list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list 伊藤若冲。

伊藤若冲(いとうじゃくちゅう):江戸時代中期に京都で活躍した絵師。



20091128-00.jpg



28日(土)は、『信楽若冲サイクリング』に行ってきましたぁ~。

参加者は、hiroさん、hossyさん、hatoさん、pedalさん、frank*の5名。

予定スケジュール=========================================

8:15 宇治植物公園駐車場ゲート前集合
8:30 信楽に向けて出発

午前の部(約40km)
宇治→宇治川ライン→大石→富川林道→MIHOミュージアム 
MIHOミュージアムで若冲ワンダーランド展&ランチ

午後の部(約55km)
MIHOミュージアム→大鳥居→信楽→朝宮→宇治田原→青谷→宇治 
途中、朝宮の茶店でぜんざいなど食べつつ
青谷にある城陽酒造で今年の新酒をお買い物

16:00頃 宇治帰着
======================================================


『若冲ワンダーランド』観覧・茶店でぜんざい・新酒の購入と、
イベント盛りだくさんなサイクリングです。




腰に不安を抱えながらも7時に家を出る。
やや寒い。
道路の凹凸をまともに踏むと腰に激痛が走る。
以降凸凹を素早く見つけて腰をサドルから浮かせて走るようにしました。


20091128-01.jpg

↑駐車場に揃ったヨーロッパ車。
 ボクの北欧車も並べたかったけど・・・基本自走ですので(笑


20091128-02.jpg

↑この日のHiroさんはCOLNAGO MASTER X-LIGHT!
 タイヤもチューブラー。


9時前、全員の準備が整ったので出発。
ほんの少し雨がぱらついて天候が心配されたが
その後雨は降る事なく好天に恵まれたのは
やはりボクの常日頃の行いの所為であるとこは間違いないでしょう(笑

宇治川ラインは思っていたより車が少なく走りやすかった。
その昔暴走族の溜まり場となっていた天ヶ瀬ダムが懐かしい。
といっても、ボクは暴走人でしたが暴走族には属していませんでした。
ある意味、今「チームまんま」という暴走族に強制的に所属させられています(爆


20091128-03.jpg

↑富川林道はなかなかの坂道でしたぁ~。
 いつものように峠で待って頂く。
 腰痛を言い訳にしたかったのですが、単純に登坂が遅いだけ(笑



11時前頃MIHOミュージアムに到着。
とりあえず食事。
ボクはきつねそばを頂きました。なかなか旨かった。
でも、おにぎり一個200円は高~い!


20091128-04.jpg

↑車止めに自転車を固定。


このMIHOミュージアムは山の中にある要塞のような美術館です。
駐車場やレストランのある場所から美術館まではカートで移動します。
開館以来の入場者数を誇る同展はこの日も沢山の人が来られていましたので
辛気くさいカートを待たずに歩いて行きました。


20091128-05.jpg

↑一種異様な軍団。


20091128-06.jpg

↑不思議なトンネルをくぐると・・・

20091128-07.jpg

↑吊り橋が・・・
 その向こうに展示館がある。


20091128-08.jpg

↑館内でもジャージ姿の一軍は目立つ。


肝心の展示はと言えば、
大好きな鶏モノも沢山ありウレシカッタ。
象と鯨の屏風はやはり迫力がありオモシロイ。
これが約1年前に発見されたって事実にオドロイタ。
今回、色物が少なかったのがザンネン。
願わくばもう少しユーモアあふれるキッチュな作品をミタカッタ。
写実の上に立つ幻想が若冲最大の魅力ですしね。


若冲はデッサン力もさることながら
やはり素晴らしきは構図の妙ですね。
2年前に相国寺で行われた『若冲展』を見落とした事が後悔されます。
開催時期に自転車で前を通って気付いたのですが
この頃はジャージで入る勇気はありませんでした(笑
若冲の着色画の最高傑作「動植綵絵(全33図)」が見られたのにぃ~


20091128-16.jpg

↑因みにこれがボクが大番好きな「動植綵絵(群鶏図)」
 1羽だけ真正面の鶏がいるんです!
 このあたりの構成の勇気が若冲だよなぁ~。


さてさて、不気味なオサーン達の美術観覧も終わり、
ふたたびサイクリングです。

寒い~。

次の目的地は、朝宮の茶店でおぜんざい。


20091128-09.jpg

↑お茶の洞之園さん。お茶屋さんなのでお茶が美味しい。


20091128-10.jpg

↑おぜんざいも体が温まりオイチイぃ~。
 が、実家のお店のぜんざいの方が美味しいのだぁ~。
 って今年は売ってるのだろうか?


