list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list 琵琶イチ。

琵琶イチ:
 琵琶湖を自転車で一周すること。
 琵琶湖大橋より北側の北湖(約150km)を回る場合と
 瀬田の唐橋を渡る(約200km)2種類がある。




「グランフォンド福井を前に一度ロングを走っておきたい。」
今年の2月にロードバイクデビューのウイリンブラザースの希望で琵琶イチを計画。
自転車仲間のペダル師匠が詳細なコースを作成。
あとはお天気が良いことを祈るのみ。

が、願いもむなしく雨天中止となったのが先週の日曜日。

そして、順延の日が昨日の土曜でした。

気になるお天気は・・・微妙。
でも、降水確率も少し低かったので決行しました




午前8時30分に琵琶湖大橋の米プラザに集合。
いわゆる「北湖一周」ってやつです。
ボクは当然自走・・・のちに少し後悔(笑


20090530-01.jpg

↑車から自転車を降ろして準備中。


20090530-02.jpg

↑ペダルさんはDE ROSA MERAKで参加。ボクとはデロ兄弟です。
 当然あちらがお兄さん。


20090530-03.jpg

↑空気圧を調整中のおれんじおるかさん。
 「翌日は美山ロード参戦なので途中までご一緒させてください」って
 言ってはりましたが・・・


20090530-19.jpg

↑ウイリンブラザースの2台。
 hossyさんは「サイコンが無い」と焦っていたのですが・・・
 この後とんでもないところから出てきたのだ!


20090530-04.jpg

↑出発前の記念撮影。セルフタイマーでパシャッ!
 ※1回目の失敗も普通に撮れちゃってましたのでアップしません(笑



「今日は琵琶イチ初体験の方もおられるので、ゆっくり楽しみましょう」

交通法規遵守&安全運転を誓ってスタートです。
今回は時計回りです。


20090530-05.jpg

先頭は道案内役も兼ねてペダルさん。
ボクは殿(←とのではなく“しんがり”です。それほど重要な役なのだ!)。
快調に走る。
少し曇り空だが、かえって涼しく気持ちイイ。
快調、快調。

快調・・・

快調・・・・・・

って、ペダルさん、速すぎませんかぁ~・・・

サイコンは35~37km/h!


でも、まだ走り始めなので体力もあり、なんとかついていけましたぁ~(汗。


20090530-06.jpg

↑最初の休憩地「今津港-琵琶湖汽船乗り場」。


サイクリングキャップをごそごそしていたHossyさんが
サイコンあったぁ~!」と絶叫。
なんと、キャップ内側の折り返し部分に入っていたのだ。
Hossyさんはそれを1時間以上被っていたのに気付かなかったのだぁ~!!!
今度から、自分で持ちたくない荷物は
Hossyさんのキャップにコッソリ入れておこう!(笑




20090530-07.jpg

↑デロデロ。


ここから旧街道の街並みを抜け、
奥琵琶湖パークウエイめざして海津大崎を走ります。
途中、マキノ辺りで小雨。

ヤバイねぇ~。

20分ほど濡れながら走っていると、雨は止み青空もちらほら。

ヨカッタァ~。皆さんの日頃の行いが良かったのかねぇ~。


そしていよいよ第一の難関『奥琵琶湖パークウエイ』。
ココを自転車で登るのは実に30年ぶりだ。

伊吹山ヒルクライムを登って以来、多少の坂は平気でした。
と言っても遅いですが(笑


20090530-08.jpg

↑駐車場にて休憩。


20090530-09.jpg

↑頂上付近。あぁ~いい天気。


20090530-10.jpg

↑7台並んで。
 あれ?一台切れちゃってる。たぶんみっちょむさんのバイク、スミマセン。
 お詫びという訳ではないのですが、
 みっちょむさんのSPECIALIZEDが一番レーシーな雰囲気でカッコ良かったです。


20090530-11.jpg

↑本日2度目のセルフタイマー。パシャッ!


