ~。

クソォ~!


引っ越しは無事終了しました。
そして、
我が家の“お金たち”も大勢引っ越していきましたょ~(涙


20090320-07.jpg

↑帰りに寄った刈谷ハイウェイオアシスのデラックストイレ。
 デラックスだぁ~。
 ついでにジャズドリーム長島にも寄った。
 ここでも引っ越していくお金たち(涙



今日日曜は久しぶりにフリータイムがあるので
自転車に乗ろうと思ったのですが・・・雨・・・(涙
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/03/22 06:08】 自転車 | track back(0) | comment(5) |

list バーテープ。

バーテープ【Bar tape】:
 ハンドルバーテープの事で、衝撃の緩和や滑り防止のために巻く。
 DE ROSAではリボンって言ってますが・・・。



バーテープが汚れてきたのと一部ちぎれてきたので交換してみました。

先日のはりちゅうエンデューロで
Hattori Sportsさんのブースを覗いていたら
SILVAのバーテープが安価にて販売されていました。
倉庫に眠っていた商品で
粘着テープがへたっているとのことで500円。
コルクシリーズとカーボンシリーズの2種類があり、
ボクは、感触が良く滑らないコルクタイプが好きなので
1つ購入しました。
SILVAといえばイタリアンブランドなので
DE ROSAにも似合いますね。


20090313-01.jpg

↑DE ROSAのバーテープ。ロゴがエンボス加工されていてカッコイイ。
 まだ、もうすこし使えそうでしたが、気分転換に交換してみました。


さすがに長い間倉庫に眠っていたようで
テープの粘着力が弱っていました。
巻いてしまえばさほど問題はないのですが、
巻いている途中は、手で抑えておかないと
すぐに緩んでしまいます。
巻き終わってビニールテープで最後の部分を留めようとしたら
ビニールテープが少し遠い部分に置いてあり手が届かず
手を離したら、巻始めの所から緩んでしまいました。

一からやり直し~。


20090313-02.jpg

↑交換後のハンドルバー。雰囲気が大きく変わります。
 握り心地はDE ROSAの“リボン”と余り変わりません。
 コルク系はどれも似たようなものかなぁ・・・
 

20090313-03.jpg

↑予備でDE ROSAの“リボン”をストックしていたのですが、
 パッケージが可愛いので、なかなか使えません(笑
 DE ROSAのリボンはDeda製と思われます。
 AVANTにはDeda製のホワイトカラーを巻いています。



ところで昨日、ヨメさんが仕事仲間からチョコを頂いたのですが、
形がユニークだったので紹介します。

20090313-04.jpg

↑モンキーレンチ型チョコ。ほぼ原寸大。
 実は本物のレンチをチョココーティングしてあったりして・・・。

※携帯電話のカメラで撮っているのですが、なかなか綺麗に撮れました。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/03/14 04:55】 自転車 | track back(0) | comment(8) |

list 東大文1。

東大文1:
 東京大学文科一類、昔で言うところの東大法学部に一番近いところ。
 法曹を目指す者にとっては、日本最高の研究および教育機関。かな・・・。




今回は完全な親バカです。
といいますか・・・大大大自慢大会です。
ひたすら自慢のみです。
どれをとってもただの自慢です。
ご容赦。



息子が東大文1に合格しました!


小学生の頃から非常に頭が良く
模擬テストなどでも1位(千何百人中)とったりしていました。
中学受験で、京都の進学校ヴィアトール学園洛星中学に入学。
(東大寺学園中学にも合格していました)
進学校って聞くと
勉強ばかりしている“ガリ勉くん”と
想像されるかもしれませんが、
中学・高校と水泳部に所属し
スタイル1のバタフライでは
100mで1分を切るほどの好成績を残していて、
我が家には水泳でのメダルや表彰状が沢山あります。
3年生になってからは
“塾に通わず現役合格”を目指して
寝食の間も惜しみ猛勉強。
この一年間は本当にスゴイ努力をしていました。

そして先月に洛星高校を卒業。
なんと!この中高六年間〈無遅刻無欠席!〉
ボクは東大合格よりもコレを褒めてやりたいです。
因みに彼は一台のママチャリで6年間
片道約6kmを自転車通学しました。
メンテナンスはボクの役目です。
誰かこんな父を褒めてください(笑


息子との会話で忘れられない思い出があります。
期末テスト前の勉強中の息子に対して、

父 「明日は何のテスト?」
息子「世界史」
父 「大変やなぁ~」
息子「これはラク」
父 「えっ、なんで?」
息子「覚えるだけやし・・・」


記憶力はホントにスゴイです。
センター試験の世界史は満点だったそうです。

こんな息子ですが・・・
法曹を目指すかどうかは全く知りません。
ただ、息子が自転車のパンク修理が出来ない事は知ってます。
勝った!(笑

「東大に入ったからといって
 立派な人間に成ったというわけではありません。
 いつも感謝の気持ちを忘れずに、
 いろんな事を学んで
 切磋琢磨してください。」 父より


