list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list Ronde van Vlaanderen。

ロンド・ファン・フラーンデレン【Ronde van Vlaanderen】:
 ベルギーのフランデレン地域を走るワンデーレース。
 パリ~ルーベと並んでクラシックレースの頂点として存在しており、
 「北のクラシック」開幕戦として毎年4月の第2日曜日に開催される。
 日本では、ツール・デ・フランドル(Tour des Flandres)の名前で知られる。





ファビアン・カンチェラーラの
超人的なアタックが凄かった!


アタックと言うにはかなり静的で、
ミュールでも斜度20%超の部分をシッティングでグングンと進んでいく!
今回の優勝最有力候補者トム・ボーネンもダンシングで追走するが、
全く追いつかず、その差は広がるばかり・・・
カメラがボーネンを追う間にカンチェラーラはミュール・カペルミュールを越え
遙か前方へと消えていた。


まさにカンチェラーラの強さは神がかりだ!


実はボク、自転車レースってまったく詳しくないのです。


海外のレースを見だしたのは昨年の今頃から。
テレビをeo光で見だした頃ですね。

選手の名前も全く知らず、
草原の美しいロケーションに見とれながら、
あんな所を一度走ってみたいなぁ~なんて思うぐらいのものでした。





2009年4月のある日


石畳のもの凄い激坂を大勢の選手が駆け上がる。
一人の選手にアクシデントが起こった。
チェーンが切れたのだ。
選手の名はファビアン・カンチェラーラ。
レースを断念し坂を引き返す彼の首には
切れたチェーンがぶら下がっていた。
その光景はボクの脳裏に強く焼き付いた。
カンチェラーラの名と共に。


そして、今年のツール・デ・フランドルのライブ放送を見ながら
そのアクシデントが起こったレースが
ツール・デ・フランドルであったこと知りました。

それほど、レースのことには疎いのです(汗







「ズバリ、予想は?」


もしボクがこの時、カンチェラーラがチェーンを切ったレースが
ツール・デ・フランドルだと知っていたら
三船さんのこの質問に、間違いなく

「カンチェラーラ!」

って言ってたでしょう。
昨年の悔しそうな顔が目に焼き付いていましたから・・・
結果を知ってからでは何とでも言えますがね(笑

実際には「全くわかりません」って答えましたよ(汗







2010年4月4日、快晴の朝。


午前8時30分、自宅前にてhiroさんと待ち合わせ。


20100404-01.jpg

↑hiroさんはEddy Merckxで来られた。
 恒例の記念撮影。



その後二人で集合場所の二条駅に向かう。

そう、この日はフランドルなサイクリングを楽しむ日。



20100404-02.jpg

↑あら!フランセーズ・デジューのジャージの人、どこかで見た(笑



あっという間に皆さん集まり、定刻前に出発。
まずは桜満開の嵐山へ。
参加者の大半が京都人なのにね(笑

三条通・太秦経由ですぐに嵐山渡月橋に到着。



20100404-03.jpg

↑記念撮影。
 フランドルな人が沢山集まった!熱狂的なファン達だ!
 (三船さん、こんな感じでヨカッタですかねぇ・・・笑)



桜の季節の嵐山は初めてと言う三船さん。
確かにあまり似合わないなぁ(爆


その後、広沢の池に向かう。


20100404-04.jpg

↑セルフタイマーにて。
 げっ!ピンぼけ(@_@;)



時間が余りすぎたのでオプションツアーで仁和寺へ。
コチラの桜は遅咲きなので見頃は来週かな。


そして、この日の最終目的地『カフェ・ハルディン』さんへ。


20100404-05.jpg

↑このお店のオーナーは三船さんの後輩さんだそうです。
 入口横にはサイクルスタンドもある。



20100404-06.jpg

↑かなり早く到着したので、テラスにて歓談タイム。
 もの凄い盛り上がり!(笑



さて、いよいよランチタイム。
スペイン料理に舌鼓。

20100404-07.jpg

↑料理はどれも美味しかったで~す♪



20100404-08.jpg

↑スペイン料理と言えばパエリアだわな。
 因みにフランドル地方はベルギーにありますが・・・。



20100404-09.jpg

↑三船さんの解説で昨年のロンド・ファン・フラーンデレンを振り返る。



三船さんがベルギーにいた頃(Tonissteiner所属)のエピソードをいろいろ伺った。
話の大半にオチがあるところがミフネワールドである。


宴も終盤となり、
今年のロンド・ファン・フラーンデレンの勝者について
三船さんが皆さんに問う。



「ズバリ、予想は?」








* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




ロンド・ファン・フラーンデレン開始数時間前に三船氏ご本人から
昨年の同レースを解説を聞きながら
スペイン料理に舌鼓を打つ。
嗚呼、なんと贅沢な時間であったろうか。


この後Jスポーツの解説(LIVE)の為に急いで東京へ行かれました。

三船さん、楽しい時間をThank You!です。






4日の走行距離24.88km〈平均時速18.1km/h〉 by Avant
※実際に三船さんと走ったのは10数kmですかね(爆



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2010/04/06 05:20】 自転車 | track back(0) | comment(5) |
comments
list 日曜のイベントは
自分も参加したかったんですが、諸般の事情で見合わせました。
美味し楽しいイベントだったようで、まったくもってうらやましい(笑)。

今年のロンドも面白かったですね~。
カンチェラーラは、このところオールラウンダーに変貌しているように思えて、 これからどうなっていくんだろうと興味津々です(笑)。
【2010/04/06 23:14】 URL | Norishy #-[ 編集] |
list ええな~
Chihoさんのブログで・・・
「あれ?見覚えのあるお三方が居る!!」と昼間飯を食べながら笑ってしまいました。

参加したかったし、三船さんからも直々のお誘いもあったのですが、
法事の準備を無視して遊びに行った後の
家族からの仕打ちを考えると、涙を
飲みました(泣)
パエリア食べたい・・・・

【2010/04/06 23:54】 URL | Solid #mQop/nM.[ 編集] |
list パエリアオイシカッタ。
Norishyさん
珍しく、とっても楽しいイベントでした(笑
カンチェラーラは凄いですねぇ~!
最後のアタックは鳥肌モノでした。
いったいどんな脚してんだろ?



Solidさん
Chihoさんってどなたか知らなかったのです。
随分とレースに詳しい女性だなぇ~って思ってました(汗
食後におれんじ師匠に確認して納得しました。
Solidさんが来られていたら
ほとんどManmaイベントになってましたね(笑
【2010/04/07 02:40】 URL | Frank* #-[ 編集] |
list いいなぁ~
美味し楽しのサイクリング、最高ですね。

また機会があれば、ぜひ誘ってください(^^)♪
【2010/04/08 00:18】 URL | サカリキ #16utTuIA[ 編集] |
list サイクリング。
サカリキさん
三船さんのイベントなので
サイクリングと言っても
練習強度となるだろうと思ってましたが、
ホントにサイクリングでした!
【2010/04/08 07:43】 URL | Frank* #-[ 編集] |
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://derosafrank.blog39.fc2.com/tb.php/406-d22eb40d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。