パークウエイを下り、次の目的地は『奥びわこ水の駅』。
ここで、待望の昼食だぁ~。
頑張ろう~。


20090530-12.jpg

↑最近ではよく見る光景となりました。
 「サイクリングジャージに市民権を!」普及委員会会長としてもウレシイ。
 ※名誉会長は例の奈良のカレー屋さんご夫妻です。(あの方々にはかなわないですぅ~)


20090530-13.jpg

↑じゃーん!!!焼き鯖寿司。
 美味しかったぁ~。ボリューム満点。



お腹も満腹になり、次は長浜へ。
ココでは『芋平』さんの芋金食べま~す。(まだ食うかぁ~)

20090530-14.jpg

↑逆風もなく快調走行。
 サストレNorishyさんも昨夜のジロに続き快調だぁ~。
 Newマシーン“サーちゃん”カッコイイですよぉ~。
 (“サーちゃん”のアップ写真撮ったのに保存されてなかったsorry)

快調。

快調・・・

快調・・・・・・

って、速すぎませんかぁ~・・・

前の集団は先頭交代で高速巡航。

ボクも調子に乗り先頭ぶっちぎってプレッシャーかけるも
焼き鯖寿司が口から出そうになり撃沈(汗&涙
Hatoさん&みっちょむさんが逃げ成功!?




20090530-15.jpg

↑ファミマで休憩。


長浜市内を走る。
初めて見る街並みはとってもイイ感じ。
黒壁スクエアなるものがあり、観光名所になっていた。


20090530-16.jpg

↑『芋平』さん前にピチピチジャージ集団。
 光が射してオモシロイ写真が撮れた。


20090530-17.jpg

↑近くのお寺で芋金を食す。
 本日3回目のセルフタイマー。パシャッ!


最後の休憩も済み、後はびわこ大橋へ戻るのみ。

ここからは『逃げ容認区間』だそうで、
好きなだけぶっちぎってくださいってことでした。

4~5人の集団で35km/hオーバーの高速巡航。
時には40km/hオーバーも!

しばらくはついていきましたが、
もう足が攣り攣り状態。

最終的にはペダルさんがずぅ~と先頭を牽き
hatoさんが追随する形でゴール!(だと思う。ボクは超~後方にいたので・・・)

いやぁ~ペダルさん速すぎですぅ~!
山の目標はペダルさんでしたが
平地の目標もペダルさんですね!

敬礼!

でも、今日はゆっくりのはずやなかったでしょうか?(笑


20090530-18.jpg

↑お疲れの皆さん達。
 あれぇ~???
 途中までのはずのおれんじおるかさんがいますぅ~。
 やっぱりって感じですが(笑


ボクはこのまま京都に戻るのでココでお別れ。
残り約40km。
ここから孤独な戦いだ(笑

大津を超えた辺りから再び小雨で逢坂峠&五条坂では一桁km/hの撃沈状態。
でも、ウインドジェケットを着ることもなく
午後8時前に無事帰宅。
つかれたぁ~。
お尻割れそう~。




途中少し雨に遭いましたが、全般的にはいい天気で
怪我やトラブルも無く
非常に気持ちのイイ“琵琶イチ”でした。

お付き合い頂いた皆さんありがとうございました。
そしてコースを決め終始先導くださったペダル師匠。感謝です!
初琵琶イチの方々、楽しめましたか?



全国のロードビギナーの皆さんへ!
ヒルクライムの「頂上はもうすぐ」や「大したことない」、
平地の「今日はゆっくり」は
信用してはいけませんよぉ~(笑





30日の走行距離235.71km〈平均時速24.6km/h〉 by AVANT


追加:
頂上の写真が好評でしたので高解像度版をアップしました。
記念にどうぞ!
(もっと高解像度希望の方はメールでお送りしますよ)

20090530-11.jpg



スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/05/31 12:53】 自転車 | track back(0) | comment(13) |

list わいんくれーじ。

わいんくれーじ:
 西大路三条上ルにあるワイン専門店「ワインクレージ」。
 




お世話になった人に贈り物をしようと思い、『わいんくれーじ』に立ち寄った。

ボクはアルコールをほとんど飲まないので
何がいいお酒なのかさっぱり分からない。
ましてやワインなど奥が深そうで、どんなモノが喜ばれるのか分からない。

なのに何故ワインを贈るのか?

理由は・・・

1)その人は、きっとワイン好きだから。
2)『わいんくれーじ』に入りたかったから。

前々から気になっていたお店『わいんくれーじ』。
20年近く前に石川県の古民家を移築して今のお店を開店されました。
内装もオシャレな雰囲気で、
オープン当時一度入ったことはあるのですが、ひやかしで・・・。
つまり、久しぶりに入ってみたかったのだ~。


20090529-01.jpg

20090529-02.jpg

20090529-05.jpg

↑太い梁がとっても重厚でイイ感じ。



怖々お店に入ると、いかにもワインが似合いそうなオシャレな店員さんがいた。

並んでいるワインを端から見ていきました。
ラベルがオシャレだったり、その人の好きなものに関係が有りそうな物を探してみた。
が、そういったモノは全くなかった。
純粋に味が良いワインのみ置いているって雰囲気。