以上。自慢終了。
ご静聴ありがとうございました。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/03/11 08:13】 自転車 | track back(0) | comment(21) |

list ゾンコラン。

ゾンコラン【Zoncolan】:
 ヨーロッパ最強と呼ばれるイタリアの峠。
 ドロミテの東に位置するその名も“モンテ・ゾンコラン”。
 10kmの間に高低差1203mを登りきるこの「悪峰」は
 平均勾配が11.9%で、中盤の5kmは平均勾配が15%を越える。
 最大勾配に至っては22%に達する。らしい・・・。




TEAMには、selle italia C2 GEL FLOWというサドルをつけていたのですが、
2年近く使用してずいぶんとへたってきた。
最近では内側からジェルが浸みだして来る(?)始末。


何か良いサドルは無いかと、貴光くんに尋ねると
リーガルを勧められた。
「座りやすくて用途が広い。何よりも丈夫で長持ち」
長持ちするのは貧乏人にはウレシイ。
リーガルは昔から評判の良いサドルだし・・・
が、
いかんせん、ボクは長距離を走ると
尿道圧迫でオシッコが出なくなった経験があるので
穴あきタイプがいいと言うと
selle SanmarcoのZONCOLANがいいと言われた。

cls-Hakuseiさんの試乗車に付いていたので
お借りして試すことにしました。
40km程走った感想は、
★ジェルが柔らかくお尻に優しい。
★先が細く脚の回転を妨げない。
★スウィートスポットが広く尻を前後させても快適。

なかなかイイ感じ。
走行中に時折、お尻を後ろへ移動させてペダリングをするボクには
スウィートスポットが広いのはウレシイのです。
そして何よりもデザインがイイ!
先端の金属パーツがお洒落ですぅ~。
TEAMによく似合います。


購入決定。


しかし、ここで問題発生。
selle Sanmarcoでは、09年モデルからジェル入りが無くなったのです。
08年モデルの在庫を輸入代理店に確認して頂くも、無し。

ジェル無しの09年モデルも悪くなさそうでしたが・・・
ダメもとで・・・
「あのぉ~・・・。この試乗車のを譲っていただけませんかねぇ~・・・?」
ぱぱみつさんに無理を承知でお願いすると
快く承諾くださり、安価にて譲って頂けました。
嗚呼~感謝。
ぱぱみつさん、我が儘言ってスミマセンでした。


20090308-01.jpg


このゾンコランってどこかで聞いたような・・・と考えていたのですが・・・
コモエスタ赤坂(←古すぎるぅ)のサビ部分ででてくる♪デルコ~ラ~ソン♪でしたぁ~
全然違うのですが、何となくイメージが繋がっちゃいまして・・・


20090308-02.jpg

20090308-03.jpg


「ゾンコラン」はその名が示す通り、峠を制する為のサドルです(爆



8日(日)の走行距離21.82km〈平均時速22.9km/h〉 by Team

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/03/09 08:06】 自転車 | track back(0) | comment(9) |

list MERAK。

MERAK【メラク】:
 DE ROSA MERAK。
 パイプ内側から高圧の液体を注入して成型するハイドロフォーミングパイプを使用した独特なフレーム形状が特徴。その剛性の高さは定評がある。シートステー・チェーンステーはカーボンで乗り心地はしなやか。DE ROSAで一番人気の高いフレーム。




ボクが所属するTeamまんまのリーダーManmaさんが
昨年まで乗っていたのがDE ROSA MERAKです。
06年モデルで、カラーはGIALLO(イエロー)。


20090307-00.jpg

↑在りし日のMERAK。Manmaさん所有。
 この頃はレモンイエローだったんだなぁ~。
 (フレーム傷の修理で一度イタリアのD工房に戻り、
  再塗装された際に黄色が濃くなったそうです)


元々DE ROSA乗りのManmaさんの前を
DE ROSAで通り過ぎたのが出会いのきっかけとなったわけで、
このMERAKにもボクなりの思い入れがありました。
残念ながら昨年10月にヘッドチューブ溶接部分に
クラックが見つかり現役引退となり、
まんま亭のトップディスプレイとなっていました。

まんま亭に行くたびに、天井に吊られたMERAKを見るのですが、
なんだか寂しそうでしたので、
こんなPOPを作ってプレゼントしました。
昨年7月のけいはんなサイクルロードレースで
見事優勝されたmanmaさんとその時のマシンに敬意を表して。

20090307-01.jpg

20090307-02.jpg

manmaさんにも喜んで頂きヨカッタヨカッタ。



20090307-03.jpg

↑メニューにはないスペシャルメニュー
 “グリルチキンカレー”なるものをいただきました。
 煮込みチキンと違い、少し香ばしさがあり美味でした。
 お手間かけてスミマセンでした。
 この他にもまだまだ沢山の裏メニューがあるそうです。
 次は“ぜんざいカレー”にしよう!


