list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list シマノ鈴鹿ロードレース。

シマノ鈴鹿ロードレース:サイクルロードレーサーの夏の祭典





シマノ鈴鹿ロードレースに行ってきたぁ~の巻
(Frank*がカッコイイだけの自己満足編)



8月29日(土)・30日(日)とシマノ鈴鹿ロードレースへ行ってきました。
天気が心配されたのですが、
雨が降ることなく、土曜は曇り、日曜は快晴となりました。


試走時間になり、まんまさん、まんまママさんと3人で試走。
ボクは初エアロヘルメットのテスト(曇らないか?後方は確認できるか?など)を兼ねて
AVANT-TTで走りました。
途中、コース右よりに小さな自転車でヨタヨタ走る
小学校3・4年くらいの女児を発見。
コース右端はかなり速い人達が追い抜くためのラインで非常に危険。
一人が子供をかわしても、直後の人が追突してしまう確立は非常に高い。
危険極まりない状態に怒りすら覚える。
親は何をしているのか!
女児を左側へ誘導する。
この斜行自体かなり危ない行動だったのですが
危険な状況を回避するには仕方なかったと思う。
片手運転で途中女児の背中を押しながら移動していると
女児のハンドルがボクのハンドルに引っ掛かった。
バランスを崩しふらつく。
直後に後方から集団に抜かれる。
10センチくらいで接触しそうな距離だった。
危なかったぁ~。
まわりには親らしい人は見かけなかったが・・・
パチンコ屋の駐車場で子供を熱中症で殺してしまう親がいるのだから
こんな親がいても不思議ではない・・・
放任主義に文句があるわけではないが、
他人に迷惑をかける状況では親が責任を持って子供に教えるべきである。

楽しいレースの始まりに、不愉快な思いをしてしまった。


随分と暗いトーンから始まり、
ある種期待を裏切ってしまいました。スミマセン。


20090829-01.jpg

↑出番を待つAVANT-TT



気を取り直して・・・
ボクが出場した全種目のリザルトです。


1)タイムアタック予選(S1周、距離2.243km)

まんまさん、GIROさんに続いて5秒後にスタート。
ホームストレートの登りを最初はダンシングで加速。
シケイン手前で左に曲がりそこから一気に下る。
前のGIROさんとの差はほぼ変わらず。
まんまさんはかなりスピードを上げ前方を駆け抜ける。
第一コーナーを曲がるとゴールまでやや登り。
心臓が飛び出しそうになるのを堪えながら
必死でもがききる。
5秒後にスタートしていたhatoさんに抜かれなくてヨカッタァ~。

●結果
80位(155人中)
ゴールタイム3分16秒13
トップとの差は28秒56 
平均時速41.09km/h


目標は『順位決定戦進出(上位20人)』でしたが、
とてもとても・・・。
タイムだけ見ると昨年に肉薄してるように見えますが
昨年は雨だったはずです。
当然の結果ですね(笑
AVANTーTTで走ったのですが
あのコースなら
もしかしてTeamの方が走りやすかったかも・・・。

優勝はコワケン!おめでとう!
ここのところ負け無しですね!

20090829-02.jpg

↑にわっちさん撮影。カッコイイ!ありがとうございます!






2)チームTTーB組(4周、距離23.284km)

『4人揃ってゴールをする』が目標でしたが、
コレは無事達成できました。
終始コースの左側(遅いチームは左を走る)をキープ。
とてもTTと言えるスピードではなかったのですが
練習通りのローテーションができ
楽しく周回できました。
もしもあの速度で右側ラインを走っていたら、
別府選手がボクの背中を押して左側へ誘導したでしょうね(笑
格好と機材だけはイッチョマエの我がチームは観客にはかなりの注目度で
失笑(悔しいが・・・)と声援(ありがとう)のなか感動のゴールでした。
なんと言っても別府史之選手のいるSKIL SHIMANOチームの
豪快かつ美しい走りを間近で見られたことが最高にうれしい。
後方からぐわんぐわん♪とディスクホイールの音とともに接近してきたかと思うと
新幹線のように抜き去って行く。
トレインを後方より眺め、うっとり。
(一応同じ土俵での“レース”なのですが、すでに一観客状態)
結局3回抜かれました(汗

●結果
40位(40チーム中)
ゴールタイム47分04秒11
トップとの差は18分57秒11
平均時速29.68km/h

因みにSKIL SHIMANOチームは平均時速49.69km/hでした。

20090829-03.jpg

↑みんな妙にニヤケテル。それほど楽しかったんだなぁ~。


20090829-04.jpg

↑ちょっとメットが大きいですね。


20090829-05.jpg

↑あぁ~面白かったぁ~。



3)2時間エンデューロ3人(1周5.821km×R)

チームTTのゴールが想像以上(予定通り??)に遅かったので
戻ってきた頃には先頭のTanuさんはすでにスタートされていた。
計測チップのアンクルバンドをボクが預かっていたので
迷惑をかけてしまった。(スミマセンでした・・・汗)
2周18分位で戻ってこられたtanuさん。やはり速い。
第2走者はhatoさん。
エンデューロ初参加のhatoさんも懸命に2周を走って
第3走者のボクにバトンタッチ。
この日初のロードバイク。(前の2種目はTT仕様AVANTだったので)
なんだかとっても心地よかった。
結局一人4周ずつ走り終えてゴールした。
チームエロ吉のお二方、ありがとうございました。

●結果
60位(296チーム中)
12周回
トップとの差は-2Lap
平均時速34.53km/h


目標は場内アナウンスによる
『チームエロ吉~』の連呼でしたが・・・。
モラル的にもNGでしたかね(笑


20090829-06.jpg

↑最終周回を走らせて頂いてゴール直後。





4)マスターズ40+(2周11.642km))


2日目のレースとなるこの競技。
1日目の疲れをやや残しながら試走を2周してアップする。
集合前、Teamにフレームゼッケンをつけていると
計測チップをAVANTに付けたままだった事に気付き
あわてて車に取りに帰った。
このレースに一番気合いを入れていたので
余計にドキドキしてしまった。

後方よりスタートしたGIROさんにシケイン辺り(たぶん)で抜かれてからは
必死でGIROさんについていった。
コーナーや危険な場所ではかけ声が飛び交い
お互い注意を促す姿勢はやはりオトナのクラスのレースだ。

1周目を終えて先頭集団真ん中あたりをKEEP。
が、ホームストレート後半からシケインで
思いっきりタレまくり、大きく遅れる。
めっちゃひでぇ兄さんから声援を頂くも、
脚が回らないし、心臓がバクバク。

そのまま先頭集団には復帰する事はできず、
あとは引き離されるのみ。
情けない。


●結果
69位(128人中)
ゴールタイム18分09秒53
トップとの差は1分00秒55
平均時速38.47km/h


目標は『先頭集団で帰ってくる!』であったが
見事に達成ならず。
やはりシケインをハイスピードで登り切るパワーが
今のボクには無さ過ぎる・・・。




5)インターミディエイト・B(2周11.642km)