しかし、高~い!
ウン万円~ウン十万円が普通に並んでいるよ~。
フレーム買えます(笑

もっとお安いモノで、美味しいモノを・・・


ココはやっぱりお店の人にまかせちゃえ。
と、希望金額のみ伝えていくつかチョイスしていただいた。


20090529-04.jpg

↑この5本を選んでくれた。
 左2本がイタリア産赤ワイン、次にフランス産赤ワイン、右2本は白。


一本ずつに味の細やかな説明をしていただいたのですが、
全くわかりませんでした(汗

結局左端のイタリア産赤ワインにしました。
安物ですが、気は心って事で・・・(笑

お口に合うといいのですが・・・。


20090529-03.jpg

↑夕方からはワインバーも楽しめます。
  『日が沈みギヤマンの灯りがともる頃、
    もう一つの「わいんくれーじ」がはじまります。』
 お店の前のボードに書いてありました。

20090529-06.jpg




明日は自転車仲間と琵琶イチです。
いい天気だといいのですが・・・。

うわっ、もうこんな時間や。早よ寝なぁ~!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/05/30 01:33】 自転車 | track back(0) | comment(2) |

list TeamTT化、第2弾。

TeamTT化、第2弾:
 愛車DE ROSA TeamをTTレース出場の為にTTバイクに変貌させようって計画の第2弾。
 




先日Team-TT(←ほんの少しだけTT仕様になったTeamの事)で
木津川CRを走っていて感じた事があります。
それは、
DHバーを握ってTTポジションで走ると、
とっさの時にブレーキが掛けられない。

当然のことですね。
DHバーにブレーキレバーが無いのですから。

しかし、レース会場ならともかく
パブリックスペースであるCRで急ブレーキが掛けられないのは余りに危険です。
子供や犬が飛び出してくることもある。
前方の自転車や人を抜く時に突然進路を変えられてブレーキが必要な時もある。
様々な予測不能なシーンでブレーキは必要不可欠です。

そこで、DHバーにもブレーキレバーをつけました。


20090524-01.jpg

20090524-02.jpg

↑右エルゴレバーから出たアウターを途中インターセプトし
 DHバーに補助レバー(って言うのかな?)を付けました。


当初、フロントブレーキにしようと思ったのですが、
TTポジションはかなり前傾姿勢になり重心が通常より前方にあるので
急ブレーキでフロントタイヤをロックさせると前転は必至であろうと思い
リアブレーキにしました。

試乗すると・・・

DHバー側のレバーでは完璧な動作なのですが、
エルゴレバー側でブレーキをかけると
アーチの戻りが悪い。

うーむ・・・。

インナーの抵抗が大きすぎるかな・・・

アウターの取り回しや長さを調節して、
すこしはマシになりました。


コレで安心してTTポジションで走れます。

それでも、高速スピード時は注意が必要ですがね。


以上、第2弾完成。ってショボかったですか?




話は変わりますが、
先日シルベストさんの前にピストバイクが一台駐まってました。
フロントのスポークにラミネートの写真を挟んだオシャレなバイクでした。
メッセンジャー風アレンジですね。
(本物のメッセンジャーさんではありませんでした)
リアはなんとcampagnoloの真っ白なディスクホイール(たぶん旧カムシン?)。
カッコイイ~!
でも・・・
ブレーキが付いてませんでした。
「固定シングルにブレーキつけるの?!ダサクネ?」って事でしょうが・・・
おまえ一人死ぬのは勝手だが、人に迷惑かけるなよ!って感じですね。
道路交通法では、ブレーキのない自転車は公道を走れません。

自転車ブームは大いに結構なのですが、
マナーの悪い人が増えるのは困ったモノですねぇ。

まっ、かく言う自分も欲望のブレーキはつけていませんが・・・。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/05/25 00:05】 自転車 | track back(0) | comment(6) |

list サイクルど~も7。

サイクルど~も7:
 cls-Hakuseiさんで開催される試乗会(5/23・24)。
 今回で7回目を数える。
 



TeamのTT化第一弾も無事完成し、
昨日、初めて乗ることができました。


桂川CRへ行こうと家を出たら、
対向車線を見たことのあるロード乗りさんが・・・
Norishyさんでした。スゴイ偶然!
シルベスト京都店さんへ行かれる途中とのこと。
何買うのかなぁ~。
翌日の琵琶イチの確認などしてお見送り。
(結局琵琶イチは雨で順延。残念)


