list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list ざっくばらん〈ウサイン・ボルト〉。

今回のオリンピックで陸上短距離を騒がしているのがボルト。
ちょっとネジみたいな名前ですが、
ボクの世代の人は〈ボルト〉といえば
サーファー達に人気のあったブランド〈ライトニング・ボルト〉。
今から30年ほど前、稲妻のマークが街に溢れていました。
最近、昔のブランドの復刻が多いけど
〈ライトニング・ボルト〉は出ないのかなぁ~。

話がそれましたが、

そのボルトが200mでも世界新を出した。
19秒30!
すごい。
なんでも、100m・200mの両方で金メダルは
84年ロサンゼルス5輪のカール・ルイス以来24年ぶりらしい。
両方で同時に世界新を出した選手は
1968年から採用されている電気計時による記録では初めてとのこと。

それほど凄い記録を打ち立てたけど
ボクはあまりボルトが好きじゃない。
なぜか?
それは、100m決勝の時のラスト数メートルを
勝利を確信して『流した』から。
最後まで全力疾走したら、もっと記録が伸びたと思う。
試合後のインタビューでこう言った
「記録よりも金メダル」
確かに五輪の金メダルはアスリートにとって
すっごく値打ちのあるものだとは思う。が、
アスリートなら、WORLD RECOADを優先して欲しかった。
まっ、もともとボルトにとって100mはメインじゃないからでしょうが・・・。
(記者会見まで100mに出る事は知らなかったらしい)

ボルトは凄い選手ですが、
人気は、昔のカール・ルイスには到底勝てないでしょう。
その理由として、
前述した『流した100m』にあると思います。
日本人って『一生懸命』が好きですからね。
もう一つ、
背が高過ぎる。
2m近い長身なので、歩幅も大きくスピード感が無い。
「あんなに大柄なら勝って当然なんじゃない」って感じる人は
ボクだけじゃないでしょう。
チビのボクは特にそう思ってしまいます(涙)
実際は、ものすごく努力してるんでしょうけど・・・。

余談ですが、
五輪女子マラソンのラジオ放送聞いてたら、
解説の一人が欽チャンだったような・・・。
放送局の人、もう少し考えましょうよ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2008/08/21 06:41】 その他 | track back(0) | comment(0) |
comments
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://derosafrank.blog39.fc2.com/tb.php/124-b5263fe4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。