list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list プロの為のプロ。(第3話)

ManmaさんのDEROSAも洗車が終わりピッカピカ!

次はメンテナンスです。
ペダルを持ってクランクをくるくる回した時に、添田さん曰く。

「このペダルは逝ってますね」

(つぶれて役に立たなくなった状態をよく『いってる』といいますが
 漢字は『逝ってる』なのかなぁ・・・)

添田さんはペダル回転時のゴリゴリ感を鋭く感じ取り、
ペダルの状態を指摘されました。
実際ボクもさわって回して見たのですが、
ウーム?。「言われてみれば・・・・・・なんとなく・・・」って感じでした。

早速ペダルを取り外し、分解。
(取り外しはSnap-onの電動ドリルでした。プロのツールって感じ!!)
掃除をしてグリースアップ。
水や汚れの進入を防ぐためにやや多めに塗られてました。
完成したペダルは新しいグリースの粘性の為やや回転が重かったですが
ゴリゴリは無くなっていました。
(正確には無くなったそうです←ボクにはあまり感じ取れなかったので・・・)

20080616-10.jpg

↑プロのメンテナンス七つ道具です。といっても七つ以上あります。
 外国映画で金庫をあけるときにこんなケースが登場します。
 GT-Rにこんなケース2個積んでいたら怪しいです。
 添田さんの人相なら大丈夫ですが、ボクなら確実に検問で捕まります。って失礼な!

続いて、ボトムブラケット(BB)のメンテナンスです。
クランクを取り外すと中から水が・・・。
BBにはよく水が溜まると聞いていましたが、実際見るとヤバイです。
ボクのお袋さんも膝に水が溜まると困っていましたが、
自転車も要所に水が溜まるのはよくないですね。
(ばあさんと一緒にしちゃあいけない)←このツッコミはなんだか立川談志のようだ!
ベアリングを取り外し、新しいものに交換(されていたと思う・・・)。
そしてグリースアップ。
この辺の作業になると、専用工具が必要なので自分でやろうとは思わない。
で、BBってこんな仕組みになってるのね。と感心するのみ。

20080616-11.jpg

↑作業中は真剣そのもの。プロの目です。



↑興味深い話になると皆さん近くで見ようと集まる。
 興味の無い時はヤジを飛ばす(笑)
 添田さんも大変です。

そしてManmaさんのバイクのメンテナンスが完了です。
Manmaさんが早速試乗です。
「素晴らしい!」
その仕上がりに感動されていました。

「Frank*さんのバイクも是非!」とManmaさん。

「えっ!いいんですか!?」
嬉しいような、恥ずかしいような・・・・
でも、こんな機会滅多に無いし・・・。
(破れたパンツ履いてる時に、「健康診断しませんか?」って言われた気分・・・)

遠慮なくお願いしてしまいました。

添田さん、チェーンを見て一言。

「これはダメですね!乾いちゃってる!
 もったいないです!こんなにいいの乗ってるのに!」

メカニックの添田さんは自転車の普段のメンテナンスが
出来ていない事が許せないのでした。
スミマセン。とほほ・・・。
(メンテナンス全くしてない訳じゃ無いですょ・・・)

20080617-01.jpg

↑ボクのDEROSA TEAM。フィルタークリーナーを塗って洗浄開始。

チェーン・チェーンリング・クランク・BBまわり・前後ディレーラー・ブレーキ
ピカピカにしていただきました。

ペダルを回して一言。
「これは大丈夫です」「でもグリスアップしときます」
ペダルを分解してグリスを塗って頂きました。

「でも、ペダルの固定がゆるいです!」
叱られました。

リアのディレーラを調整しているときに一言。

「これ、おかしいですね」
(このあたりになると、添田さんが口を開くたびにドキッとします。
 パンツに穴が空いてますよ!って言われそうで・・・(笑))

ロー側へスムーズにチェンジするように調節すると
トップ側への移動がうまくいかない。
トップ側へのチェンジに合わせると、ロー側への移動がぎこちない。

ワイヤーを引っ張りながら一言。

「これ、伸びてますね。いつ替えました?」
「一年前です」
「ダメですね!」

叱られました。
パンツは穴だけじゃなく、ゴムも伸びていたのだ(笑)

色々調節されたのですが、うまくいかない。
車体の後ろに回り一言。

「エンド、曲がってますね。」
「えっ?」 「スミマセン一度こけてます」
「ダメですね!」

ダメ出しの連発。

ディレーラーを外される時に一言。

「ディレーラーの取付けボルトが少し緩んでます」
スミマセン。とほほ・・・。

ディレーラーを外して、エンドのネジ穴に計測器を差されました。
どのくらいエンドが曲がっているかを測る機械です。
物差し状のモノをリムに添って一周させます。
上下で3cmくらい差がありました。かなり歪んでます。

「へえ~こんなに!」
「これじゃダメだね・・・」
「フレーム交換だね」
ギャラリーからいろんな『声援』をいただきました(笑)。

計測器を外して、今度は専用工具を差して「グイッ」とねじる。
リアエンドの歪みが修復され、ディレーラーが再び取り付けられました。

チェンジのテスト。カチカチッ・・・。
OK!