この日は奈良競輪の選手さんがお客様で来られていました。
競輪選手の意外なお話などお伺いできてヒジョーに楽しかったです。

「M井選手、焼き鳥の●心さんありましたよぉ~」


7日(土)の走行距離92.52km〈平均時速26.1km/h〉 by Team

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/03/08 01:36】 自転車 | track back(0) | comment(6) |

list スプリングエンデューロinはりちゅう。

スプリングエンデューロinはりちゅう:
チャレンジリーグ2009年最初のレース。



1日(日)は、スプリングエンデューロinはりちゅうに行ってきました。
ボクにとって09年の初レースです。

自転車仲間のNorishyさんと我が家で待ち合わせ。
車のルーフキャリアに2台の自転車を積み込み午前5時30分に出発。
(高速の夜間早朝割引を利用する為にやや早い出発となりました)
名神高速から中国自動車道へ、滝野社で高速を降りて
レース会場である播磨中央公園を目指します。
が、
カーナビの無いボクは案の定、道が分からなくなりました。
道を歩いていたゴク普通のおばさんに道を聞こうと車を降りた瞬間、
おばさんの方から「はりちゅう?」って聞かれちゃいました。
「えっ、ええ」とボク。
キャリアのバイク見て“はりちゅう行き”がバレたのですが、
それにしてもココでは自転車レースが町全体に染み込んでいるようです。

7時過ぎに会場に着くと、人もまだ疎ら。
安原監督がピットエリアの設営をされていました。
真面目に働いてらっしゃいます(笑

teamまんまのスペースを確保してメンバーが来るのを待ちました。
しばらくするとまんまさん始め続々とメンバーさんが来られました。
遙々大分から来られた方もおられます。

8時15分から試走タイム。
ちょっくら走ってみると・・・噂に違わずきつい坂。
ヤナ感じ。
3周ほど回ってコースに一言。

「今はこれぐらいにしといたら!」

10時からは90分エンデューロに出られた方の応援などしながら、
お昼からの出番を待ちました。


20090301-01.jpg

↑90分ソロのY川さんとコワケンさん。Teamストラーダさん。


20090301-02.jpg

↑ピットの風景。
 手前はNorishyさんの“鋼”。
 右隅の怪しげな女性は・・・
 見ちゃいけない!
 こういった人とは目を合わせちゃいけないって
 むかし母が言ってました(笑


20090301-03.jpg

↑まぁ~良いホイールですねぇ!
 「ボクの夢はバスの運転手さんになることぉー」
 楽しそうなA組長です。


今回のレースでは、Teamまんまは
180分エンデューロに4組エントリーしています。
1周約3kmのコースを3時間でより多く周回したチームが勝利します。


20090301-04.jpg

↑Aグループ。最速チームです。特攻野郎Aチーム!(←わかるかなぁ・・・)
 心なしか中央Aミさんの顔が引きつっているようだ。
 原因はやっぱり赤いジャケットの・・・。わかるわかる。


20090301-05.jpg

↑Bグループ。左からふるやんさん・Norishyさん・ペダルさん・Frank*さん(笑


20090301-06.jpg

↑Cグループ。このチームじゃなくて良かったぁ~。
 にわっちさん、お気持ち察します。


20090301-07.jpg

↑Dグループ。なんだかアダルトなムード。
 そのまま夜のスナックに消えていきそう・・・。


20090301-08.jpg

↑出走前のTeamまんまの面々。
 怪しくない人間を捜す方が難しい・・・。


20090301-09.jpg

↑サイクルライフショップ白星チームの方々。
 オールTIMEで~す。1台くださ~い。

20090301-16.gif

↑180分ソロに出場のおれんじおるかさん!
(忘れてごめんなさい)

20090301-10.jpg

↑いよいよスタートです。第一走者のペダルさん、余裕の笑顔。


ボクは2番手。
Bグループは2周交替にしました。

ピットで待っていると、かなり良い順位でペダルさんが帰ってきました。

あれー。ペダルさん速すぎ~!
プレッシャー!