体が温まり再出発。
この頃には腰の不調も感じられず
長良川対策の練習にと
下ハンダンシングもできる状態。

20091128-11.jpg

↑ウラジロ峠?かな?



次なる目的地は、城陽青谷の『城陽酒造』さん。
この日が新酒の発売日なんだそうです。


20091128-14.jpg

↑杉玉。酒林とも言う。
 キレイな緑色の杉玉を見ると「出来たよ~」って感じです。
 あらゆる看板の中で、この杉玉はボク的にはチャンピオンかも。


20091128-12.jpg

↑ここでも怪しいジャージ姿のご一行様。
 店主も驚くかと思いきや・・・
 「ミフネさんもよく来られますよ!」と。
 流石ミフネカーメン城陽の星。


20091128-13.jpg

↑折角なので「にごり酒」を購入しました。
 昨晩飲みましたが、お米の甘さがじわっと口に広がりオイシカッタ。
 日本酒嫌いのヨメさんも「美味しい」と。

店頭には搾ったあとの梅がどっさりと置いてあり
ご自由にお持ち帰りくださいとのこと。
一袋頂きました。
帰宅後、娘が美味しいとばくばく食べたのにはビックリ。
半分は翌日ジャムになりました。


日も暮れ始めそうなので
皆さんお酒だの梅だのポケットやリュックに詰め込んで
植物園の駐車場へ大急ぎで戻りました。






20091128-15.jpg

↑恒例セルフ撮影。
 左のおばさんと右の車が超~ナイス!
 さすが平成の若冲!(爆
 クリックで大きな画像をご覧頂けます。
 






今回のサイクリングも事故無く無事帰る事ができました。
企画してくださった皆さんありがとうございました!

この日は長良川クリテを意識した『まんま練』に誘って頂いていたのですが、
基本しんどい事が嫌いなボクはこちらのサイクリングに参加しました。
が、こっちのほうがきつかったかも・・・(笑



28日の走行距離130.51km〈平均時速21.2km/h〉 by Team
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/11/29 12:01】 自転車 | track back(0) | comment(14) |

list 愛好会(奈良)。

22日(日)は奈良競輪場に行った来ましたぁ~。



なんといっても、この日一番の出来事は
NIPPO Colnagoの山下選手にお会いできた事ですね。
以前Teamまんまイベントで山下選手のヒルクライム講座が2度催されたのですが、
都合が付けられず2度とも不参加でした。
(ヒルクライムだから不参加だったのでは無いですよ!)

初めてお会いした山下選手は、もの凄く腰の低い優しい人でした。
『行け!そっからや!』と言う熱~いブログタイトルからは想像もつかない穏やかな好青年でした。

「行け!そっからや!」

「どっからやねん!?」

「せやから、そっからや!」

という、めっちゃ大阪弁ネチネチの雰囲気はカケラも無い。

どうしてこんなに好青年なのか???
ブログを見て気付きました!

なんと、
ボクと誕生日が同じ!
そしてボクと同じ丑年!(二回り違う。つまりダブルスコア)
そしてボクと同じA型!

ココまで同じなら好青年なわけだ!

Frank*と同じってことは・・・
「山下選手はあんな顔してただのスケベだったのか・・・」と思ったそこのアナタ!!
根本的に間違ってますよ!



20091126-01.jpg

↑「ボッ、ボクは、さ、坂が好きなんだなっ。」









・・・・・で、とりあえず当日の様子を写真でご紹介。


20091126-03.jpg

↑まんまさんにお借りしたコスミックカーボン。
 もの凄くよく回ったけれど・・・タイムは最悪だった。



20091126-04.jpg

↑山下選手のトラックレーサー。
 スカンジウムで、まんまさんのTTバイクとよく似ている。


20091126-05.jpg

↑HiRoくんは愛好会でトラックレーサーを借りての走行。


20091126-06.jpg

↑・・・カメラ目線。且つニヤケ。



20091126-07.jpg

↑走るメラメラオヤジ。



20091126-08.jpg

↑ママさんの“りーしー”を見つめる山下選手はボクと同じ11月20日生まれ。



20091126-09.jpg

↑今回もまんまさんと千トラ計測。
 結果は29秒台と過去最低。



20091126-10.jpg

↑ひでぇ兄ぃさんのスタンディング。
 ボクがバンクのかなり上を走行していても
 目線高は同じだった(笑



20091126-12.jpg

↑千トラ計測のHatoさん。
 スタート前は深呼吸。



20091126-11.jpg

↑やっぱりプロはちがう。かっこいい。



20091126-02.jpg

↑山下選手ありがとうございました!
 右は最近太りすぎのFrank*。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/11/26 21:00】 自転車 | track back(0) | comment(8) |