マスターズを早くに走り終えたので
当日受付のインターミディエイトにエントリーしてみた。
距離とコースはマスターズ40+と全く同じ。
エントリーが遅かったので最後尾のスタートとなる。
お昼を過ぎると若干風がでてきた。
やはり2周目のホームストレートからシケインでタレる。
シケイン前で湖国Sラーダさんのテントから
「Frank*さ~ん」と女性からの声援を頂いた。
これはウレシイですね。
無理してでもシケインの残りを踏ん張ることができました。
アリガトウ!
通常この場所では“某○俵オヤヂ”からの怖ーいお叱りの声?が聞こえるんですが・・・
やはりダミ声より、黄色い声の方がボクは好きです(笑

●結果
66位(181人中)
ゴールタイム17分49秒93
トップとの差は52秒62
平均時速39.17km/h




結局鈴鹿では、2周目以降のホームストレートからシケインまでの登りがポイントですね。
次回の課題は明確になりました。




20090829-07.jpg

↑抽選会にて。この手の抽選で商品をゲットした事はない。



今回のレースでも沢山の落車があったにもかかわらず、
teamまんまのメンバーさんには
大きな怪我やマシントラブルもなく
無事レースを終える事が出来たのは喜ばしい事です。

早朝より場所取りをして頂いた皆さま、
差し入れをくださった皆さま、
応援をしてくださった皆さま、
その他お世話になった皆々様、

本当にありがとうございました。




次回『おふざけ編』乞うご期待~。
ちょっと時間かかるかも・・・
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/08/31 19:53】 自転車 | track back(0) | comment(24) |

list あしたは・・・。

なんだかんだで8月も終わろうとしている・・・
で、
あした(あさっても)は、待ちに待ったシマノ鈴鹿ロードレース。


この日のためにどれほどの汗を流した事か・・・
って、
大して練習してまへ~ん。
距離だけは走ったかな。

でも、なんとなくの目標を立ててみよう。




1)タイムアタック(距離2.2kmのタイムを競う)

タイムの想像がつきません。
トラックで計る1000mの2倍強ってことは
かなりしんどそう・・・
定員が300名で上位20名が順位決定戦に残る。
昨年予選20位の記録は 3:12.91(41.86km/h)
ならば順位決定戦進出が目標だ!
こんな種目にエントリーするのは
強者ばかりだろうから
決勝に残るのは厳しそう・・・
100人で7人しか残れないのかぁ~




2)チームTT(4名が同時に走り4周(23.3km)のタイムを競う)

今年のツール・ド・フランスで大活躍した別府史之選手もでるチームTT。
コレは正直、タイムを競うとか言うレベルではない。
4周を完走する事が目標ですね。
おそらく別府選手にも抜かれるだろうから
世界レベルの走りを間近で見ておきたい。
だってコンチネンタルチームと走る事なんて
もう無いでしょうしね。




3)2時間エンデューロ(2時間の周回数を競う)

今回は3人チーム(ボク以外にtanuさん・Hatoさん)です。
『チームエロ吉』などというありがたいチーム名を頂きました。
目標は
上位で周回して場内アナウンスで
『チームエロ吉~』を連呼させてやるぞぉ~。
他の二人におんぶにだっこ状態で(笑




4)マスターズ40+(40歳以上。2周(11.7km))

2日目の午前7時30分スタートと、尋常じゃない早さ。
年寄りは早起きということでしょうか?
チームまんまからもボク以外に3名くらいがでる。
皆さん速い方ばかりなので、ついていくのがやっとでしょう。
目標はとりあえず
先頭集団で帰ってくる!
かなりきつそうですね。
でも、頑張りま~す。



あくまで“目標”ですからね。

明日は4時開門なので、できればそれまでに行くつもりです。
出場の皆さんよろしくお願いいたします。


あぁ~、むっちゃ楽しみぃ~。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/08/28 18:39】 自転車 | track back(0) | comment(4) |

list 夏休みの宿題。

夏休みの宿題:絵日記と工作、それにドリルなんかですね。
       ボクはわりと早い目に片付けて、あとはゆっくり楽しむ派でしたね。たぶん。



8月も、もうあと5日。
毎朝のラジオ体操ならぬモガキ体操はスタンプをしっかり貯められたと思う。
絵日記(ブログ)は毎日とはいかなかったけど、そこそこは更新した。
残るは『工作』だけだ。

さて、何を作りましょうか?

と考えていたところへ
先日のチーム練でコワケン君が見せてくれた
エアロヘルメットのシールド。

これやぁ~!




もともとGIROのエアロヘルメットにはシールドが付いてないのですが
ネットを見ているといろんなところでシールド付きのエアロヘルメットをみかけます。


20090826-08.jpg

↑こんなのや、


20090826-09.jpg

↑こんなの。
 ランスのは2010年モデルらしい。
 商品化されるのかな?



カッコイイですね。
ボクも作ってみよう!

いざ、工作開始。

必要なのはオートバイのジェット型メット用のシールド。
多種多様な中から選んだのは
SPEEDPITってブランドのシールド。
チョイスの理由は
1)全体のアール(凸の丸み)がGIROにフィットしそうだった。
2)鼻の部分がカットされていて、尚かつクッションが付いていた。
3)比較的安かった。(でもそこそこしますねぇ~)

20090826-01.jpg

↑少しスモークが入ってる。


20090826-02.jpg

↑のこぎりでギコギコ。
 不要部分をざっくりカットします。


20090826-03.jpg

↑カットした部分をヤスリで削って、シールド完成。


20090826-04.jpg

↑最初は外装プラスチックの上から付けようと思ったのですが、
 1番目の写真のように内側に付いている方がカッコイイので、
 プラスチックと発泡スチロールの間に隙間を作って
 はめ込むことにしました。


20090826-05.jpg

↑切り取ったシールドの不要な部分で隙間を切っていきます。
 この作業が意外と大変だった。




で、完成したのが・・・

コレだ!↓↓↓


20090826-06.jpg


20090826-07.jpg


完璧ですね。
ときどき、自分の才能が怖くなる時があります(笑


これだとJCF公認ヘルメットではなくなっちゃうのかなぁ~???





ところで・・・


今朝、軽~く走っていたら
カラカラ~~~~。
スポークに何かがからむ音がした。
何かおちたのかなぁ?と自転車を止め
道路を見渡すがそれらしきモノは無い。
自転車を調べるが、別段変わったところもない。
うーむ?
何だったんだろう?
と、
後輪をもう一度しげしげ見ると
なにやら元気がない。

ゲッ!
パンクじゃん!