桂川CRは少し向い風が吹いていました。
早速DHバーを握りTTポジションに。
もっと怖いかと思っていたのですが、
意外とすんなりいけました。
流石ボク。抜群のバランスセンス(笑。

TTポジションで走ると
自然にスピードがのってきます。
35~40km/hで高速巡航。
知らず知らずに踏んでしまいますね。

20090523-03.jpg

御幸橋くらいまで軽く走ろうと思っていたのですが、
余り気持ちいいので
もうちょっと・・・
で、流れ橋到着。

翌日の琵琶イチに備えて、ここで帰ろうかと思ったのですが・・・

もうちょっと・・・
で、

cls-Hakuseiさんに・・・到着・・・。


この日はサイクルど~も7が開催されていました。
今回はcolnagoでは、EPS・CLX・Primaveraなどが試乗できます。
他にサンマルコ マントラの試乗も。(←コレカッコイイです!)
グリコパワープロダクションのプロテインやCCD、クエン酸など
スポーツサプリメントの試飲もありました。
チョココーヒー味やイチゴミルク味のプロテイン、なかなか美味しかった。


20090523-01.jpg

↑今回のcolnagoは小さいサイズが用意されていた。
 この試乗会、とってもありがたいのだが、
 消防署方面へ抜ける坂はキツイ~ッ。何台も試乗するとヘトヘトになりますぅ~。
 なので、今回は試乗せず、試飲に専念(笑

しばらくして、Y川監督が来店。
試乗?まさかね。
デロ化に向けてのパーツオーダーでした。
デロデロ蔓延中!新型インフルも真っ青(笑


帰り際、善光選手がいたのでTOJの話を聞きました。
やっぱり悔しそうでした。

そして話題はTTバイクに・・・。

「次はホイールっすよねぇ~」と善光選手。

前回の日記のラストで、ホイールについて「誰か教えてぇ~。」
って言ってたのですが、まさか善光選手からアドバイスいただく事になるとは・・・感謝。

「アルミフレームには、絶対カーボンホイールがいいっすよぉ~
  斯く斯く然々・・・云々・・・」

なるほど・・・。

お奨めは
善光選手がツールド北海道でも使用していたNOKOのカーボンディープホイール。

「ちょっと乗ってみます?」

で、試乗会〈サイクルど~も善光ver.〉急遽開催。

cls-Hakuseiさん前の坂を走りました。
流石カーボンホイール!軽いです。
チューブラータイヤ特有の滑らかさもいいなぁ~。


20090523-02.jpg

↑先週は貴光選手にお世話になり、そして今度は善光選手に・・・
 幸せ者のTEAMです。
 出呂吉的には、
 「よしみつ~っ!エア入れとけぇ~!!!」ってシーンですね(笑


TEAMのTT化第2弾は何となく見抜かれたような気が・・・。



20090523-04.jpg

↑自宅前にて。さてさて今後どう変貌するのか?


昨日の走行距離83.02km〈平均時速25.5km/h〉 by Team TT

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/05/24 08:45】 自転車 | track back(0) | comment(5) |

list FSA。

FSA【FULL SPEED AHEAD】:
 アメリカとイタリアにデザインオフィスを構え、
 ハイグレードレーシングパーツを制作する今注目のメーカー。
 リクイガス・ビアンキ、ランプレ、CSCなど多くのプロチームに供給し
 そのフィードバックを製品に反映させている・・・らしい。
 




TeamのTT化第一弾は、やはりハンドルまわり。
DHバーですね。
でも、ドロップハンドルにクリップオンするだけじゃ、
何となくさみしい・・・。

じゃぁどうするよ。
ブルホーンハンドル?
いまどきのピストさんっぽいなぁ~。

〈Deda〉クロノネロ31ハンドルバー & パラポリカ ウノ31なんてのが
カッコ良くってしかもコスパに優れてる。
ブランド的にもDeda(イタリア)で、イイ感じ。

でも・・・

まんまママさんのステアリングカッコ良かったなぁ~・・・
飛行機の羽根のようなハンドルが超~カッコイイ。
確かVISIONって書いてあった。

20090521-00.jpg

↑まんまママさんのTTマシーン。(画像無断拝借すみませぬ)

VISIONって何?

ネットで調べるとFSA社の製品らしい。
〈FSA〉ってどおよ?



などと、ひとりTT化の妄想を描きながら貴光選手に相談。

じつは、まんまママさんのハンドルまわりは貴光選手のコーディネート。
つまり、VISIONはお奨めってことですね。

良く聞くと最近アックア・エ・サポーネも〈FSA〉を使っているらしい。
LPRブレイクスやったかな???