list ガタ。

ガタ:『ガタがくる』のガタ。



Teamの変速がしっくりしない。
どれだけ調整してもトップ側が1枚飛んでしまう。
これはもしかしてエンドが歪んでいるのかしら・・・

ってことで、cls-Hakuseiさんでエンドの歪みを確認していただきました。


20091125-01.jpg

↑専用の工具で歪みを調べる。


上下で約1cmの歪みがありました。

ぱぱみつさんに再度調整していただき
これでバッチリ。

ガチャガチャガチャ・・・(←ギアチェンジの音)
カチャー・・・

あれ?
また飛んじゃった・・・

昨日も〈綿菓子の棒くん〉のマシンが同じ症状だったとのこと。

後日カンパジャパンさんより返答があり
エルゴパワーのインデックスを決めるギアのような部品の摩耗が原因で
シフトミスが起こるとのこと。
そりゃ3年近くガチャガチャと動かしてるんだし、消耗もするよなぁ。
部品交換(アッセンブリー)と新品交換(右のみ)の価格があまり変わらなかったので
新品のエルゴパワーをオーダーしました。

長年使うとガタがくるんですねぇ~。
古いレバー君ご苦労さん。
余生は予備パーツとして過ごしてもらいましょう。

でも、ヴェローチェでヨカッタぁ~。
レコードなら片方でもかなりの出費ですしね(笑



20091125-02.jpg

↑お店で偶然遭遇のhossyさん。
 固定ローラーでシフトチェンジを確認中?
 



新品パーツに交換することで、もとの状態にもどる自転車はいいのですが・・・

問題はパーツ交換ができないボクの腰。
半月ほど前に屈伸運動をしていたら
『バッキッ!』と・・・
30年ほど前に痛めた腰が、またしても。


20091125-03.jpg

↑接骨院で治療していただきました。
 唐沢さんの『介の字貼り』ならぬ『H貼り』。
 Hなだけに・・・って、自分でつっこんどきます(笑

人間の場合、ガタがきても
だましだまし使うしかないんですよねぇ~。

やっぱ、普段のメンテナンスが大事ですね。
自転車以上に・・・。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/11/26 06:50】 自転車 | track back(0) | comment(6) |

list 付け焼き刃。

付け焼き刃:
 切れない刀にはがねの焼き刃をつけ足したもの。
 見た目は切れそうに見えるが、実際はもろくて切れない。(Yahoo!辞書より)


朝起きると、体が怠い。
関節痛・筋肉痛・喉が痛い・・・
まるで風邪のような症状がずう~っと続く。
お医者さんに言わすと風邪の症状は5日以上続かないらしい。
じゃぁ何なんだろう、この不調は・・・

15年ほど前にも似たような症状の時があった。
その時は自律神経失調症だの慢性疲労症候群だのという病名を頂戴し
いくつもの病院を渡り歩いたんですが
結局、明確な原因はわからずじまい。

今考えると精神的要素が多分にあったように思う。


なんだ、結局は“気合い”じゃん。


ってことで、モチベーションを上げるために
散々迷っていた『長良川クリテリウム』にエントリーしました。
カテゴリーはビギナー2。
ウソです。
さすがに今回ビギナーでエントリーする『勇気!』はありませんでした(笑
スポーツ2です。
一周3kmのコースを5周(合計15km)
目標は最終周回まで先頭集団に絡むこと。
あわゆくばネックス杯進出!
teamまんまからもこのカテゴリーでエントリされてる方がおられるようですね。
一生懸命ついていきますので、みなさん先導よろしくお願いします。ペコリ

昨日から練習を再開したんですが・・・
ビックリするほど走れない!
今日も桂坂を登って来ましたが
インナーロウでもやっとこさ。
最近走ってないしなぁ~。
体は正直ですね。

レースまで10日ほどしか練習できませんが
しないよりはマシかなぁ・・・と。
いわゆる
付け焼き刃です。


23日の走行距離78.63km〈平均時速26.4km/h〉 by Team
 ↑cls-Hakuseiさん往復。帰り道でM井さんとすれ違いました。

24日の走行距離27.44km〈平均時速21.7km/h〉 by Team
 ↑桂坂周回コース
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/11/24 10:28】 自転車 | track back(0) | comment(11) |

list 愛好会(向日町)

11月15日(日)は向日町競輪場でバンク練習してきました。




まんまさん、まんまママさんご夫妻も
初めて向日町に来られるとの事で
賑やかな練習になりそうです。


走行開始1時間前の9時30分頃到着予定で家を出発。
向かう途中でまんまさんから携帯に電話が・・・
「もう着きました」と。

早っ!