どうやら細い金属片のようなモノを踏んだらしい。
タイヤに2mmくらいのカギ裂きキズが・・・

クソォ~。

買ったばっかやのにぃ~・・・。
鈴鹿前に皮ムキムキしてあたりつけとこ思ったのにぃ~。
チューブもレース用に新品付けたのにぃ~(-.-#)

朝からパンク修理。
しかも桂坂小学校の前。
生徒の登校時間までに終えないとどえらいことになるぞぁ~。
「おっちゃん何してんのぉ~?」
なんて言われますからね。
大急ぎでチューブ交換して
事なきを得ました。ほっ。

この間の土曜日にcls-Hakuseiさんで
「最近パンクはしないですねぇ~」
「路面状況見てればパンクなんかそうそうしないでしょう・・・」
なんて言ってたばかりなのだ。
こんな事言ったら大概近いうちにパンクするんですよねぇ~。
この会話をした後にイヤーな予感はしてました(汗
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/08/26 16:59】 自転車 | track back(0) | comment(14) |

list オメガ。

オメガ【OMEGA】:ギリシャ語アルファベットの最後の字。Ω。
          スイスの高級腕時計メーカーですが・・・。





ボクのTeamに付いているハンドルはNITTOのM190です。
カンパエルゴパワーに対応したハンドルで、リーチも80mmと短く、
手の短いボクにはありがたいハンドルだったのですが、
アナトミックは下ハンドルを握る時に持ち位置が限られてしまうという欠点があり
ボクの場合、握りたい場所がちょうど曲がっている所なので力が入らない。

良いハンドルがないかなぁ・・・

いろんなショップに行くたびに
様々なタイプのハンドルを握りました。

店内でハンドルの下ハンもってモガキのシミュレーション。(←怪しい客)

DEDA ITM CINELLI TNIと、沢山のハンドルを握り
一番気に入ったのが
この〈FSA オメガ31 コンパクト〉。
正確にはお手頃価格のハンドルで!と言う条件がつきますが・・・(笑
カーボンだと、他にもしっくりくるハンドルがあったのですが
お値段が3万~と非常にエクスペンシブ。
それにカーボンよりもアルミの堅~いのが欲しかったし。

しかし、このハンドルはバークランプ径が31.8mmのオーバーサイズ。
今のステムは26.0mmなのでステムも購入しなければなりません。
どうしようかと迷いました。
AvantのTT化に伴い、バークランプ径31.8mmのステムが
ひとつ余ったので先日ついに購入しました。



FSA オメガ31 コンパクトハンドル
FSAのNEWコンセプト「コンパクト」形状のハンドル

バークランプ径31.8mm
リーチ:80mm
ドロップ:125mm
サイズは400mm(CC)
296g


20090825-01.jpg

↑違いがわかるでしょうか?
 かなりドロップに差がありますね。
 ドロップが浅い分ステムを少し下げてみました。




そして今朝もがいてきました。
下ハンがばっちり握れます。
ハンドルをグイっと引きつける事ができ、ガンガン踏み込めました。
左右に大きく振ってもハンドルの上部が手首に当たらないのがウレシイ。
NITTOのハンドルの時は知らないうちに手首に青あざができてましたから(笑



20090825-02.jpg

↑バークランプ径がオーバーサイズなので
 しなりが少なくガッチリ感があります。
 ステムはDEDA60mm(汗



20090825-03.jpg

↑決戦用タイヤはMICHELIN PRO3。



フロントフォークが堅くなり、
ヘッドのガタツキが無くなり、
ハンドルバーのクランプ部分が太くなり
ドロップが浅くなったので
ステアリングがかなりビシッとしました。


ウ~ッ!イイ感じ~。

あとは肝心の、心臓と脚がビシッとなればいいんですけどねぇ~・・・。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/08/25 23:14】 自転車 | track back(0) | comment(6) |

list ぐわんぐわん♪。

ぐわんぐわん♪:擬音。ディスクホイールでもがくとこんな音がする。






出来たぁ~♪

AVANT-TT仕様。


20090823-01.jpg

以前にまんまさんのMAVIC COMETEをお借りして試走して以来
「絶対ディスクで走るぞー!!!」
って思ってました。

ホントはやはりcampagnoloのGHIBLIが欲しかったのですが、
価格的に雲の上の存在で・・・。

MAVIC COMETEなら
ちょっと高いところに登ればなんとか手が届きそうだったので、
買っちゃいました。
その“高いところ”とは・・・

ズバリ!「清水の舞台」!

結局飛び降りてしまいましたが(笑



今週末のシマノ鈴鹿でエントリーしている
『タイムアタック』と『チームTT』はこのマシンで走ります。

これにカーボンディープホイールが間に合えば良かったんだけど・・・。
職人さんが一つ一つ手で組んではるので時間がかかるようです。
でも待つのも楽しいし全然焦ってませんけどね。
バッチリ組んでくださ~い。


以前に、貴光君やコワケンくんに
「ハンドル位置をもっと低くした方が良い」と言われていたので
アジャスタブルのステムで低くしました。
可変角度が80度と一番大きかったステムにしました。
超~安物なんですがなかなかしっかり作ってありました。
かなり下がったので、DHバーを握るとお腹が少し苦しい~。
膝が肘に当たりそうです。

20090823-02.jpg



鈴鹿で“ぐわんぐわん♪”回すぞぉ~!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/08/24 08:25】 自転車 | track back(0) | comment(18) |

list チームTT。

チームTT:
 チームで行うタイムトライアル。



いよいよ来週は、待ちに待ったシマノ鈴鹿。
ホビーレーサーの甲子園だぁ~。

ボクがエントリーしているのは

1)タイムアタック:距離2.2kmのタイムを競う。
2)チームTT:3~4名が同時に走り4周(23.3km)のタイムを競う。
3)2時間エンデューロ:2時間の周回数を競う。
  (ソロとチームがあるが、今回は3人チームで参加)
4)マスターズ40+:40歳以上。2周(11.7km)


今回特に楽しみにしている競技が“チームTT”。
いつもお世話になっているマトリックスの辻善光選手や
シマノレーシングの狩野智也選手・鈴木真理選手。そして、
先日のツール・ド・フランスで大活躍した別府史之選手もでるのだぁ~!
こんな人達と同じ土俵で走る機会は滅多にない。
しかも、エントリーリストを見ると
我がチームは1番出走!
いやがうえにも盛り上がるぅ~。
(決めポーズの方が盛り上がっていたが・・・)

で、

練習しましょう。て事になり、
22日(土)、行ってきました。

8時30分にcls-Hakuseiさんで待ち合わせ。(もち自走)
天気が心配だったが、なんとかもっている。
しばらくしてまんま亭集合組7名がやってきた。

信楽方面の緩やかな登り坂をつかってのチームTT練習。
実際に出走する4人のチームメンバーで
ローテーション(先頭を交代しながら走る)走行。

前回のチーム練で少し慣れていたので
今回はだいぶイイ感じ。
速度こそ速くは無いのですが
安定したペースで走れるようになりました。


お店の開店準備があるまんまさん達は途中で戻られ
残りのメンバーでもう少し走りました。
どこを走ったのかは不明ですが、緩やかな登り坂が続くコースで
なかなかきつかった。
滋賀県との県境でUターンしたのは覚えている。


20090822-01.jpg

↑和束のローソン前。
 ギブリまであるぞ!