要は、DE ROSAに〈FSA〉はイイ感じってことです。
ミーハーな見方ですが・・・。

20090521-04.jpg

↑この間のTOJに出ていた“カルミオーロ・A・スタイル”も
 FSAのハンドルだ!



で、貴光選手に先週つけて貰ったのがコレ↓

20090521-02.jpg

↑FSA社 VISION ベースバー & TTミニクリップオンバー。
 エルゴパワーはそのまま使用。
 バーテープはDedaです。新品の5分の1も使ってないですね。
 ッてことはあと5回巻けるのだ。


20090521-03.jpg

↑中央にエルゴブレインをセット。
 残念ながらブラケット部での操作はできなくなった。
 (理由はベースバーへの取り付け部分が直線なので
  シフト操作がスムースにいかない為)


20090521-01.jpg

↑このアングルが好き。


また、ママさんとオソロになっちゃいました。
マネシですみませぬぅ~。


今度の休みにでも乗ってみましょう。楽しみー。

でも、ここに至るまでに
「どのパーツがより速くなるか?」という選択理由が全くなく、
どれがカッコイイか?で決めているのがボクらしい・・・。


第2弾はやはり、リアホイールですね!
でも、ディスクホイールは高い~。
ギブリは絶対無理だし・・・
となると、どこのホイールがいいのかな?
ディスクじゃなくバトン?
カーボンディープ?

誰か教えてぇ~。

見た目でカッコイイやつ!(笑
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/05/21 19:23】 自転車 | track back(0) | comment(6) |

list TOJ。

TOJ【TOUR OF JAPAN】ツアー・オブ・ジャパン:
 UCI(国際自転車競技会)公認の自転車ロードレース。
 大阪府堺市で開催される〈堺ステージ〉を皮切りに
 奈良・美濃・南信州・富士山・伊豆・東京の6ステージで行われる。
 第13回大会の今回は国内外16チームが参加。





初めてのおつかい~の巻 by出呂吉

まんま君とママちゃん、初めてのおつかいで~す。
出呂吉から二人へのおつかい内容は・・・
『TOJ堺ステージに行ってTeamマトリックスパワータグを応援してね』
と言うモノ。
さてさてどんな珍道中になりますことやら・・・。



20090517-108.jpg

↑レース会場へ向かうJRの車内。ケンカせずに仲良くできたかな?
(ボクは偶然この電車に乗っていた。同じ車両じゃなくて良かった・・・いや、残念)
 (撮影:おこちゃま2号だと思う)


20090517-01.jpg

↑無事JR百舌鳥駅を降りて、TOJ会場へ向かうまんま君とママちゃん。
 道が分からず近所のお嬢ちゃん達に案内してもらっているようだね。


メインステージ上では各チームの紹介が行われていた。

20090517-02.gif

一番上がマトリックスパワータグ。
久しぶりに辻兄弟そろって出走。ウレシイ~。
真ん中の青いユニホームは愛三レーシングチーム。
4月にまんま亭で会った選手もおられますね。
そして一番下の黒いジャージが出呂吉の教え子達が揃う“カルミオーロ・A・スタイル”。
教え子と言っても、一部はジロ・デ・イタリアに参加している。
ディルーカ君なんかはワガママで困ったもんだ。
どうしてもジロ・デ・イタリアに出たいって言うモンだから・・・
「じゃあ~おまえはジロに“出ぃる~か”」・・・なんつって。


DE ROSAがフレーム提供している“カルミオーロ・A・スタイル”
ミラネーゼの御用達ファッションブランド〈A-STYLE〉のチームです。
この〈A-STYLE〉と言うブランド、かなりヤバイです。
とことん“エローサ”です。

20090517-111.jpg

↑ロゴマークもこんなにヤバイ!
 でも、出呂吉はキャップとTシャツ買ってた。
 やっぱヤツは“エローサ”だ!


20090517-104.jpg

↑レースクイーンまでいて、伊達男ブランドぶり炸裂です。
 IDOLにアイドルか?



おっと、話が逸れました・・・



あれあれ、まんま君とママちゃんはどこへ行った???
迷子?大丈夫かな?


20090517-101.jpg

↑レース会場にはこんな怖~いお兄さんや・・・


20090517-102.jpg

↑こんなセクシーなお姉さんが・・・

危険な誘惑いっぱいなのに・・・


あっ、発見。
選手達が控えているピットで無事会えたようです。

20090517-110.jpg

↑左の怖いおじさんに騙されないようにね!