競輪場に着くとすでに準備をされていました。



20091115-01.jpg

↑同じようなサイズが3台。


20091115-02.jpg

↑プロの方の練習を見守るご夫妻。
 村上(弟)選手の練習を見る事が出来て
 ママさんは大喜び。
 まんまさんの頭の中はたぶんこんな感じ↓
 「あれくらいやったら勝てそうやな」(笑


20091115-03.jpg

↑風が強く寒かった。


20091115-04.jpg

↑プロの練習も終わり、初の400バンクにチャレンジのママさん。
 カッコイイですよ!


20091115-05.jpg

↑この夫婦は“夫唱婦随”・・・いや“婦唱夫随”かな。


20091115-06.jpg

↑寒かったのでジャケットを着たままで走行。
 ミシュランのキャラクターみたいに膨らんでますね。


20091115-07.jpg

↑子供さんのタイム計測を見守る親御さん達。
 向日町は子供さんが多いですね。


20091115-08.jpg

↑寒いような、熱いような。



前日の疲れ(ミフネさん走行会)も抜けないままに
バンクを周回していたのですが、
マイペースで走る事ができたのでヨカッタです。

まんまさん・ママさん、お疲れ様でした。
22日(日)奈良愛好会ヨロシクです!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/11/18 16:12】 自転車 | track back(0) | comment(8) |

list ミフネ塾。

ミフネ塾:三船雅彦さんが特別講師のサイクリスト向けスキル向上教室。
     Frank*が勝手に命名。





11月14日(土)はTeamまんまイベントの
第2弾「三船さんと走ろう&インソール制作」に行ってきました。

20091114-20.gif
        ↑記事を読む前に必ず拝みましょう。


今回も、午前の部・午後の部の2班に分かれての講習会。
ボクはとりあえず午前の部で受講依頼。

前日の天気予報では降水確率90%。
雨中走行を覚悟して、ジャージや下着・シューズまで準備万端。
まんま亭に到着したのは午前8時30分頃でしたが、
その頃には雨も止み、なんとか濡れずに走れそうな感じ。

午前中の受講者は7名。
競輪学校強制入校希望者---1名(Hくん)
ヒルクライマーさん---3名(Pさん・Eさん・Oさん)
ゲキアツ走りさん---2名(Kさん・Hさん)
軟弱脚さん---1名(ボク)

げっ!
こんな連中と走りたくな~い。



20091114-01.jpg

↑雨も止み、いよいよ出発。


20091114-02.jpg

↑激レア!ペダル師匠のまんまジャージ姿。


20091114-03.jpg

↑エフ吉さん好みの激坂は設定されているのか?!
 Hatoさん元気なさそうですが・・・。


20091114-04.jpg

↑いつもスマートにオルカを乗りこなすオレンジ師匠。
 HiRo君もやる気満々。


20091114-05.jpg

↑アームカバー(ウオーマー?)&冬用グローブの上半身とは裏腹に
 半パンツの素足が、漢の熱さを感じます。


20091114-06.jpg

↑このコーナーリングシーンなかなかいい写真です。
 コンタドールを彷彿させます(笑
 サドルバッグが汚れそうだったのでコンビニの袋でカバーしているところが貧乏くさい。
 シューズも濡れてもイイようにボロボロのアディダス。
 T澤さんには見られたくなかったが・・・。


20091114-07.jpg

↑レクチャー中。
 

この後、和束のローソンまで行ってUターンする予定だったのですが、
皆さんのスピードが速かったのとお天気の回復が早かったため
ミフネ先生の余計な(笑)ご厚意で“ちょっとイイ感じの坂”へ行きました。
「最初だけちょっと勾配がきついですがその後は10%ぐらいなので・・・」
だ、そうです・・・

ローソンから1~2kmほど行くと左に急な坂が見えました。
確かに勾配きつそう・・・

ミフネ先生が猛スピードで上がって行かれ、
それに続いてクライマーの皆様方も
ゲキアツのお二人も続々登っていきました。

ボクもつられて突入。
おりゃ~!!!

・・・直ぐにスピードダウンして・・・

あっ!アウターですがなぁ~。

ガギッ!ガガッ!ガチャガチャ!ギギギ!!