20090822-02.jpg

↑ドンヨリした天気だが、雨は降らず助かった。


20090822-03.jpg

↑加茂周辺かな?
 この辺りは気持ちの良い道が多い。


最近、毎朝の走り込みが功を奏して
脚が非常にイイ感じである。
登り坂ですぐにダレル体力の無さは相変わらずだが、
この調子で鈴鹿に望みたい。

あぁ~、いい天気だとイイのになぁ~。





22日の走行距離146.24km〈平均時速25.7km/h〉 by AvantTT
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/08/23 03:54】 自転車 | track back(0) | comment(9) |

list 下ハン。

下ハン(シタハン):
 ドロップハンドルの下の方。ブレーキブラケットよりも下の部分。





最近、ロードバイクに乗っていて『変わった』と思う事があります。


その1)
下ハン握って走る事が多くなった。

以前は乗っている時間の大半はブレーキブラケットを握っていました。
レース中でもほとんどその握り方でした。
最近DHバーポジションで練習する事が多くなり、
前傾姿勢に慣れてきたのが原因のひとつだと思います。
もう一つの理由として
下ハンでもブレーキをかけられるようになった事。
手の小さいボクは、下ハンでのブレーキングが苦手だったのですが、
遊びを少し増やしてレバーに手をかけた状態でも走れるようにしました。

下ハン握ってフルモガキが最近の楽しみです。
“カヴェンディッシュごっこ”と言って一人で喜んでいます(←危ない人)。

最終ラップまで先頭集団にからんで
ゴール前でスプリント!!!
競り勝って優勝~!
いつか経験してみたいなぁ~。



その2)
PCデポからの坂をアウターのみで上がれるようになった。

昔は100mほどあがると
「もう無理!」って感じでインナーに落としてました。
が、
最近はアウター(53T)でも
「なんだか行けそうな気がするぅ~♪」(←天津木村のファンです)
で、上がりきれるのです。
ちょっとは脚力ついたんだなぁ~と実感できました。
因みにリアは23Tです。


シマノ鈴鹿まであと10日。
考えただけで、
緊張してきたぁ~。。。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/08/19 22:41】 自転車 | track back(0) | comment(9) |

list 五山送り火。

五山送り火:
 毎年8月16日に如意ヶ岳などで行われるかがり火。
 お精霊(しょらい)さんと呼ばれる死者の霊をあの世へ送り届けるとされる。






京の夏シリーズ第2弾(笑
大文字五山を巡ってきましたぁ~。



午前中はバスケットボールの用品を買うために
娘と10kmほどポタリング。

20090816-01.jpg

↑東寺の前を走る娘。先日購入したミニベロは良く走る。



午後からは一人で、自転車に乗って街をウロウロ。
原谷のリベンジでもしようかなと金閣寺へ向かうと・・・
大勢の観光客。
あっ、今日は大文字かぁ。
(京都では五山送り火の事を大文字〈だいもんじ〉という)
できるだけ近くに寄って撮影。


20090816-02.jpg

↑左大文字。御所から見て左側にあるので。
 金閣寺の参道より撮影。


まわりを見渡すとリュックを背負った年配の方々が大勢。
背中に大の字をデザインしたゼッケンをつけておられる。
どうやら歩いて五山を巡っておられるようだ。

ボクも行こぉ~!

ってことで、左大文字をスタートに五山を巡ってみた。

次は舟形が近いよね。
とりあえず千本通りを北上し鷹峯へ。
が、舟形が一向に現れない。
もう少し東へ回り込み西賀茂を北上すると発見。


20090816-03.jpg

↑舟形。かなり大きいですね。


次は「妙法」だ。
「妙」は以前宝ヶ池の運動場から見た事があるので場所はバッチリ。


20090816-04.jpg

↑妙法の「妙」。
 白い点々に見えるのが石の火床。ここに薪を組んで点火する。


「法」はどっちにあるのだろうか?
もう何百回とこの辺りにきているが「法」の字を見た事はない。
昔の綴りなら横書き文字は右からなので「法」は「妙」の左に有りそうなのだが・・・
しかし、左にはそれらしき山は無い。
五山巡りのおじさんがいたので尋ねると、「妙」よりも右側(東)らしい。
少し東へ走ると・・・あった。


20090816-05.jpg

↑生まれて初めて見た「法」の字。


20090816-07.jpg

↑徒歩で五山を巡る人。


次はメインの大文字。
イメージ的には今出川の東方向にある。
東山を南下し百万遍を東へ。
如意ヶ岳は高いので見つけやすい。
が、あまり近づけなかった。

20090816-06.jpg

↑白川疎水通りより撮影。


20090816-08.jpg

↑銀閣寺キャンデー店でパインジュースを飲んだ。
 なんと一杯50円!!!!
 手作りキャンデーがとっても美味しいのだ!


さて、残るは「鳥居形」。
思いっきり西方面。
丸太町通りをひたすら西へ。
嵐山渡月橋を渡り桂川の西岸を南下。
松尾大社まで来たがそれらしい山が無い。
ボクはここで大きな勘違いをしていた事に気付く。
我が家の近くのジャスコ屋上で見るとかなり西方面に見える鳥居形も
実は嵐山の北西にあるのだ。
もう一度嵐山に引き返し嵯峨鳥居本へ。
20090816-09.jpg

↑あった!けど・・・わかりづらい。

この先を進めば六丁峠だが、今日は丁重にご辞退申し上げる(笑

五山征服。



夜には火のついた左大文字を娘と見に行った。
さすがに今回は原チャ二ケツ(笑

20090816-10.jpg

↑間近で見る送り火。こんなに近くで見るのは生まれて初めてだ。


このあと、舟形と妙法を見てきたが、火は消えかけていた。


京都の夏は祇園祭で始まり大文字で終わる。
赤とんぼが舞い、秋はすぐそこまで来ているようだ。




16日の走行距離55.02km〈平均時速21.2km/h〉 by Team

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/08/17 09:11】 その他 | track back(0) | comment(2) |

list 京丸うちわ。

京丸うちわ:
 京の花街では、毎年夏になるとお得意様へのご挨拶に
 芸舞妓さんの名入りのうちわを配る風習があります。
 料理屋さんやご贔屓の店先に飾られ、京の夏を華やかに演出します。





息子が久しぶりに帰ってきたので、
家族で晩ご飯でも食べに行きましょうってことで
評判の良いお店をネット検索し、行ってきました。

『Grill French』

二条城の近くにあるこのお店は
いわゆる《洋食屋さん》です。
が、ただの洋食屋さんではありません。
下の写真からもご理解頂けると思いますが、
芸舞妓さんがご贔屓のお店なのですね。
どちらかというと
「お気軽に頂けるフレンチ」って感じでしょうか。


20090814-01.jpg

↑入り口には京丸うちわが飾られている。
 芸舞妓さん達が贔屓にされているってことですね。
 つまり美味しいってことです。
 

20090814-02.jpg

↑全て先斗町の芸舞妓さんですね。
 花街名を入れるのは先斗町と上七軒だけ。ほかの花街では、
 舞妓は置屋の屋号、芸妓は自分の名字を入れるなどしきたりが異なるそうです。



