list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list 大晦日。

2009年も残すところあと1日となりました。


ノストラダムスの大予言に裏切られて
もう10年経ったのだぁ。

2000年代の言い方(注1)も決まらないままに、
あすはもう2010年。
早かったなあ~。

今年は自転車を通じて沢山の方々と知り合うことが出来、
とっても新鮮な一年となりました。
いろんなイベントにも参加し、
そして沢山のレースにもエントリーしました。
結果はイマイチでしたが・・・(笑


一緒に遊んでくださった皆さま
ありがとうございました。


来年もよろしくで~す♪






20091230-01.jpg

↑お仕事中のFrank*。



(注1)1960年代は’60s・・・1980年代は’80sと言うが
    2000年代は’00s???
    世論調査ではZeroes(ゼロズ)やNaughties(ノーティーズ)が有力だとか。
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/12/31 05:51】 自転車 | track back(0) | comment(11) |

list チクロ・イプシロン。

チクロ・イプシロン【ciclo ipsilon】:
 長岡京市にあるバイシクルショップ。
 チクロとは自転車工房のことかな?チクリってのは良く聞くけど・・・。


いろんな人から
「イプシロン行かはりました?」って聞かれるので
気になっていたお店。
先々週の日曜日に初めてお邪魔しました。
店長の山脇氏は元選手さんで
長年の競技経験で培われた技術力は
競輪選手さんなどプロの方もお墨付き。
山脇さんは技術者にありがちな頑固者タイプ(笑)ではなく
非常に気さくな方でお話も楽しい。
初心者の人でも気軽に相談にのって頂けるので
ロードバイクはこういうお店で購入するのが良いと思いますね。

そんなイプシロンさんは
毎週土曜日に走行会をされているので
昨日26日(土)に参加してきました。

冬場は“平坦基調”の練習だそうだ!



26日(土)午前の部
走行会


午前8時30分、ファミマ今里2丁目店に集合。
昨晩よりの雨で路面はウエット。
店内にてドリンクを購入してると
続々とロード乗りさんが集まってきた。
ボク同様、初参加の方もおられた。
山脇さんも来られ走行の注意事項を説明。

20091226-01.jpg

↑ボク含めみんなで8名ですね。
 (ブログへの写真掲載は皆さんの承諾を得ています)



そして出発。
と・・・思いきや、
おひとりがパンク。
でも、直ぐにリペア。


20091226-02.jpg

↑手際よくチューブ交換。



再スタート。
府道203号を東へ向かい桂川CRへ。
とりあえず1時間で行けるところまでCRを南下。
初心者の方もおられるのでAve.は25~28ってところ。


20091226-03.jpg

↑天気も回復してきた。



20091226-04.jpg

↑もくもくと走る。



そして約1時間後に山城大橋でストップ。
あ~ヨカッタ。やっと止まったよぉ~(笑



20091226-05.jpg

↑山城大橋手前。



そしてUターン。



「帰りはお話でもしながら走りましょう!」と山脇さん。

ボクの横には小学生らしき少年が来たので声をかけた。
因みにボクは小学生の男子と喋るのが苦手なのである。
なぜなら、多くの場合は生意気で
「しばいたろかぁ~」と心の中でつぶやく結果となるから(笑

ところが、この少年はなかなか良い!
会話が非常に楽しい。
なにより礼儀正しく話す。
自転車を始めたきっかけや
お父さんの話、グランツールの話。
そして、自身が出たレースの話。
少年は結構良い成績を残していた。
凸の頂点も経験済み!(悔しいぃ~・・・涙)
先輩と呼ばせて頂きます(笑