↑インナーロウにギアが大急ぎで動く様子(笑

曲がれど曲がれどつづく登り坂に心が折れそうになりながら
それでもなんとか足を付かずに登れてヨカッタぁ~。



「登れば下る」これ自然の摂理。

問題はその下り道。
案の定・・・
ベチョベチョ・ガタガタ、
濡れ落ち葉からドングリ・木の枝に至るまで
今世紀中に日の当たる事は無いんじゃないかという雰囲気で
ロードタイヤ泣かせの“イイ感じの坂”でした!
やっぱ、これが無きゃミフネさんと走ったって感じがしないですよね(爆

そしてミフネ先生がタイヤのテストで使用されるコースを
登ったり下ったりしましたとさ。



20091114-08.jpg

↑質問中。
 あっ、Hatoさん、アナタが質問しているのは世界のミフネさんですよ!(笑


20091114-09.jpg

↑難しいお話中。
 どうも心拍のAPECが180だとか、WHOが60だとBSEがUNICEFでPLOなんだとか・・・
 ちんぷんかんぷんでした(汗


20091114-10.jpg

↑お食事中。
 昔TVで、ライオンが補食するシーンがモノクロ表現になったので
 このシーンもセピアトーンにしてみました(笑


20091114-11.jpg

↑同時開催、T澤名人によるシダスインソール製作。
 監督は作ってもらったばかりのインソールをシューズに入れて走られました。



午後の部は、すっかり天気も回復し
最高のコンディションでスタートしました。
今回はインソールを作らないので
する事のないボクは午後の部も走らせて頂きました。


20091114-12.jpg

↑左端の『行くどぉ~!!!』的な暑いオヤジが熱いです。


20091114-13.jpg

↑あっ、最後尾の人、影が・・・普通です(笑
 何も担いでないとサボっているように見えるのはボクだけでしょうか。


20091114-14.jpg

↑ミフネカーメン様の後光が・・・。
 てかっ、昼からはこんなに日が射してました。


20091114-15.jpg

↑MasahikoMifune.comのジャージ。
 美山でご一緒したHさんもココの一味ですね(笑


20091114-16.jpg

↑高畑町の坂は紅葉がキレイでした。
 また来よう。こうよう・・・バンザーイ。


20091114-17.jpg

↑無事まんま亭に帰還した午後の部の皆さん。


20091114-18.jpg

↑みんなで記念撮影。
 午前中に撮影したので参加者全員ではないのですね。


ミフネさんと一緒に走らせて頂くことも4・5回目となりましたが
ボクが毎回意識している事は『ミフネさんと同じように走る』です。
ミフネさんがダンシングする場所はダンシングする。
同じラインを走る。
できればギア選択も真似たいのですが、それは無理ですね。
でも、できる限り同じ状態で走る事で
何かわかるかなぁ・・・と。
未だに何もわかりませんけどね、ハハハッ(汗




非常に楽しく、且つ、非常に有意義なイベントでした!
って、どう為になったのか、
この日記では全くわかりませんよねぇ~。
そりゃそうでしょ!
Teamまんまだけのクローズドイベントですから、
ヒ・ミ・ツ!

知りたい人は、今すぐTeamまんまに入部しましょう。
入部試験は超~難しいらしいですよ!
ただし、美人の入部は簡単です。
なぜなら出呂吉が面接担当ですから。


20091114-19.jpg

↑恒例セルフタイマー撮影。
 もしかしてWATSUKAじゃなくWADUKA?
 因みに右のイラストはお茶の葉です。



14日の走行距離80kmぐらいかな?〈平均時速???km/h〉 by Team
ホイールに磁石が付いていなかったので計測不能でした。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/11/16 16:16】 自転車 | track back(0) | comment(13) |

list 美山鹿鍋サイクリング

美山鹿鍋サイクリング:
 ペダルさん企画のサイクリングで
 南丹市美山町にある自然文化村で「鹿鍋を食べよう」ってこと。




11月7日(土)は美山鹿鍋サイクリングに行ってきました。

メンバーは
ペダルさん、Hiroさん、おれんじおるかさん、みっちょむさん、
Hossyさん、Hatoさん、サカリキさん、ボクの8名

コースはこんな感じ↓↓↓

亀岡→D405郷の口→R477神吉→京北→R162深見峠→美山安掛
→D38自然文化村(昼食)→道の駅美山ふれあい広場
→九鬼が坂経由で美山レースコース周回(オプション)→D19 日吉→亀岡