この日も、“いかにも”って旦那さんが芸妓さん3人をつれてやってきた。
浴衣姿の芸妓さんは3人ともかなりの美人!!!
アップにした髪型がとっても色っぽい。


20090814-03.jpg

↑こんな髪型。(この写真はどこかから拾ってきた画像ですのでイメージです)
 芸妓さんも舞妓さんも、正装の時よりも普段着の方がボクは好きだなぁ~。


「いややわぁ~そんなことおへんえぇ~~・・・」

「うちも行きとおすぅ~」

「ほんまどすかぁ~」

などとネチネチの花街言葉が店内に響き、京都感満載。
コチラの懐が痛まずして、こんな贅沢な雰囲気を味わえるのはラッキーです。
旦那さん「おおきにぃ~」(笑。
“綺麗どこ”引き連れて美味しい料理を食べるなんて贅沢だなぁ~。
コレぞ“男”なんでしょうね。
いつかはしてみたい・・・by出呂吉



お店はと言いますと・・・

カウンター12席・テーブル1卓のコンパクトなお店。
厨房の様子が見え、シェフとお話しながら食べる事ができるので
カウンター席の方がいいですね。


一人はおまかせコース、一人はステーキコース
他二人は単品を色々注文しました。
単品を取り分けて食べる事ができるので
4~5人で行くのがお奨めですね。


オーダーが済みしばらくすると
オーナーシェフ(てかっ、オヤジさんって感じ)が挨拶にやってくる。
気さくなオサーン。
若干ため口が気になる。
いやな人はいやかも・・・。


肝心のお味は・・・・美味しい(^○^)

覚えている限りのお料理を列挙しました。
(カッコ内は感想)

雲丹のジュレ?(磯!美味しい)
ジャガイモの冷製スープ。(美味しい、大好きな味)
ミスジの刺身。(絶品!!!!!!!!!!あり得ない旨さ!絶対食すべき!)
松茸とアスパラのソテー。(この季節に松茸?でも美味でした)
生岩牡蠣マリネ風。(でかい!・・・娘は絶賛)
カニクリームコロッケ。(コレがカニクリームコロッケだぁ~)
サーロインステーキ。(TVでタレントさんが食べるようなヤツ、トロケルゥ~、激旨)
エビフライサンドウィッチ。(贅沢の極み、でもヒレカツサンドの方が美味しそう)
トマトとモッツァレラチーズのサラダ。(トマト旨!オリーブオイルが良い)
ハンバーグ。(普通に美味しい、デミグラGood)
唐揚げ。(普通)
ピクルス。(我が家と全く同じ味!!!〈我が家のはプロレベル〉)
スズキのフライ。(ソースが美味しい)
ミニカレー。(普通)
ミニハヤシライス。(普通)
プリン。(激旨!!!!食感最高。カラメル絶品。)
アイス。(キャラメルとバニラ味)

※店内が禁煙じゃないのがマイナスポイント。


お料理はどれも素敵な盛りつけなので写真撮りたかったのですが、
ちょっと顰蹙(←ひんしゅく)ですしねぇ・・・


あ~お腹割れそう・・・
大満足でした。

今度はランチでも行こうかなぁ~。。。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/08/15 05:18】 美味しいものたち | track back(0) | comment(5) |

list 飛び出す亀。

飛び出す亀:
 木津川CRに生息する強者。要注意!





お盆休みの初日は《まんま亭》へ行ってきました。

午前9時出発。
天気は快晴。
コレは気を付けないと熱中症になっちゃうよぉ~。
日焼け止めはたっぷり塗っているが
この日差しではかなりの日焼けを覚悟せねば。
でも、シマノ鈴鹿対策にはこの暑さの中走るのも必要だね。


木津川CRを走っていると
突然、道に飛び出してくるモノが!

きゃぁーっ!

亀じゃー。

これが三船さんがブログで言っていたウワサの「路肩から「急に」飛び出す亀」なのですね。
三船さん。ボクのスキルでもギリギリ避ける事が出来ました!

20090812-01.jpg

↑かなりの勢いで飛び出して来るので要注意!



CRを降りて一般道に出た頃

「Frank*さん!」と・・・誰かがボクを呼ぶ。

見ればピストフレームで走る二人。

「あっ!Mさん!」

競輪選手のMさんでした。
朝練の帰りのようで、途中cls-Hakuseiさん近くまでご一緒させていただきました。


20090812-02.jpg

↑七つ星がカッコイイ競輪パンツなのに・・・
 もう少し横を向いてもらったらヨカッタなぁ~。



cls-Hakuseiさんはまだ開店されてなかったのでそのままスルー。

11時15分ころ《まんま亭》到着。
が、こんな時間にオープンしてる訳が無く
時間つぶしにひたすら南下。

11時45分ころ再びアタック。
が、未だ開かず。

・・・

結局4回目のアタックでやっと店内に入る事ができた。
奈良教育大の横の坂を5回も登ったよぉ~。
近年希にみる獲得高度だ(笑


久しぶりの「まんま亭」。
顔なじみさんがゾロゾロご来店。
ふるやんさんもご家族でやって来た。
すっごく重~~~~~~いお土産持ってきて(笑

座敷にはこんなモノが!


20090812-03.jpg

↑相変わらずカレー屋さんに似つかわしくないものがあるのだ!
 お店に入ろうとしたお客さんが踵を返したのは、
 明らかにコレを見た瞬間だった。
 そらそやわなぁ~。

余談ですが・・・
神戸三宮の吉兵衛って天丼屋さんの店頭には
サンドバッグが置いてあるのだ。
店長さんがマッチョで超~強面なので
知らなかったらまず入れないです(笑

ふと思ったのですが、このブログ自体が余談ですよね・・・(笑



この日はハンバーグカレーを食べて満足満足。

皆さんと談笑していると先程会ったMさんがご家族でやって来た。
お子さんはお嬢さんお一人かと思いきや、
他に3人おられるそうな。
この少子化の時代に4人のお子さん!えらい!

自転車ネタに事欠かないまんま亭は、ホント楽しい~。

帰りにはいつものようにcls-Hakuseiさんに寄りました。
ちょっと寄ってすぐ帰るつもりでしたが、
3時間も居座っちゃいました。
ぱぱみつさんご夫妻の仲睦まじい(?)お話、おもしろかったですよ!
ちーちゃん頑張れ~(爆)
ぱぱみつさん、奥様お邪魔しましたぁ~。

すっかり日も暮れた帰り道は、
昼間のうだるような熱気もなく気持ちよく走れました。

帰ってからカラダを見ると案の定日焼け痕が・・・(汗




12日の走行距離100.60km〈平均時速24.2km/h〉 by Team
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/08/13 15:37】 自転車 | track back(0) | comment(5) |

list フロントフォーク。

フロントフォーク【Front fork】:
 前輪を支える2本の管。
 ステアリングコラム・クラウン・ブレード・フォークエンドの全てひっくるめて
 フロントフォークと称する場合が多い。(たぶん・・・)





ボクはTeamManmaというBicycle Racing Teamに入っています。
このチームは奈良で大変美味しいカレー店を営むManmaさんがリーダーのチームです。
Manmaさんは『くりらじ』にも時々出演されているので
ご存じの方も多いでしょう。


このManmaさんと言う人物は非常に素晴らしい人です。
ハートフルで、情熱的で、男前で、面倒見が良く・・・
非の打ち所の無い、完璧な人なんです!