「おじさんは一番ヨカッタ順位は何位?」

子供は時として鋭い刀を振り下ろす。

「表彰台に乗った?」

純真無垢という刃でオトナを一刀両断にする。

あっ、いや・・・照れながら・・・

「おっちゃん4位が最高なんだよねぇ~・・・」

ツライ。

少年はボクのブログタイトルを当然知らない。
凸の頂点・・・
来年はブログタイトル変更しよう。

『とりあえず凸の麓でも・・・』

おっちゃんは頑張るぞぉ~!
少年よ舞洲で会おう。



20091226-06.jpg

↑おっちゃんを楽しませてくれた少年Tくん。
(Tくんへ:舞洲でおっちゃんが走ったのはオープン2でした。この場をお借りして訂正します


その後お父様ともお話し、
楽しくサイクリングさせて頂きました。


11時前頃(たぶん)に羽束師橋にてボクは失礼しました。

別れ際に山脇さんから
「今度はもう少し距離を走っていただきますし・・・」
と・・・やや申し訳なさそうに言われたが・・・

ボク的にはこれくらいで充分ですし・・・(笑

山脇店長はじめ、みなさん
ありがとうございました!
また、お邪魔しま~す。


26日の走行距離〈午前の部〉
60.24km〈平均時速23.0km/h〉 by Avant
(↑集合時間前に今里近隣をゆっくりポタしたのでAve.が下がってます)





26日(土)午後の部
納品



午前の走行会を終え一度帰宅。
その足でcls-Hakuseiさんへ向かう。
目的はシールの納品。

1号線を南下し上奈良よりCRに乗る。
荷物を背中にひたすらCRを走る。
流れ橋・・・山城大橋・・・
さっき通ったなぁ~・・・(笑

13時頃、cls-Hakuseiさん到着。

納品を終える。
気に入って頂いて何よりです。
ありがとうございました。

ぱぱみつさんとロブスターなる工具の話していると
貴光君が練習より帰宅。
例の件決まったら言ってねぇ~。

そしてしばらくして
善光くん帰宅。
来期ブリッツェン頑張ってねぇ~!

ぱぱみつさんの奥様と
ボクの従姉がお知り合いだと言う事が発覚。
ビックリ!
世の中は狭~い。
悪い事は出来ないと改めて思うFrank*であった。
(別に悪い事はしてませんが・・・たぶん)

15時、cls-Hakuseiさんを出発。

帰りのCRは、これでもかってくらい逆風だった。
一生懸命漕いでるのにAve.18km/hとか・・・
なんじゃこらっ。。。
途中、後ろにロードバイクの気配を感じる。
先に行ってもらうべくスピードを落としたら・・・
女性だった。
抜かれた・・・。
どんどん引き離された・・・。
いつもならもっと必死で追いかけるのだが・・・(笑
(少年よ、ココは読んではいけない。笑)

とりあえず、脚力・体力ともに落ちすぎだ。

来シーズンまでには何とかしたい。
ってか、するどぉ~!
待っとけ、少年!(笑



26日の走行距離〈午後の部〉
走行距離74.81km〈平均時速24.7km/h〉 by Avant
(最近練習さぼってるのでAve.が下がってま~す・・・笑)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/12/27 10:01】 自転車 | track back(0) | comment(2) |

list ハブのメンテナンス。

昨日、
カップルで素敵なイブを過ごした人も、
一人で気楽に過ごした人も、
家族で暖かく過ごした人も、
お仕事で朝帰りの人も・・・


Merry Christmas♪






12月23日(水・祝)。

ZONDAホイールのグリスアップをしました。


前回バラした時は、手元にあったシマノグリースを使用したのですが、
粘度が高く、回転の感触が“ネットリ”しちゃったので
イプシロンの店長さんお勧めのレスポを試してみました。



20091223-01.jpg

↑全てのパーツが取り外され、『筒』となったZONDAの前輪ハブ。
 (後ろにピントが来てしまった)



20091223-02.jpg

↑ハブのパーツ。
 なんとなく取り外した順番に並べてしまうが、
 洗浄とともにバラバラになってしまう。



まずは全てのパーツを洗浄しました。



20091223-04.jpg

↑WAKOSのフィルタークリーナーでゴシゴシ。



折角なので
マイクロロン処理をしてみました。
マイクロロンとは摩擦・摩耗を減少させる金属表面処理材です。
今回使用したのはメタルトリートメントスプレー。
WEBサイトにはこんなフレーズが・・・

『金属摺動部にスプレーするだけで劇的に摩擦を低減します。』

劇的に!


20091223-05.jpg

↑これらのパーツにマイクロロン処理をしました。



トリートメントしたベアリングボールは
トレーの中で激しく転がりました。
期待できるかも!