前回の黒豆サイクリングと同じく亀岡に集合ですので
Hiroさんの車に乗せて頂き亀岡運動公園へ。

京都縦貫のトンネルを越えると、そこは霧国だった。

真っ白。
寒そう。
こんな霧の日は昼からイイ天気になるそうです。
そうなると着る服が難しい・・・。


20091107-01.jpg

↑道に迷って少し遅刻のサカリキさんをいじる人々。


20091107-02.jpg

↑前回写真を撮り忘れて掲載できなかったHiroさんのNeoPRO。
 あっ。ラゲッジにそのまま土足を乗せている・・・スミマセ~ン(汗

 
20091107-03.jpg

↑霧の中をスタート。


20091107-04.jpg

↑最初の休憩地。
 霧が晴れて青空が広がる。


20091107-05.jpg

↑深見峠までのなだらかな登り坂では
 もはや恒例となりつつある
 みっちょむさんとHatoさんの逃げバトルが繰り広げられたようです。


20091107-06.jpg

↑所々で紅葉が始まっています。


20091107-07.jpg

↑この日の昼食は「鹿三昧」。
 癖もなく美味しかった。


20091107-08.jpg

↑後方に見えるのがかやぶきの里。
 初めて訪れましたがとっても良いところですね。
 観光地化されすぎと言う声もありますが・・・。


20091107-09.jpg

↑セルフ撮影に失敗したところで
 観光客のおじさんに「撮ったろかぁ~」って言われ、お願いしました。
 ペダルさんが最初に言った右側の建物バックの方がヨカッタかなぁ~・・・。


20091107-10.jpg

↑道の駅美山ふれあい広場にて。
 プリンと栃餅を食べた。


20091107-11.jpg

↑ジェラートも食べた。ソフトクリーム&黒豆ジェラートのダブル。


20091107-12.jpg

↑駐車場の奥に案山子が飾ってあった。
 ・・・。


20091107-13.jpg

↑お腹もふくれて、満足の帰り道。


20091107-14.jpg

↑3時頃になるとすでに夕景の趣。
 なんとなく気持ちが急いてスピードが上がる。


4時30分頃に亀岡のコンビニに帰着。

今回もトラブルなくサイクリングを終える事ができました。
みなさんお疲れ様でした&ありがとうございました。




20091107-16_20091109100508.jpg

↑セルフタイマー撮影。
 クリックで大きな画像がご覧頂けます。



7日の走行距離122.81km〈平均時速26.0km/h〉 by Avant






おまけ。

翌日、cls-Hakuseiさん付近で
昼食のお店を探していると・・・
前方に手を振るアベック(いや、カップル)が・・・

サカリキさんだぁ~。

びっくり。

20091107-15.jpg

↑お昼をご一緒させていただきました。

楽しいひとときを汗臭いオサーンがお邪魔してスミマソーン。



8日の走行距離78.41km〈平均時速25.2km/h〉 by Avant

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/11/09 10:13】 自転車 | track back(0) | comment(14) |

list 淡イチ。

淡イチ:淡路島を一周すること。
    今回は洲本からスタートで時計回り。一周約150km。





11月4日(水)に某飲食店の社長さんと店長さん達が
淡イチをされるとの情報を仕入れたので、
お邪魔してきましたぁ~。

ボク自身初めての淡イチ。
ご一緒する人も皆さん初対面でかなりドキドキ。


午前6時30分に洲本の某所に集合だったので
午前3時に出発。(ちょっと早いけど、絶対遅刻できないし・・・)
高速を走るも、休日じゃないので料金がお高~い・・・。


20091104-01.jpg

↑午前6時ころ洲本の海岸にて。夜明け前の海が綺麗。


20091104-02.jpg

↑集合場所の駐車場では皆さんがすでに準備をされていた。
 空はとってもイイ天気の予感。


20091104-03.jpg

↑先月自転車を買ったばかり!
 ビンディングは初めて!
 なんて人が結構おられた。
 でも、皆さんの表情は明るい。この時は・・・(笑


20091104-04.jpg

↑7時スタート。
 ave.30km/hを目標にされていた社長さんは
 さっさと行ってしまった。


淡イチをされた事のある方はご存じでしょうが
南淡は結構アップダウンがあります。
最近ロードバイクに乗り始めたばかりの人には
ちょっとキビシイサイクリングですね。
走り始めて最初の坂の200mほどで押している人もおられた。
この人達は今日中に戻る事ができるのだろうか?