自転車に乗られても、その走りは素晴らしく
レースに出れば優勝確実。
美しいフォームで颯爽とコースを駆け抜かれていきます。
走る姿はラボバンクの“オスカル・フレイレ”を彷彿させます。


20090811-01.gif
↑これは“ラスカル・筆入れ”!(ウマイ!)
 冗談はさておき・・・


全てのサイクリストの憧れです!

あぁ~!こんな素晴らしい人に出会えて、
ボクはなんて幸せなんだぁ~。






えぇ~っと・・・
話は変わりますが・・・
ホントに変わりますよ!!
これからのお話と、前述のManmaさんの話はまったく無関係ですよ!!!!
全然関係ありません!!!


では・・・

先日、愛車Teamのハンドルを
TTハンドルからドロップハンドルに交換していた時
フロントフォークのコラム部分の内側の汚れを取ろうと
指でなぞったら、少し引っかかる感触がありました。

えっ?

よく見ると内側に僅かなスジが・・・

これって?もしかして割れてるの???

その時はそのままとりあえず組んでしまい
少しだけ練習で乗っていました。
(もちろん注意はしていましたが)

そして連日の雨でしばらくTeamに乗らなくなり
久しぶりにステムを外してコラムを見ると・・・

完全に割れてる。。。


20090811-03.jpg

↑もはや外側からも確認できるほどのクラック。
 コラム部分もカーボン製なので、
 締めすぎや、逆に緩い状態での段差による衝撃で割れちゃったのでしょうか。


あちゃーーーーーっ。
フロントフォーク交換じゃん。

ネットやオークションで色々探したのですが、
いまいち良いのが無い。
どうしようかと迷っている時、

Manmaさんが
「ボクのMERAKのフォーク使ってイイよ!」と言ってくださいました。

わぉ~!!!Lucky!!!

早速cls-Hakuseiさんでフロントフォークを交換していただきました。
(ぱぱみつさん、貴光くん、ありがとうございました)
以前からずう~っと直らなかったステアリングのガタツキが
ウソのように改善されました!
(ずっと前から割れていたわけでは無いと思うのですが・・・)


そして今日、Teamで桂坂を登ってきました。
とってもイイ感じです。
ヘッドのガタツキがないのが非常にウレシイ!
MERAKのフォークはTeamのモノよりも太めで筋肉質なイメージです。

コレでシマノ鈴鹿はバッチリやぁ~!!!

Manmaさん、ありがとうございましたぁ~≦(._.)≧

マンモスうれピー!

20090811-02.jpg
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/08/11 16:35】 自転車 | track back(0) | comment(5) |

list チーム練。

チーム練:
 チームのメンバーが集まって練習すること。




8日(土)はTeam Manmaのチーム練でした。

今月末のシマノ鈴鹿に向けて
チームTTのための集団走行の練習です。
先頭交代しながらのローテーションや
“付いて走ること”に慣れましょうってことですね。
場所は針テラスから369号線を北上する“平坦区間のみ!”を使ったコース。

ボクは車で針テラスに向かいました。
流石に自走は無理でした(笑
途中cls-Hakuseiさんに寄ってTeamのメンテをお願いしました。
皆さんお忙しいところありがとうございました!
柳生の郷を抜け針テラスに着いたのは13時30分。
駐車場はうだるような暑さ!!!
こんな暑い日に練習していいのか?って感じですが、
夏の鈴鹿を走るにはこんな日の練習も必要ですね。

駐車場で準備をしているとメンバーさんがゾロゾロ集まってきました。

全部で12名(?)。
初めてお見かけする方もチラホラ。
特別講師に善光選手も自走で参加。


20090808-01.jpg

↑練習前のひととき。


20090808-02.jpg

↑まんまさんのシンリー号とママさんのチネちゃん号。
 この他、コワケン先生のメラクちゃん号、
 Y川監督のGIANT号(←3Tのベースバーが超~~~~~カッコイイ!)
 そしてボクのAVANT号と、この日TT仕様車が5台!参加。


20090808-03.jpg

↑練習前にまんまさんがメニューと注意事項を説明。
 「こんなのも使っていいですよぉ~」
 ミフネカーメンをぶらぶらさせない!


20090808-04.jpg

↑監督!背中のポッケに何か入ってますけど???
 今日は例のモノは?


皆さん集合されたのでいよいよ練習開始です。
369号線をすこし北上した辺りから約8kmほどの区間を往復しながら
ローテーション走行します。
“平坦区間のみ!”って事でしたが、案の定アップダウンの連続。やっぱり!
アップダウンのあるコースは一定速度を保ちながら走る事が難しく
大変練習になりました。
しかし、難しい~(汗


20090808-05.jpg

↑途中で水分補給。



20090808-06.jpg

↑TT三人衆。
 監督! 楽しそうですけど、何かいいことあったんですか!?



20090808-07.jpg

↑隠し撮り?ではこんな写真が撮れましたょ。



久しぶりに沢山の方と走る事ができて楽しかったし、
練習にもなりました。
自分自身の課題も見つかり有意義な時間を過ごす事ができました。

皆さんお疲れ様でした。感謝。



8日の走行距離34.079km〈平均時速24.3km/h〉 by AVANT

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/08/09 10:11】 自転車 | track back(0) | comment(9) |

list オーバルチェーンリング。

オーバルチェーンリング:
 楕円形のチェーンリングです。
 二本の180度クランクで回すと避けられない“死点”を
 力学的にカバーする為に真円ではなく楕円形になっている。





楕円形のチェーンリングは、
過去にSHIMANOから販売されていたように記憶するのですが、
最近では見なくなりましたね。
チェーンが上下に波打つので変速性能が悪くなるのが原因だったそうです。
そんな楕円リングを今も熱心に研究開発しているのが
Q-RINGSやO,SYMETRICなんてメーカーです。
要は力の入りづらい死点部分はリングの径を小さくして
楽にしましょうってことですよね(たぶん・・・)
海外のレースでも時々使用している人がいますね。

20090806-01.jpg


で、なんで今、楕円チェーンリングの話なの?ってことなんですが・・・

いつものように桂坂をエッチラオッチラ登っていると
前方にロードバイクに乗った人がいました。
走り始めたばかり(ウオーミングアップ中という意味)のようで
すぐに追いつきました。