20090517-103.jpg

↑マトリックスパワータグの皆さん。
 安原監督のズリ落ちそうなパンツが気になった。



肝心のレースはと言えば、

20090517-105.jpg

↑パレードラン。この時点では雨は落ちていなかったのですが・・・


20090517-106.jpg

↑スタート直後に雨が降り出し、強風も加え最悪のコンディションとなりました。


中盤から飛び出した、西谷(愛三)・鈴木真理(シマノR)・
ラファエール インファンティーノ アブルネ(アミーカチップスC)・
リー ハワード(オーストラリアAIS)の4名が
終盤まで逃げ、最終後続から逃げ切ったリー・ハワードがステージ優勝となった。
善光選手がラスト2周で落車に巻き込まれ負傷されました。
好位置で頑張ってはったのに・・・残念。
(奈良ステージには出走されたようで・・・ホッ)


20090517-107.jpg

↑勝利のポーズ。カッコイイ!


20090517-109.jpg

↑「後ろの怖いお兄さんに琵琶湖に沈められそうになって怖かったけど
    ママちゃんと2人で力を合わせて応援できたよ!」
 無事応援できて安心したのか、涙を堪えるまんま君。(撮影ペダルさん)
 

 おつかい、ご苦労様でしたぁ~。




ここからFrank*。

去年の奈良ステージ観戦から2度目のTOJ観戦。
レースが始まる直前の雰囲気がたまらなく興奮する。
鳥肌がどわぁ~って出るんです。
そう、ちょうどコンサートが始まる瞬間のような・・・
静かなホールにギターの音が炸裂する瞬間、
そんな快感を感じます。
脳みそを介さず、カラダが直接反応する興奮。

自転車レースって最高です。

・・・レースクイーンも最高(笑
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/05/19 00:00】 自転車 | track back(0) | comment(12) |

list クリップオンバー。

クリップオンバー【clipon bar】:
 TTバイクやトライアスロン用バイクのベースバー(またはブルホーンハンドル)の
 センター部分に取り付ける棒。肘をベースバーの肘置きに乗せてバーを握る。
 空気抵抗の少ない姿勢を作る為の補助ハンドル。




16日(土)はcls-Hakuseiさんに行ってきました。


team用のTTハンドルがお店に届いていたので
早速取り付けて頂こうとcls-Hakuseiさんへ。
朝から今にも降り出しそうな曇り空だったので
車でレッツらGO~!

《雨だからお客さんも少ないだろうし、
 ぱぱみつさんに作業して頂きやすいに違いない》と
自分勝手な思いを抱きつつ、開店間無しのお店に到着。


案の定お客さんはいなくて、すぐに作業にかかって頂けた。
(しかしこの後続々とお客様が来られた。大繁盛)

しばらくすると貴光選手の姿が!
明日からTOJなので、おそらくお店にはおられないだろうと
思っていたのですが・・・

貴光選手が出発まで時間があるとの事で
取り付け作業をして頂きました。
って、
あすレースなのに・・・こんなことしていて大丈夫なのかなぁ~???
TOJ出場選手にTTハンドルの取り付けをしてもらう・・・何とも贅沢!
ちょっと気を遣ってしまいました。


20090516-01.jpg


どぅぁ~~ってハンドルを取り付けて
ポジションを出して頂きました。
サドルが1cmほど上がって少し前に移動。
クリップオンバーを握るとかなり前傾姿勢になるので
ペダリングも今までとはなんとなく違いました。
お腹が苦しい・・・。(お腹の贅肉がじゃまです)

今日はポジション出しは絶対無理だと思っていたので、超~ラッキーでした。
ハンドルまわりの詳細はまた後日。




20090516-02.jpg

↑夕飯は娘と二人で高級寿司店へ。
 無尽蔵に握られてくるお寿司を自由に選択できる何とも贅沢なお店(笑
 彼女の方が一枚多い・・・。


今日はTOJ堺ステージの応援に行く予定です。
マトリックスの皆さん頑張ってくださいねぇ~。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/05/17 08:45】 自転車 | track back(0) | comment(5) |

list GIRO

GIRO【ジロ】:
 スポーツヘルメットのブランド。
 科学的根拠による形状・フィット感の追求に加え、
 高い耐久性・優れたベンチレーションで多くのトップレーサーが愛用する。