組み上げの時によくあるのが
よく似た部品の左右間違い。
同じモノだと思い込んでしまって失敗する、なんて事が無いように注意します。
もちろん分解する時に確認はしているのですが、
時間が経つと
「あれ?これってどっちやったっけ?」なんてことがしばしば。
そんなときに役に立つのがパーツリスト。

パーツの部品ナンバーが同じであれば、
左右全く同じパーツが使用されている事が確認できます。


20091223-03.jpg

↑Campagnoloのスモールパーツ発注用パーツリスト。
 でも、今はアッセンブリーでの対応になってしまったようだ(たぶん)。
 これはリアハブ用。



一番内側のプレスチック製パーツの取り付け方法が分からず四苦八苦。
取り外しの時に確認しながら外したんだけど・・・
色々試しているうちに、パチッと心地よい音。
なるほど、こうすれば止まるのね。完璧。
これからはバッチリです。

ベアリングの部分にレスポのグリスを塗布。
チューブ容器の先が細いので使いやすいです。
グリスは柔らかく、粘度も低そう。
しかし、水の遮断性を考えると柔らか過ぎそうなので
シール周りにはデュラエースのグリスを塗っときました。

ZONDAホイールは一番外の固定ナットが
六角レンチで締め付けて止める仕様なので
玉あたりの調整は割と容易です。


完成。


そして後輪もオーバーホール。
後輪はカセットやフリーボディーがあるので少し面倒ですが、
基本的な構造は同じなので、前輪と同様の方法でOK。


後輪も完成。


シャフトを手で持ってホイールを回転。
シャー♪
イイ感じ。
処理前とは明らかに回転が変わりました。
が、
微かなコリコリ感があるなぁ~・・・
洗浄して異物は完璧に取り除いたのに・・・
う~む・・・

玉あたり???

まっ、素人にしては上出来ってことで(笑

因みにZONDAより上位のEORUSとSHAMALはこれと同じ構造なので
バラしても組み立てられますね。
性能が上がるかどうかは別として(笑



20091223-06.jpg

↑マイクロロンは扱っているお店が少ない。
 本品はバイクパーツショップで購入した。
 値札が色褪せていて、
 何年前から店頭にあるのだろうかという感じでした。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/12/25 07:39】 自転車 | track back(0) | comment(13) |

list Teamまんまないちにち。


12月20日(土)。


午前9時過ぎ、奈良競輪場に到着。
そう、今年最後の愛好会。




愛好会


京都を出る時は晴れていたのに
バンクに入る頃には一面雪雲で覆われた。
寒い~。


20091220-07.jpg

↑準備をする人達。防寒がキーポイント。
 NIPPO Colnagoの山下選手も参加。


20091220-01.jpg

↑まんまさんはニューマシーン投入!
 鳥取のフレームビルダー「本城サイクルワークス」さんのフレーム『PRESTO』。
 某選手のおさがりらしい。
 ホワイトカラーがまんまさんらしくないのだが
 来年は爽やか路線にイメチェンなのかね?


20091220-02.jpg

↑こな~雪♪
 レミオロメンの粉雪を歌いながら走りたい気分。
 ってか、こんな日に走ってはいけない。


20091220-03.jpg

↑つるって滑りそうで怖い。


20091220-04.jpg

↑なぜ背景が競輪場なのか?
 どう考えてもゲレンデでしょ。
 雪が積もればバンクでスノボー!


20091220-05.jpg

↑元オリンピック代表選手さんも走っていた。
 今まで体験した事のないスピードで抜かれた!


20091220-08.jpg

↑千トララスト一周のジャンを鳴らすデロ子ちゃん♪


20091220-06.jpg

↑最後は記念撮影。
 「やぁ~!」


今年最後のバンクは千トラ計測が出来なかった。
というより、計測する気が起こらなかった。
寒すぎるぅ~。
来年は競輪競技にチャレンジしま~す。
あれの方が面白そ~ぅ。


