list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list なぜ DE ROSA?

今日はボクが、
数あるフレームメーカーの中から、
なぜDE ROSAを選んだのか?をお話します。

1)自転車は、やはりイタリアが一番熱い。
2)職人の匠を感じる。
3)何といってもロゴマークの可愛さ。
4)品質の良さ。

と、こんな感じです。

1)イタリアのスポーツといえばサッカーですが、
  自転車競技もサッカーと同じくらい人気があるんですよ。
  CICLISMO(チクリスモ:伊語)って言います。
  サイクルロードレースといえば、
  ツール・ド・フランス、ジロ・デ・イタリアが有名ですが、
  ボクは昔からなぜかイタリアが好きでした。
  
  自転車を初めて組んだ高校生の頃、憧れていたのがCampagnoloです。
  特に縦型のリアディレーラが大好きで、
  その装飾の芸術性の高さにうっとりしていました。
  いまでも地球マーク(カンパニョーロの旧ロゴマーク)が大好き。
  Campagnoloがボクのイタリア好きの始まりなんじゃないかと思います。

2)イタリアのフレームメーカーの老舗といえば
  コルナゴ、ピナレロ、チネリ、 
  そして『デ・ローザ』じゃないかと思ってます。
  あくまで個人的見解なので・・・NCでよろしく。
  実はボクは高校の頃一番好きだったのはコルナゴでした。
  フレームのカラーリングの美しさに加え、
  ラグ(注1)の優美な曲線が大好きでした。
  特にメッキラグには、参った!って感じです。
  しかし、コルナゴも時代の波には勝てず、量産化が進み
  廉価なフレームはアジアで生産されるようになりました。
  あくまで、イタリアメイドにこだわった『デ・ローザ』に
  アルチザン(職人技)の息吹を感じるのはボクだけじゃ無いと思います。
  (注1)ラグ:フレームをパイプから作る時に
         接合部分に使用するジョイント金具

3)やっぱりハートマークが超~かわいいですよね。
  コルナゴのクローバーも好きだけど・・・。
  昔の自転車にはハート型やクローバー型など
  非常に可愛い肉抜き(注2)が施してあったなぁ。
  (注2)肉抜き:晩ご飯のおかずから肉を抜かれる事。
      じゃなく、軽量化のために各部に穴を開けること
      ラグやチェーンリング、ブレーキレバーなどに
      よく肉抜きが施されていた。

4)アルミの溶接部分の凸凹を削り取りスムースに仕上げたフレームは
  『デ・ローザ』ならではの特徴です。
  最上級の材料を使用し、細部にまでこだわったフレームは
  50年以上走りを追求してきたウーゴ・デ・ローザ翁の魂そのもの。
  エディー・メルクスを始め、数々の名レーサーと共に歩んできた
  『デ・ローザ』ならではの技術が魅力です。

  が、ボクにはその違いが余り分からない・・・お恥ずかしいかぎり。
  ブタに真珠。ブタにデ・ローザ。

確かに、高額なフレームですが、
乗るほどに愛着が沸いてくる。
使い捨てが多い昨今。
愛着をもって接する事ができる
至高の一台です。



ところで、26日の記事中で、
友人がビンディングを外す順番について
「右から」と記載しましたが、
「左から外すべきだ」とのご意見を頂戴しました。
自転車の右側を自動車が通る状況の日本では
左に傾いた方が安全だそうです。
どちらが正しいのだろう?

因みにボクは「左から」上死点あたりで外しています。
が、右に傾いたら一巻の終わりです。

皆さんは右派?左派?って何の話だ?
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2008/05/28 08:53】 自転車 | track back(0) | comment(3) |
comments
list なるほど
DE ROSAに興味を持っている人のために書いていただいたような記事、ありがとうございます。(なんでお礼を言うんだ)
自転車のメーカーや歴史についてもぜんぜん知識がないので勉強になりました。
右派か左派かの話ですが、私の場合は気がつけば左って感じかな?って何の話だ?
【2008/05/28 10:18】 URL | まこと #-[ 編集] |
list ボクも両方・・・?!。
まことさん
DEROSAがより多くの人に愛されたらうれしい。
そんな思いで書きましたが、
超~ミーハーな視点ですので・・・。
奥様への参考になれば・・・。キャハッ。
【2008/05/28 10:56】 URL | Frank* #-[ 編集] |
list 承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/09/03 00:33】 | #[ 編集] |
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://derosafrank.blog39.fc2.com/tb.php/22-cc5089bf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。