この間の“ポチッ”の答えですが・・・

↓これでした。

20090512-01.jpg


2009 GIRO ADVANTAGE2


一度TTバイクで鈴鹿のコースを走ってみたい。
そんな気持ちが“ポチッ”とさせちゃいました。


20090512-02.jpg

Team まんま のカッティングシートを貼ってみました。


チームTTを走らせてもらえるように
練習しなければ。
変態の仲間入りを目指して。

TTバイクは腹筋の力が必要だそうです。
頑張って鍛えようと思いますが・・・

腹筋かぁ~。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/05/12 18:02】 自転車 | track back(0) | comment(11) |

list 周回コース。

周回コース:
 同じ所をぐるぐる回って練習する為のコース。
 team MANMAはまんま亭の南約6kmのところで行う。





9日(土)team MANMAの周回練習に行ってきました。
今回は“平坦部分”を使った集団走行の練習です。
講師は長良川で大活躍のコワケン先生。



8時30分まんま亭到着。当然自走(笑)
すでに多くの人が来ていた。


20090509-01.jpg

↑エフ吉さんのニューマシン!
 09 GIANT FS TCR ADVANCED
 これはカッコイイ!
 因みにコワケン先生はコレの上位機種で09 GIANT FS TCR ADVANCED SL ISP


20090509-02.jpg

↑A組長のCOPPI。HUTCHINSONのカーボンホイール!
 軽そう~。



20090509-03.jpg

↑出発前の風景。
 燃えるオヤジ達と、燃えるオヤジのような女性(笑)と、
 燃える未来のチャリオヤジ予備軍2名



20090509-04.jpg

↑周回コースは車の少ない農道等なので他の方の迷惑にならないように注意します。



20090509-06.jpg

↑コワケン先生が集団走行の注意点やコーナーリングの要領を説明。



この後、2チームにわかれて3周走行。
“平坦部分!での練習”とのことでしたが、
登りが少しあり、コレが結構キツイ!
騙されたぁ~(まっ、いつものことですが。。。笑)


走行中にコワケン先生が悪いところをチェックしてくれます。
ボクはコーナーリングを指摘されました。
「腰が入っていない」とのことで
体だけ内側に倒れてしまい重心が外加重になっていないとのことでした。
ボクは昔バイク乗りだったので
カーブでは肩から入る癖があり
速度が遅いときは大丈夫なのですが
速い速度では恐怖感から、安心なバイク乗りで
カーブを曲がってしまいます。
以前から気になっていたのですが
案の定指摘されました。
徐々に直していきたいと思います。


コワケン先生は全員の走行をチェックしながら
有効なアドバイスをされていました。
確かな目で指導して頂くのはホントにありがたいですね。



さて、残念ながらこの日は2件の落車がありました。

1つは、コーナーにてリアタイヤがスリップ。
路面の窪みと砂が原因かと思われます。
もう一つは、
もがき走行中にセンターラインのキャッツアイを踏んでしまい、そのまま前転。
カーボンフレームのトップチューブが折れました。

キャッツアイと言えば高さ5~6cmほどだと思うのですが
それほどのギャップでも前転してしまうんですね!
特に登りのダンシングはハンドルを引きつけながらの前加重になるので
少しのギャップでも前転するんでしょうね。
前転はヘルメットから路面にたたきつけられるので非常に危険です。
ボクも先日木津川CRを走行中にポールの蓋を踏んでしまい
リアタイヤが20cmほど浮きました。
もう少しスピードが出ていれば“前転”でしたね。

幸いお二方とも怪我は大したことが無く良かったのですが、
ひとつ間違うと大けがとなります。

落車を目の当たりにすると「自分も注意しなきゃなぁ~」って思います。
練習中の落車などブログに掲載したくは無いのですが、
コレを読まれた方が少しでも注意意識を持って頂ければと思い掲載しました。
ヘルメットは絶対被りましょう!!!!!


20090509-07.jpg



午前中の練習も終わり、昼からはまんま亭にて昼食。
今回は珍しくカレーを頂きました(笑
美味しかったぁ~。


ペダルさん含め強脚さんたちは昼連で柳生方面へ“ポタリング?”に行かれました。
ボクはお店で“だべりんぐ”。
善光選手ファミリーやY川監督(←復活オメデトウございます)も来られ、
これからの自転車業界の展望や、
レースに勝つためのスキル上達方法など
有意義な会話など・・・

あまりありませんでして・・・

いつもながらのシモネタ満載・・・
Team MANMA色炸裂でした。
風紀委員としては悲しい限りです(笑



帰りにcls-Hakuseiさんに寄りました。
貴光選手にTeamのTT化のアドバイスをいただきました。
イッヒッヒッ!