そして競輪場をあとにし、いざ!まんま亭へ!
カレーを食べに行くぞぉ~。
カレーはカレーでも
今日はカレー鍋。
そう、Teamまんまの忘年会。






忘年会


午後からはTeamまんまの忘年会が
まんま亭で催された。



20091220-09.jpg

↑柱の向こうにも数名いるのに・・・。


20091220-10.jpg

↑ローストビーフや、ひでぇ兄ぃさんのお手製煮豚など
 ごちそうが沢山。


20091220-11.jpg

↑Teamまんまの“綺麗どころ”が完敗。
 いやっ、まちがい乾杯。


20091220-12.jpg

↑ママさん、ひでぇ兄ぃさん、お疲れ様でした!
 乾杯はノンアルコールです。


一年間の思い出を肴に
あーだ、こーだ、と・・・
わいわいがやがや。

宴もたけなわで・・・





表彰式



自転車を通していろんな人が集まったTeamまんま。
人はこれを“吹き溜まり”と言う(笑

いろんなレースに出たり、
プロ選手を招いたチームイベントを開催されたり、
グルメサイクリングを企画されたり・・・
みんないろんなシーンで頑張ったよなぁ~・・・
ってことで、
差し出がましいようですが、
表彰状を作って、表彰して頂くことにしました。
受賞者は投票型式で選びました。



20091220-13.jpg

↑プレゼンターはM井選手。
 いつもお世話になっておりま~す。



で、2009年度の栄えある受賞者は・・・




『今年一番がんばったで賞』

20091220-14.gif

↑サカリキさん!
 ロード乗り始めて数ヶ月なのに
 モク練でメキメキ上達。
 頑張りましたねぇ~。
 シューズの件はチーム全員の驚きでしたが・・・(笑





『物欲賞』

20091220-15.gif

↑まんまさん!
 強欲ジジイの名に恥じない立派な“お買い物”の数々は
 当然の受賞でしょう!




『MVP』

20091220-16.gif

↑コワケン君!
 レースの度にポディウムの頂点に立つ事が当然のようにも思える
 その強さは本物ですね。
 Teamまんまのエースです!



ボク的にはTEAMメンバー皆さんにMVPを贈りた~いと思うのです。
と、
好感度アップを狙った発言で
今年の忘年会日記を締めくくりま~す。

皆さんお疲れ様でした!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/12/21 20:44】 自転車 | track back(0) | comment(21) |

list ANT。

ANT:蟻。





12月12日(土)。


「プリントが出来ないのよぉ」

ヨメさんの実家(大和郡山)に行って
お義母さんのパソコンを修理。
修理と言っても
プリンターのUSBケーブルがイーサーポートに刺さっていただけでした(笑
70歳を越えるお歳なのに
パソコンで年賀状をプリントされるのは立派だなぁ。



20091212-01.jpg

↑途中の平城宮跡でせんとくん発見!
 随分と真面目に写真を撮ってしまったなぁ・・・
 もっとヒトネタ入れればよかったと後悔。



来来亭奈良女子大店で昼食後cls-Hakuseiさんへ。


某チームのロゴマーク&ジャージデザインをプレゼン。
このデザインはかなり難産でしたが
気に入っていただけたようでヨカッタ。
大勢の人がこのジャージを着てくれたらいいのになぁ~。


20091212-02.jpg

↑プレゼンちう。
 ボクお気に入りのデザインが一番人気だったのでウレシイィ~。
 完成が楽しみだ。
 プレゼンの日にせんとくんに出会ったのは
 何かの縁を感じる。(分かる人にしか分からないですねsorry)



その後、以前オーダーしていたステムが入荷していたので
早速交換してもらった。
ボクは手が短いのでステムも60mmとショートタイプ。
この60mmってのがなかなか良いのが無い。
今、TeamにはDEDAのBIG LOGO 60mmを付けています。
悪くはないんだけど、全く同じモノをAvantに付けるのもなんだかなぁ~・・・
で、色々探していたらcinelliで発見。
短い長さオンリーの新商品。
その名も『ANT』
蟻・・・
チビをバカにしてんのか!ってネーミングですね(笑
お値段も蟻級なので許しますけど。


20091212-03.jpg

↑交換ちう。
 後方でcottyが何やら“オイタ”をしていますね(笑


20091212-04.jpg

↑4本締めなのでBIGLOGOよりも良さそうです。
 蟻体型な人にお勧め(笑
 ハンドルもホワイトカラーで統一してみました。
 FSAのWING PRO。
 コンパクトがマイブームです。
 