「おはようございま~す」

と挨拶しながら横を走ると
クランク辺りが妙にギクシャク動いてる。

あっ!楕円のチェーンリングやぁ~。

珍しいので
「どうですか?楕円リング?いいですか?」
と質問してみました。

その人がおっしゃるには、コレは普通の楕円リングでは無く、
ペダリングを良くするためにあの松本整さん(注1)が考案された
“矯正ギア”とのこと。
コレで、より効率よくクランクを回せるように矯正するそうです。
感心。

20090806-02.jpg

↑〈ジニアスフィーリング〉お値段99,750円!!!
 興味のある方はコチラをご覧ください。
 http://tetsujin.tv/ptc/genius.html
 難しくてさっぱりわかりませんでしたぁ~。


因みにこの方は現役競輪選手さんでした(汗


※注1)松本整(まつもとひとし):京都市出身。02年に寛仁親王牌でGI最高齢優勝を記録(43歳)。04年高松宮記念杯競輪でも優勝を果たし、自身3度目の最高齢記録更新を果たした。現役引退後はスポーツトレーナーとして活躍。08年には『自転車でやせるワケ』を出版し話題に。


ボクは、楕円のチェーンリングでもっと速くなりたいとか
〈ジニアスフィーリング〉でペダリングを美しくしたいとか
そんな思いでこの日記を書いたのではありません。

おそらくそこそこキャリアのある現役選手さんでも、
日々試行錯誤しながら一生懸命練習されてるんだなぁって
妙に刺激されたので書いてみました。

あぁ~でも、速くなりたい~。
でも、しんどいのはイヤぁ~・・・(笑



今日は走り出して20分位で大雨。
仕方なくずぶ濡れで引き返した。
が、今は晴れてる(涙
この間のツケが回ってきたか。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/08/06 09:05】 自転車 | track back(0) | comment(11) |

list マイピスト。

マイピスト:自分用のピストバイク(トラックレーサー)




じゃーん!!!
完成。

20090805-01.jpg


前回の向日町ではシートポストが仮だったので
マイピスト完成の紹介はしませんでした。

ココで改めましてご紹介します。



フレーム:ARAYA クロモリ(2000年前後だと思うのですが・・・)
ヘッドセット:DURA-ACE
ハンドル:NITTO Racing アルミ
ステム:NITTO 90mm アルミ
グリップ:CRTM
サドル:SELLE SAN MARCO ROLLS
シートポスト:NITTO83
BB:DURA-ACE
クランク:SUGINO75
クランクキャップ:SUGINO SAKAE  steel
チェーンリング:SUGINO75 50T
チェーン:IZUMI Vチェーン(ゴールド)
ペダル:MKS SYLVAN
トゥークリップ:MKS ジュラルミン
ストラップ:MKS fitα
ハブ:DURA-ACE HB-7600
リム:ARAYA GOLD
スポーク:メーカー不明 多分ステンレス#15 ダブルバデット
リアスプロケット:DURA-ACE 15T
チェーン引き:MKS
タイヤ:TUFO S3Lite 215g



20090805-02.jpg

↑この競輪用のハンドルは昔から憧れでした。


20090805-03.jpg

↑フォークにTANGEのシール貼ってあるのでフレームもTANGEパイプかな?


20090805-04.jpg

↑デッドストックの蛍光ピンクROLLSどぇーす!
 ボク自身現物見てその色の派手さに驚いた。
 このサドルのお陰で随分と軟派なピストになっちゃいました。
 乗り手のボクが硬派なので差し引きゼロですね。


20090805-05.jpg

↑やっぱ7600はラージフランジがカッコイイ!


20090805-06.jpg

↑フレームに合わせてリムもARAYA。
 中古と思えない美しさ。Nさん感謝です。


20090805-07.jpg

↑オークションで、ずーっとDURA-ACE7600を狙ってたのですが縁がなく、
 SUGINO75になりました。がっちりした雰囲気です。
 シュパープもいいのがあったのですが、
 恐ろしい値段まで上がったので降参。
 リングは50T。Nさんから頂戴しました。再び感謝。


20090805-08.jpg

↑シングル用フレームにはこのチェーン引きが必要になります。
 シャフトを通すリングはフレームの内側にくるようなのですが、
 120mmピッタリで全く余裕が無く、エンドの外側にしています。
 MKSのロゴが見えず、とっても裏っぽいですね。
 何か間違ってるのかなぁ~???


最近モノトーンやシックな色合いのバイクが多い中
この蛍光色はかなり目立ちます。
少し前のレトロな雰囲気が気に入っていま~す。


フレームをくださったY選手、
ハンドルまわりをお貸しくださったManmaさん
ホイールを安くで譲ってくださったNさん。
チェーンホイールをくださったNさん。
チェーンを安くしてくださったOさん。
その他、お世話になった皆々様。ありがとうございましたぁ~。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/08/05 12:08】 自転車 | track back(0) | comment(9) |

list 大津びわこ競輪。

大津びわこ競輪:
 滋賀県大津市にある競輪場。周長は500mと長い。
 ビッグレース高松宮記念杯が毎年開催される。






大津びわこ競輪に行ってきた~の巻 byFrank*




2日(日)は大津びわこ競輪場で愛好会の練習があったので行ってきました。


朝から生憎のお天気で雨がパラパラ。
うーむ。
今日は中止かねぇ~。
Yahooの天気予報では午後も降水確率が高い。
でも、雲の動き予測を見ると大津付近は夕方まで雨雲が覆わないようだ。
コレなら走れるかもね。

Manmaさんは雨のため早々に不参加を表明された。
さすがManmaさん!
濡れたバンクは危ないし・・・危険回避の英断。
奈良からわざわざ大津まで来て中止だったら悲しいですものね!
〈心の中で 「この張り子の虎野郎」 とつぶやく(笑)〉


「Lucky!!!!これでゆっくり走れるよぉ~」

あんな熱い人と一緒に走ったら引きずり回されて、えらい事になっちゃいますから。
今日はチームの“キツーイ人達”は来ないようなので、
マイペースで楽しんじゃおう~。

案の定お昼前にはすっかりいい天気。
11時に自転車積んで、いざ出発。

普段あまり自動車に乗らないボクは渋滞予測が非常に甘い。
結局、大津競輪場に着いたのは12時40分くらいだった。

駐車場に車を入れて荷物を降ろしていると・・・

「Frank*さん!!!」

と、声をかけられた!

ゲッ! まっ まさか!
誰とは言いませんが“怖ーいアノ方”でした!

きっ、来てらしゃったのねぇ~。
これはヤバイ。
ボクの“マイペースで楽しんじゃおう~”計画はもろくも崩れ去るのか・・・。

コース横に自転車を運び皆さんにご挨拶。


20090802-02.jpg

↑DE ROSA TEAM PISTAのNさんも来られた。
 ブレーキを付けて京都から自走。
 山中越えなら距離は10kmも無いですが、
 シングル固定のギア比であの坂登るのは立派!



20090802-03.jpg

↑あっ!アノ方がもうアノ準備をされている!



