list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list エリートの謎

ボクはELITE(エリート)のボトルケージを使用しています。
パタオ66アルミです。
66とはボトルの直径が66ミリタイプのものです。
これはエリート社独自の小径サイズです。
なぜ66を付けているのかというと、
ロードバイクに乗り出した頃、
自転車屋さんにたまたまあったのが66だったから。(単純)
なのでTEAMには66を付けました。

手の小さいボクには握りやすくていいのですが、
容量が小さいので真夏は途中で補給が必要です。

その後AVANT AZZURRIを購入したのですが、
それにもパタオ66(ブラック)が付いていました。

20080523-1.jpg

同じ66ミリなので、ボトルが共有できて便利だと思ったのですが・・・

あら、不思議。 サイズが違う。

TEAMに付けているボトル(チンチオボトルっていうらしい)を
AZZURRIに付けると、グラグラ。

AZZULLIに付けているボトル(ハイドラボトルというらしい)を
TEAMに付けると、かなりキュウクツ。

最初に言いましたが、66サイズはエリート社の
オリジナルなので他社は製造していません。
なのにサイズが違う。
さすが イタリア製!って感じ。

因みに66サイズのケージは、
市販のペットボトル(500cc)をそのまま入れる時に便利です。

最近は66サイズのボトルはあまり見かけなくなり、
いいボトルがあっても、大抵74ミリなのが残念です。

20080523-2.jpg

↑本棚のボトル達/左から
 ●2002シクロクロス世界選手権(ベルギー)の記念ボトル
  (辻善光選手が出場した時の、とっても貴重なモノです)
 ●コラテックのボトル
 ●ツールド沖縄の記念ボトル
 上記3点は辻選手のお父様から頂きました。
 ●Valsir(バルロワールド・バルジールチーム)


ところで・・・

今日は叔父のお葬式です。
枚方の葬儀場なのですが、これが淀川自転車道のすぐ近く。
何で行こうか迷っていると(普通は電車か車でしょ)
「自転車で行ったらどうっすかぁ?」っと従業員。
喪服でバイクに乗るのか?
それともジャージ着て葬儀場で着替えるのか?
サイクリングジャージで葬儀場に入っていけるほど
ボクは男らしくない。
と言うより非常識じゃないです~。
でも、その状況が非常識じゃないくらい
サイクリングジャージに市民権が得られる時代が来たら凄いなぁ・・・

この間ジャージ着てユニクロ行きました。
少し恥ずかしかった。(少しっていうところがすでに狂っている)

葬儀へは当然、電車で行きますよ。ガソリン高いし・・・。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2008/05/23 08:19】 自転車 | track back(0) | comment(0) |
comments
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://derosafrank.blog39.fc2.com/tb.php/17-d18a2774
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。