アンクルバンドを引き継ぎボクの出番です。
登りを超~ゆっくりと上がり、下りで少し取り戻す。
それを2周繰り返し、Norishyさんにバトンタッチ。
Norishyさんも好タイムで2周をクリアし、ふるやんさんに交替。
ふるやんさんはお子さんの声援を受け激走。
(この順番は年齢順どすぇ)

レース中盤あたりで順位は10位。
びっくり。


20090301-12.jpg

↑親子鷹。ぱぱみつさんと貴光選手。


20090301-13.jpg

↑この頃にはへろへろの“へろ吉”状態。


その後も順位をキープし、終盤の順位は8位まであがりました。
最後の周回を走る大役を引き受け俄然張り切るボクなのでしたが、
時間を読み間違え3時間を過ぎる前にゴールラインを超えることができず
周回を一つ減らしてしまいました。
悔しい~。
2周まわるつもりだったので、足を残そうとしたのが間違いでした。
てかっ、ボクの時計ではあと1分以上あると思っていた・・・。
計算違いでトホホな結果となりました。
チームメイトの皆さんスミマセンです。

20090301-11.gif

結果Bグループは9位(37チーム中)。
なんとか一桁順位でよかったよかった。
ボク的には十分すぎる結果です。
まっ、ほとんどチームメイトに“おんぶにだっこ”状態の結果ですが・・・。

Aグループは6位入賞で、Teamまんまとしては09年レースは順調な幕開けとなりました。

めでたしめでたし。


しかし、悔しい・・・。

伊吹山で敵討ちじゃーぁー!(返り討ち確定)



20090301-14.jpg

↑みんなで記念撮影。
 Teamまんま・ストラーダさん・Team cls-Hakusei・マトリックスパワータグ。
 それにしても大人数だ・・・。




20090301-15-2.gif

↑そうそう。
 こんな人を見る時は・・・
 後ろからそぉ~っと・・・ねっ。



http://crra.powertag.jp/themes/crra_default/pdf/180t.pdf

↑悔しい・・・では無く、詳しい結果はこちらをどうぞ。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/03/04 05:53】 自転車 | track back(0) | comment(12) |

list チューブ交換。

チューブ交換:
 ロードバイクのクリンチャー用タイヤにはチューブが入っているのですが、
 パンク時などにはチューブを交換したりします。




少し前のお話になりますが・・・

22日(日)に、友人hossyさんとHatoさんが我が家にやって来ました。
目的は、ロードビギナー向け『チューブ交換講習会』

先日Cinelli WILLIN'を手に入れたばかりの二人に、
「サイクリング中のパンクに備えてチューブ交換の練習をしておいた方がいいよね」
ってことで開催しました。

cls-Hakuseiさんの近くに住んでいるHossyさんは
自身初のロングライドで我が家まで来られます。

途中木津流れ橋で待ち合わせ。

20090227-01.jpg

↑待っている間に久しぶりにTEAMを撮影。


20090227-02.jpg

↑流れ橋にて記念撮影。

流れ橋から小一時間で我が家に到着しました。

20090227-03.jpg
20090227-04.jpg

↑恒例の記念撮影。上)Hossyさん  下)Hatoさん


さて、チューブ交換講習会の開始です。
Hatoさんは自分のバイクのチューブを交換。
Hossyさんはボクと一緒に交換。

Hossyさんのホイールを外し、タイヤのビードをリムから外そうとしたのですが・・・

タイヤレバーがビードに掛からない。
何とか掛かるところを探し、外そうとすると、

硬い~!!!!

硬すぎる!!!!!!

カンパのヴェントホイールにヴィットリアのタイヤがはまっていたのですが、
全く外れる気がしない。

タイヤレバーがグニャリと曲がりそうです。
あり得ない硬さです。
諦めました。
トホホ。

Hatoさんの方は外れたので、そちらでチューブ交換時の注意点を説明しました。
↑と言っても、ボクも素人ですので、あくまでボクの経験上のポイントですが。

お昼まで少し時間があったので
チェーンクリーニングをしました。
以前チームミヤタのメカニック添田さんに教えて頂いた方法です。

http://derosafrank.blog39.fc2.com/blog-entry-42.html



20090227-05.jpg

↑洗車の風景。

これで、この二人もチェーンはいつもピッカピカですね。

講習会も無事?終了しお昼を食べに行きました。


20090227-06.jpg

↑近くのラーメン店「ラーメン横綱」。
 この日も満席でした。


20090227-07.jpg

↑自転車道を快走のHossyさん。


20090227-08.jpg

↑同じくhatoさん。

これから気候もよくなるので、また走りに行きましょう!

22日(日)の走行距離約70km〈平均時速不明〉 by Team



昨日は「はりちゅうエンデューロ」でした。
結果報告は近日中にアップしま~す。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/03/02 09:31】 自転車 | track back(0) | comment(6) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。