時間が来たので周回練習開始。

やっぱり周長500mは長いです。
おまけに風が強い!
それでも花曇りの天気は気持ちよく
マイペースで周回を重ねていると・・・

「Frank*さん!後ろ付きま~す」

がーん!!!!!

この瞬間“マイペースで楽しんじゃおう~”計画はもろくも崩れ去ったのであったぁ~。

1周ごとの先頭交代。
コーナーのバンクを利用して先頭者がバンクを登り、その間に後続車が抜き去る。
そしてバンク上から最後尾に付く。
初めての経験で緊張。

「交替の時にスピードが落ちてます!」

誰とは言いませんが、“怖ーいアノ方”から指導。

「ハイ!」

何周回ったか忘れましたが、大して走ってないのにすでにしんどい・・・。

「Frank*さん、あと何周行けますかぁ?」

「えっえーと・・・わかりませーん」

「もう少しペースアップします!」

「ハッ、ハイ!(げっ!)」

が、すぐに千切れる・・・。
スミマセン・・・。

そんなに速いスピードでも無いのですが
力不足!の一言に尽きます。



その後もマイペースで走ってると、
「よかったら後ろ付いてください」 Nさんからお声をかけて頂く。

何周かご一緒して・・・・またしても千切れる・・・。
Nさん・・・スミマセン・・・。

そして休憩。
タイム測定の募集がありましたが、今回も丁重に辞退。



残り30分の周回練習はノロノロマイペースで走らせて頂きました。


20090802-04.jpg

↑“怖ーいアノ方”は後半をDHバーで走られた。
 なんだかシルエットが二宮金次郎のようです。


誰とは言いませんが、“怖ーいアノ方”がラスト千をもがくと仰ったので
ボクも少しついていきました。
ダンシングで追走。1周したあたりで脚にピキッと痙攣が・・・
思わず脚を止めてしまいお尻が飛び上がりました!
ビックリ!
固定ギアってことをうっかり忘れてしまってたぁ~。

残り数分をゆっくりクールダウンして終了。


この後、“怖ーいアノ方”とSTRADA Bicyclesさんに行きました。
途中、来来亭でラーメンを食べたぁ~。
二人でラーメン食べてるところを想像してはいけませんよぉ~(爆


20090802-06.jpg

↑STRADA Bicyclesさんへ向かう道中にて。
 入道雲も出るほどのいい天気。
 “マイたわら”3つも持ってきてたんだぁ!


20090802-05.jpg

↑STRADA Bicyclesさん。外観。


店内は長めのカウンターがあり喫茶店のよう。オシャレ~!
店員さん達としばし談笑タイム。

午後5時30分、STRADA Bicyclesさんを出発し帰路につく。




あっ~楽しかったぁ~。
ブログを面白おかしくするために失礼な表現が多々あったことをご容赦ください。
Y川監督、今度はもう少し頑張ってついていきますので
またご指導宜しくお願いいたします。
(本音は「そっとしておいてくださ~い」笑)
Nさん、無事帰れましたか?次回お会いした時も宜しくお願いいたします。



20090802-01.gif

↑紙でできた“張り子の虎”は濡れる事をいやがるのだぁ~。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/08/03 12:57】 自転車 | track back(0) | comment(11) |

list 3本ローラー。

3本ローラー:
 自転車の室内用練習機で、後輪を2本、前輪を1本の筒の上に乗せて漕ぎまくる。
 トレーナーとしては3本ローラー意外にも、
 後輪のハブシャフトを固定して使用する固定式ローラーってのもある。





1日(土)は大阪の友人「まことさん」とサイクリングに行ってきました。


先週に引き続き、今週の土曜もまことさんとサイクリング。
なんだか今回も天気が悪そ~。
日頃の行いが余り良くない二人が揃うのだから仕方ないのですが(笑

10時に御幸橋集合。
前回は南方面へ行ったので、今度は北へ行きましょう!
ってことで、桂川CRを北上。
空はどんより~。
久世橋を過ぎ、新幹線を超えたあたりで
雨が・・・ぽつ・・・ぽつ

やばいですぅ~。

「ボクの事務所で雨宿りしましょう!」

で、超~大急ぎでFrank*事務所へ。

雨がぱらぱら

「もうちょっともってちょうだ~い。」

数分でなんとかFrank*に到着・・・

するやいなや(as sooooooooon as)

ザァーーーーーーーーーーーーーーー!!!

1分も経たずしてどしゃ降り!
間一髪セーフ!でした。


しばし事務所で雑談。
雨はやみそうにない。

「じゃあ~室内練習でもしますか!」

先日ペダルさんから頂戴した3本ローラーが
Frank*事務所にはあるのだ!

この3本ローラーというトレーナーは
上手く乗るには結構なスキルが必要で
慣れるまでとっても怖~いんです。
ボクは未だにクリート付きシューズを履かず
スニーカーで乗ってます。お恥ずかしい~。
熟練者さんは両手放しで新聞読んだりゲームをしたりできるそうな。
ボクもゆくゆくはコレに乗りながら仕事できるようになりたいです!
そこまでして仕事するボクは労働者の鑑ですね。
仕事中は普通に仕事しろ!っちゅう話ですが・・・(笑


20090801-01.jpg

↑ローラーに怖々乗るまことさん。
 ローラーの端ギリギリをタイヤが行ったり来たり(笑


片側は壁、もう一方はソファの背もたれ。
これで安心してローラーに乗れます。
乗らない時はソファのしたにスッポリ入り収納できます。



20090801-02.jpg

↑蕎麦の出前の練習もできる(笑
 せいろ蕎麦は画像合成です。
 〈ペダルさんへ〉
 「ローラーの紹介までに時間が掛かってしまいました。スミマセン。
  理由は、この写真を撮りたかったから(笑
  だってセルフタイマーでは間に合わないのですぅ~(爆
  3本ローラー楽しませてもらってます。感謝です。」


ローラー特訓(笑)も終わり、お腹が減ったので
実家のお店で昼食。

20090801-03.jpg

↑カレーうどんを撮影するまことさん。
 「毎度おおきに!」


「カレーうどん&白ご飯&沢庵」最高のコンビネーションです。
でも、一番の通は
「きつねうどんと赤飯!」
お店に入るなりいきなりこの注文はする人はかなりの強者だとボクは思います(笑


20090801-04.jpg

↑汗をかいたヤカンを見ると「夏だなぁ~」と思うFrank*です。
 蓋の取っ手が欠けているが、もう何年も使われている。
 こういった店にはこういった感覚が良いのだね(笑


雨がやんだので帰路につきました。(帰路ってのも変ですが・・・)
青空もチラホラの好天に。
さっきまでの雨は何だったのか・・・

御幸橋まで一緒に走って解散。

まことさん、お疲れ様でした~。

ボクはこの後、市内を少し走って帰りました。




1日の走行距離77.36km〈平均時速24.3km/h〉 by Avant

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/08/02 09:02】 自転車 | track back(0) | comment(12) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。