20091104-05.jpg

↑分かれ道になると、どちらに進むのか分からなくなる。
 地図のコピーをもらっているのだが
 細かい道まで載っていないので判断が付かなくなる事しばしば。

上の画像の中央辺りにサドルを見ている人がいますね。
この人のサドルはネジがユルユルで後ろにずれていました。
六角レンチを所持している人がいなかったので
ボクの携行ツールで締めて差し上げました。

後ろにはサポートカーがいるので
最悪の時は拾ってもらえます。


20091104-06.jpg

↑延々と続く坂にため息が聞こえました。
 サルに「あと9kmだよぉ~」って言われると
 イライラします(笑


20091104-07.jpg

↑頑張れぇ~。


この後の下り坂で
お一人が道に落ちていた大量のドングリにタイヤを滑らせ転倒されました。
ブレーキレバーが曲がってしまったので、修理してあげました。

大きな峠を3つ越えて南淡をクリアすると
あとは平坦が続きます。
3~6人のトレインで先頭集団を追いかけました。
僭越ながら貧弱脚Frank*の先頭固定。
きつかったぁ~。


20091104-08.jpg

↑パンク修理もありました。
 チームメカさん状態(笑


20091104-09.jpg

↑海も空も超~キレイ!


20091104-10.jpg

↑デローザ乗りさんもおられた。
 2000年位のモデルだったかな?確か限定車だったような・・・
 2010年モデルでこのカラーリングが復活してましたね。
 ハートがカワイイ。


20091104-11.jpg

↑明石海峡大橋が見えると、やっぱり写真を撮りたくなる。



この後、岩屋から洲本まではずぅ~っと逆風でした。
同じぐらいのスピードの人がおられず
後半70kmは単独走。


初めての淡イチは天気に恵まれとっても気持ちヨカッタ。
けど・・・なかなかしんどいコースですね。

皆さんはこの日はホテルで一泊されるので
戻られた方からお部屋で休憩。


20091104-12.jpg

↑お部屋からの眺望。


20091104-13.jpg

↑夕飯は焼き肉。
 リタイヤした人達でお支払いというキビシイ罰ゲーム付き。


朝知り合ったばかりの人達なのに
一緒に走っているだけでウチ解け合う。
ホテルではオモシロイお話をお伺いできたり、
楽しい一日でした。

社長様、皆さま
ありがとうございました。
例のモノはこれから頑張りますので
お楽しみに!


20091104-14.jpg

↑帰りの明石海峡大橋。
 昼間だとキレイなんですが・・・。



4日の走行距離149.69km〈平均時速24.0km/h〉 by Avant
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/11/06 19:53】 自転車 | track back(0) | comment(8) |

list 伏見稲荷

伏見稲荷:伏見稲荷大社
 京都市伏見区にある稲荷神社の総本宮。
 お商売の神様で、お正月の初詣はかなりの参拝者が訪れる。



11月3日(火・祝)は文化の日。
やっぱ、何か文化的な事をしなきゃと思い伏見稲荷に詣でてきました。
何が文化的なのかわかりませんが・・・。

フラットバーのチョイ乗りチャリにて約30分で到着。

ここからは写真で紹介しま~す。



20091103-01.jpg

↑一番最初の大鳥居。何年ぶりに来たかな?

参道では
うずらの焼き鳥が売られていた。
これは伏見稲荷の名物です。
ボクが子供の頃は雀の丸焼きも売っていましたが
今はありませんでした。
うずらももっとグロテスクだったけどなぁ~。
頭の産毛が焦げてチクチクしてたけどねぇ~。


20091103-02.jpg

↑本殿で軽くお参りを済ませて稲荷山を登ります。


20091103-06.jpg

↑鳥居がひたすら続く。


20091103-04.jpg

↑運命の分かれ道。
 どちらに進んでも鳥居が続く。
 外人さんも迷っていた。


20091103-05.jpg

↑しばらく進むと「おもかる石」なるものがある。
 お願い事をした後に灯籠のてっぺんの石を持ち上げて
 思っていたより軽いと感じれば願いが叶うそうだ!
 「お金持ちになりますように・・・」
 石を持ち上げてみた。

 重っ!!


20091103-06.jpg

↑石段は続く・・・


20091103-07.jpg

↑なんだか笑えるこの張り紙。
 確かに稲荷神社ですしねぇ~


20091103-08.jpg

↑まだまだ石段は続く・・・
 かなり登って来たんだけどねぇ~


20091103-09.jpg

↑見晴らしの良いところに出てきた。
 どうやらココが「四ツ辻」らしい。
 京都市内が一望できる。


20091103-11.jpg

↑バヤリースにキリンレモン!
 おぉ~昭和。


20091103-10.jpg

↑ここから周回コース。坂トレかっ!