12日の走行距離101.44km〈平均時速22.7km/h〉 by Avant

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/12/13 07:02】 自転車 | track back(0) | comment(8) |

list CR110。

CR110:HONDA CR110 CUB RACING
 1962年に発売された50ccの市販レーサー。
 生産台数は僅か250台足らず。




買いもしないのに、ヤフオクの検索をしてしまうことってありますよね。
ボクの場合は『DE ROSA』を毎日検索しています(笑

この間なんとなく『CR110』と検索したら
なんと、出品されていました。



20091209-01.jpg

↑ビックリ!しかも100万円スタートの最落無し!
 信じられない!


http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b104102482



HONDAの名車を一台上げるなら間違いなくこのCR110です。
それはまさしく本田宗一郎のレースに向けられた熱い魂の結晶。
50年近く過ぎた今でも、そのデザインは色あせることなく
世界中のコレクターズアイテムのトップに君臨しています。


ボクが初めて実物のCR110を見たのは
今から20年近く前の『HONDA 60’S CLUB』のミーティングの時でした。
妙見山の駐車場に自慢の愛車で乗り付け、古き良き時代を語る人々。
その中央に押し掛けでエンジンに火を入れるCR110。
およそ50ccとは思えない爆音。
マフラーの後方5m以上の所に立っていても
排気が空気の塊となってパッパッと顔に当たった。
その感触は今も鮮明に記憶する。


20091209-02.jpg

↑『HONDA 60’S CLUB』のミーティングにて。


20091209-03.jpg

↑当時の愛車 HONDA CBM72 '64



幻の名車がヤフオクで次なるオーナーを求めている。

さて、いくらまで跳ね上がるだろうか。
ボクの予想では400~500万円って所かな。
おそらく世界一高価な“原付バイク”。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/12/09 08:21】 自転車 | track back(0) | comment(4) |

list 冬の長良川クリテリウム。

12月6日(日)は長良川クリテリウムへ行ってきましたぁ~。



あさ6時30分に家を出て、新名神を東へ。
8時頃に、会場である国営木曽三川公園に到着。

ひでぇ兄ぃさん、Solidさん、
俵監督(←すっかりこの名称が定着〈笑〉)、コワケン君がすでに来られていた。

受付を済ませ試走する。

風が強いなぁ~。
スタート地点からはずっと向かい風。
当然Uターン後のゴール方向は追い風となる。
こんな風の強い日は集団から千切れたら一巻の終わりだなぁ~・・・
なんて考えていると、横にKUWAさんが来た。
この人には向かい風なんて関係ないんだろうなぁ・・・
「そんなの関係ねぇ~」
KUWAさんが海パン一丁で小島よしおのマネをしているところを想像しながら
結局5周まわった。

疲れたぁ~。

こんなことで本番は大丈夫か?

1番目の種目「タイムトライアル」が始まった。
ボクはエントリーが遅かったのでTTには参加できませんでした。
Solidさん、俵監督、コワケン君がチャレンジ。
結果コワケン君がぶっちぎりタイムで優勝。
オメデトウ!



続いてビギナー2。
Solidさんが出走。
応援してると1周目を2着で戻ってこられた!
「行け行け!がんばれぇ~」
基本的にオサーンへの応援はそんなに大きな声を出さない。
そこそこの声援に応えられて、結果もそこそこ。(笑・失礼)

ビギナー1のレース中に、土手の上でなんとなくアップをした。

そしてボクが走るスポーツ2が始まった。
1組にはKUWAさん。
2組はひでぇ兄ぃさん、にわっちさん、ボク。

1組がスタートした2分後に2組がスタート。

ゴォ~~。一斉に走り出す。
速っ!
この速度で5周はキツイ!
と、思っていたら折り返し地点で先頭が少しダブついて
足を休める事ができた。
が、コーナーを立ち上がった途端加速!
ダンシングで食らい付く。

スタート時は集団の中頃にいたが
1周を終えて最後尾になってしまった。
ケンケン夫妻の声援が聞こえた。
2周目も逆風の中を最後尾で集団についていき
折り返し後は少し頑張ってダンシング・・・ゴール前を通過。
3周目となりスタート地点を通過した辺りで
ダンシング中にお尻辺りの筋肉が痙った。
げっ!
シッティングに戻してもヒクヒクする。
集団から5mほど遅れた。