20090509-08.jpg

↑cls-HakuseiさんもついにDE ROSAを扱うのか?
 と思いきや、デュークさんのIDOLでした。
 シートポストのカット具合が見られて参考になりました。
 う~、カッコイイ。



9日の走行距離133.97m〈平均時速24.5km/h〉 by Team

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/05/10 10:49】 自転車 | track back(0) | comment(7) |

list ポチッ!

ポチッ!:マウスのクリックひとつで物品を購入すること。




ポチッたぁ~!
久しぶりにやってもたぁ~。

朝からヤフオク見てたら

おっ!

「こんなん出てる!」

うぅ~・・・欲しい・・・。

え~い!ポチッ!


まぁいずれ要るモンやし・・・。


20090508-01.jpg

↑これだけでも、分かる人にはわかると思う・・・。



今日9日(土)はteam MANMAの地獄練だぁ~~。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/05/09 01:21】 自転車 | track back(0) | comment(4) |

list 休み。

休み:
 休日、定休日、休息など、いろんな休みがありますねぇ~。



連休3日目にして初めて自転車に乗りました。

天気も良かったので“カレー”でも食べに行こうと南下。
午前10時頃、流れ橋にて休憩中に、Hossyさんに電話。

ボク  「ヒマやったら走りませんか? 今どこ?」
Hossy氏「嵐山の近く」

嵐山!!
聞くと午前7時頃出発して木津川CRを嵐山向けて走っていたらしい。

ボク「じゃあボクは、桂川CR北上するのでどっかで落ち合いましょう」

ってことでUターン。

約30分後に久我橋付近にて無事合流。
Hossyさんは『たま木亭』に行くつもりだったらしいので二人で行く事に。
伏見の酒蔵がある街並みを通り、宇治黄檗へ。
『たま木亭』に到着すると・・・

ガーン。

休み。残念。


そのまま南下して宇治市街を抜けcls-Hakuseiさんに向う。
途中お腹が減ったのでHossyさん超~お勧めのうどん屋さんへ行くことに。
山城大橋からR307号線を東へ進む。
2~3kmほど走ると一件のおうどん屋さんに到着。
お世辞にも立派とは言えない店構えだが大きな駐車場もいっぱいになるほどの
手打ちうどんの隠れた名店らしい。楽しみ~。
が、

ガーン。

休み。今日はこういう日なのだ・・・。


仕方がないので途中の適当なお店で食べることに。
で、寄ったのがとんとんってラーメン屋さん。

すこし甘いめのスープでしたがまずまずの味でした。


20090504-01.jpg

↑チャーハンセット。唐揚げも美味しかった。



午後2時頃cls-Hakuseiさん到着。


20090504-02.jpg

↑バイクスタンドには“有名ブランドが一同に”状態。
 ひとつとして同じメーカーは無い!


ボク「最近チョットTTバイクに興味があって、TEAM(←バイク)をTT化したいんですよねぇ~」
といってもDHバー付けるくらいなんですが・・・。
ぱぱみつさん「良いのがありますよ!」
ボク「でも、TEAMはハンドル径がノーマルサイズなんですよ・・・」
ぱぱみつさん「それがノーマルサイズなんです!」

Lucky!

ぱぱみつさんが自身のバイクにいつか付けようと保管していたITMのバーでした。

早速取り付けることに。

が、・・・・・

ガーン。

ボクのNITTOのハンドルに付けようとすると
ステムのクランプ部分から離れた所にしか付けられず
バーの間隔が妙に離れてしまい適合しませんでした。

残念。

また、何か方法を考えなきゃ・・・。
DHバーは要検討となりました。
う~む。

Team TT化計画の道はつづく・・・。
といってもDHバー付けるくらいなんですが・・・(笑



4日の走行距離103.87m〈平均時速24.1km/h〉 by Team

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/05/05 11:40】 自転車 | track back(0) | comment(18) |

list 冷やしあめ。

冷やしあめ:水飴が主原料の飲み物。
      冷たいモノは“冷やしあめ”。暖かいモノは“あめ湯”。




ふと、実家を見ると・・・

20090502-01.jpg


『冷やしあめ』の看板が掛かっていた。
(看板には“や”が無いですが・・・)
あっ、今年も始まったのね。

おっ、120円に値上がりしてる!
何十年ぶりの値上げだろうか?
まっ、120円でもやすいよねぇ~。

息子が帰ってきているので二人で飲みに行きました。


20090502-02.jpg



あ~っ、今年もまた夏が始まろうとしている。


20090502-03.jpg

相生餅本店 九条御前上ル(月曜定休)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/05/03 06:26】 美味しいものたち | track back(0) | comment(6) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。