20091103-12.jpg

↑滝に打たれて修行する場所もある。
 心が汚れきったそこのアナタ!
 そう!アナタ!
 ここで清めなさい。


20091103-13.jpg

↑お稲荷さんでは狛犬ならぬ狛狐さんがおられる。
 かなり怖い顔でにらまれる。
 が、前掛けはキュート。


20091103-14.jpg

↑おぉお~!かっかいだん・・・。


20091103-15.jpg

↑階段は続くよどこまでも~♪
 なかばヤケクソ状態。


20091103-16.jpg

↑二歩で一段上る幅の石段は、注意しないと同じ脚ばかり負担がかかる。
 膝がガクガク、お尻も痛い。
 あっ!今日こんなコトしちゃやばいよぉ~(後悔・・・)


20091103-17.jpg

↑登りがあれば、下りもある。
 人生とはそういうモノである。


20091103-18.jpg

↑一度下るととことん下る。
 人生とはそういう・・・


20091103-19.jpg

↑道に落ちている小さなどんぐり。
 これは「椎の実」。
 実は今回のお稲荷詣ではこれが目的でした。


唯一食せるこのドングリ「椎の実」は
煎って食べるとかなり美味しいのです。



突然レシピです。

20091103-21.jpg

↑虫さんを一緒に食べたくないので
 塩水につけておくと虫さんが出てくる。
 浮いている実は捨てます。


20091103-22.jpg

↑フライパンで炒めます。
 余り長く炒めると硬くなっちゃいます。


20091103-23.jpg

↑完成。
 実に簡単。


20091103-24.jpg

↑加熱すると殻が割れて実が取りやすくなります。
 白い実は栗のような味です。




ところで・・・


この日も外人さんが非常に多かったのですが・・・


公衆トイレにこんな張り紙がありました!



20091103-20.jpg



笑えるぅ~。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/11/03 21:02】 自転車 | track back(0) | comment(8) |

list AVANT復活。

部屋の片隅に追いやられたAVANT-TTをよく見ると・・・
ホコリがうっすらと積もっていた。

シマノ鈴鹿以来乗ってないですしねぇ~。
TTバイクって余り出番がありませんし。
この後の出番と言えば
12月6日(日)の長良川クリテでのタイムトライアルかな
と、思っていると
「TTは参加人数に達したので募集が終わっていた」との情報・・・うーん
(ボク未だにエントリーしてません・・・ちょっと迷ってますぅ~)

ッて事はAVANT-TT君は来年の春まで出番無し。

んじゃ、ドロップに戻しちゃえ!
と土曜日の朝から復旧作業。

おっと、オーバーサイズのステムはTEAM君に使ってしまったので
ステムが無いじゃん。
自転車グッズ置き場をゴソゴソ探す

「チョトダケ、ゴソゴソスルヨォ~」
(↑大好きなゼンジー北京風、最近見ないなぁ・・・)

出てきたのは、もともと完成車に付いていたDEDAのステム。
突き出しが100mmとボクには長いので使わずにお蔵入りしていた。
フレームと同色で塗装されたAZZURRIカラーがカッコイイんだけど。

まっ、とりあえずこれでいいかっ!

エルゴパワーレバーはそのままなので
比較的簡単に元に戻せました。
リアのブレーキワイヤーのみドロップ用に交換。
バーテープは買い置きのDE ROSA白リボン。

1.5時間ほどで完成。



20091031-01.jpg

↑久しぶりのドロップ仕様。
 アナトミックハンドルがなんだか古くさ~い。
 ボク的にはFSAのコンパクトハンドルがマイブーム!


20091031-02.jpg

↑ステムとフレームが同カラーなのでカッコイイのですが・・・。
 DEDAのGLALEも今や廃番となってしまった。
 エアロ形状とカーボン巻きがカッコイイのですが・・・。


20091031-03.jpg

↑TTハンドルは次の出番まで天井にディスプレイ状態。
 隣にはこれまた、次回レースまで休息中の決戦ホイール。
 カーボンホイールをこのように吊っておくのは良くないのだろうか?
 誰かご存じの方良きアドバイスを。



天気があまりにも良かったので
試乗も兼ねてCRを走った。


Gooooooooooooooooood!

やっぱりAVANTはイイです!
良く進む。
ホイールはこの間までTEAMに付けていたZONDAなんですが
走りがまるで違う。
いったい何が違うのか?
BB?
クランク?
ディレーラー?
チェーン?(←TEAMの方が上位グレードで且つ新しい)


気持ちよく走っていると
案の定・・・
cls-Hakuseiさんに到着。

日が暮れる直前までパパみつさんや奥様とお話。
当然ローソンにも行きましたよ!(笑

帰り道は川沿いの道路でまたもやトラックに踏まれかけたぁ~
レッドランプ2個も点滅させてるのですが・・・
夜の国道はやっぱり危険。

でも、AVANTは気持ちイイ~。
次のロングライドはこれで決まり!



31日の走行距離74.68km〈平均時速25.4km/h〉 by Avant
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/11/01 17:21】 自転車 | track back(0) | comment(8) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。