ヤバ~イ。

必死で追いつこうとするが、
まったく縮まらない。
折り返し後には集団は10m以上前方。
ゴール前を通過する頃には先頭はすでに折り返して
ボクの反対方向を走っていた。

千切れまくって独走状態。

デロ子ちゃんの声援が聞こえた。

が、もはや集団に追いつく事は不可能で
逆風の中ひたすらクランクを回すのみ。

このままでは、先にスタートした1組の先頭に抜かれてしまう・・・。
それだけは避けたい!

必死で逃げる。
が、逆風をまともに食らう。
メーターを見たら25km/h前後だった。

もともと力が無いのに追いつくわけもなく
差は広がるばかり。
ゴール前のストレートでは河川敷サイクリング状態。
「気持ちいいなぁ~」
って言うてる場合かっ!

「がんばれぇ~」と見知らぬ人の声。

きゃぁ~!恥ずかしい~。
そっとしといてくれぇ~~~!!!
知らない人からの声援はウレシイが、それよりも恥ずかしい。

ラスト一周を走っていると、

目前に落車の様子。

芝生の上にまんまジャージが見えた。

あっ!KUWAさん!!

常時先頭で周回されてたのに・・・。
あと1周やったのに・・・。
ポディウム確実やったのに・・・。
もったいない。

立っておられたので怪我は大したことは無かったか・・・。
一声かけて、ボクは残りの2kmをひたすら走った。

そして、一人寂しくゴールを跨いだ。

1組の先頭に抜かれる事は無かったので
ある意味『逃げ』は決まったってことか・・・。


+++++++++++++++++
結果
41位(42人出走)
タイム:26分30秒404
トップとの差:3分37秒
平均時速:33.95km/h
+++++++++++++++++


情けない。

応援に来てくれたケンケン夫妻(もちろんボクの応援だけではないが)スミマセン。
まんまジャージで醜態を曝してしまいました。
まんまさんスミマセン。

長良川に大きな借りができてしまった。
春には絶対返すぞぉ~!






写真館。



20091206-01.jpg

↑余裕のウイナー。



20091206-03.jpg

↑ケンケン・デロ子ちゃんご夫妻。応援アリガトウ!
 (クリックで拡大画像が出ます。よかったらDLしてください)



20091206-06.jpg

↑精神統一のKUWAさん。



20091206-04.jpg

↑NIPPO COLNAGOの山下選手が一緒に走ってくれた。



20091206-05.jpg

↑山下選手からアドバイスを伺うオサーン達。
 テストのプリントが配られる直前に、
 優等生から出題のポイントを聞く劣等生って感じだね。



20091206-07.jpg

↑山下選手の後を追うひでぇ兄ぃさん。ボクも直ぐ後ろにいたんだけどなぁ~。



20091206-08.jpg

↑KUWAさんは逃げを試みるも、反応する人がいない。
 仕方なく集団に戻ったところで落車。残念!


20091206-09.jpg

↑この頃には、ひとりサイクリング状態。
 後ろの人達が笑っているように見えるのは被害妄想だろうか。



20091206-02.jpg

↑俵監督。スポーツ1で5位入賞!



20091206-10.jpg

↑ケンケンはどうしても走りたかったようだ。(コレは合成ではありません)
 後ろは安原監督。


20091206-14.jpg

↑オレンジ同士。
 綺麗な写真だなぁ~。



20091206-11.jpg

↑抽選会を終えて。コワケン君・・・怖いです。



20091206-12.jpg

↑抽選会を終えて、その2。
 とりあえず寒かった。



20091206-13.jpg

↑監督は抽選会でトリプルカーボをGET!
 レースに強い男は運も強いのだ!
 (画像の細工をしようと思ったけど良いアイデアが浮かばなかった
  つまり、このやんちゃそうな顔はオリジナルです〈爆〉)




やっぱりレースは楽しい~。
でもネックス杯走りたかったなぁ~。



※ケンケン、綺麗な写真をアリガトウ!
 春は一緒に走ろうね。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2009/12/08 20:16】 自転車レース | track back(0) | comment(11) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。