チェーンの汚れが落ち、ペダルがグリースアップされ、
リアエンドが修復され、ディレーラーが調整されました。
それも、プロのメカニックの方に・・・。

感謝感激。添田さん、Manmaさん、THANK YOU VERY MUCH!!です。

早速試乗。
すごいです。むっちゃスムーズ! チェーンの回りが全然違う。
何よりもリアのディレーラーが凄い。
信じられないくらいスムーズです。カチカチッと確実に変速します。
超~うれしい!!!!

パンツの穴を縫っていただき、ゴムも交換。ついでに
おしりのデキモノにプロ専用オロナインを塗っていただいた気分です。
って、どんな例えじゃ~。

いっぱい叱られましたが、
これからは気をつけたいと思います。

つづいて、エフ吉さんのマシンをメンテナンス。
ディレーラーを点検しながら一言
「これは完璧です」
羨ましい一言。

エフ吉さんは普段からメンテをきちっとされてるんでしょうね。
きっと、パンツも選択したてのパリパリを履いてはるんあやろなぁ~(笑)。

ここで、お詫びです。
いままで、ケンタウロとベローチェに
差があり過ぎるように書いていましたが
それはボクのメンテナンス不足とリアエンドの歪みを発見できなかった
ボクの経験不足によるものです。
ココに改めてお詫び申し上げます。

でも、やっぱりケンタウロの方がスムーズですが・・・

このManmaさん主催のイベントには
雑誌サイクルスポーツの取材の人も来ていました。
みんなで記念撮影したので、もしかしてボクも掲載されるかも・・・。

皆さん、普段のメンテナンスは重要ですねぇ・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2008/06/18 08:53】 自転車 | track back(0) | comment(11) |
comments
list メンテ
メンテは適当ですが、調子悪いと感じたら、すぐにショップで見てもらいます。
職場の近くなんで、よく面倒見てもらってます。
ちなみにパンツはよれよれです(^O^)
【2008/06/18 11:54】 URL | エフ吉 #gGcINRmw[ 編集] |
list 羨ましいです。
エフ吉さん
近くにいいショップがあるのは良いですね。
よれよれパンツで安心しました(笑)。
【2008/06/18 14:20】 URL | Frank* #-[ 編集] |
list おもろい
ムッチャ笑ってしまいました。
おもろすぎです。
僕も湘南の海岸で添田さんに山盛り「ダメだし」されたんですよ~。
それで、自分で行ってあげますって・・・
それが出会いであり、講座のきっかけでした。
そのままズバリのあの性格が素敵だと思います。

僕はいつもキレイなピチパチパンツです(汗
【2008/06/18 16:11】 URL | Manma #-[ 編集] |
list 難しい作業を
何気にやってしまうプロの手際は、間近で見るとほんとに惚れ惚れしますよねぇ。

簡単なメンテは自分でやりますが、かなりいい加減で…(^^;
ステムを下げたらヘッドにガタが出て、ショップに持っていったら苦笑いされたことがあるくらいです(笑)。
ステムの固定の仕方がまずかったらしいです…。



あ、もちろんパンツはピチピチです。
【2008/06/18 21:36】 URL | Norishy #-[ 編集] |
list 困ります~。
皆さんに忠告です!
ボクは『おっさんのパンツフェチ』では無いので、
いちいちパンツの状態をコメントしていただかなくて
結構ですから・・・(笑)
愉快です。むっちゃ愉快です。近年無いくらい愉快です。
皆さん! リアクションを心得過ぎです。

あっ、女性の方のパンツの状態についての報告は
随時受け付けてますので、お気軽に。
ただし39歳までとさせていただきます。
●●●ママさん、SORRY!

本記事中に「パンツも選択したてのパリパリを」と
ありますが、「洗濯」の間違いです。SORRY!

パンツコメント頂いた、
エフ吉さん、Manmaさん、Norishyさん
パンツ仲間として(笑)、近日中に
リンクはらせていただきます。
よろです!

【2008/06/18 22:53】 URL | Frank* #-[ 編集] |
list あ・・あの~
先日はお疲れさまでしたぁ~♪

おパンツ合戦・・・・・是非女性の年齢制限の見直しを~(笑)
こうなったら自分に「ラストリムーバー」で錆とりをしてピカピカパンツになってやるぅ~。
【2008/06/19 23:05】 URL | まんまママ #-[ 編集] |
list ダメです!
え~! まんまママさんまで見てくださってるんだ~。
恐縮です。
うっ?●●●ママさん・まんまママさん。
似てますね。偶然でしょう。多分・・・(笑)

ご要望の年齢制限見直しですが「ダメですね!」
このまま放っておいたら、
大人用おむつの報告まで入っちゃいそうなので・・・(笑)
「ラストリムーバー」の結果次第で考えても直してもいいですが・・・
【2008/06/20 09:35】 URL | Frank* #-[ 編集] |
list 洗車とメンテ
先日は京都からお疲れ様でした。自転車の調子が戻り良かったです。帰りは快適に走れましたでしょうか。また機会がございましたらよろしくお願い致します。
【2008/06/21 21:03】 URL | 添田 メカ #-[ 編集] |
list 本当にありがとうございました。
え~っ? 添田さん?ホントに?
うわ~っこんなブログにわざわざスミマセン。
感激です。ようこそお越しやす(笑)。
ココからは少し真面目に・・・
先日は本当にありがとうございました。
こちらこそ遠方よりお越し頂いたのにあんな状態の自転車をメンテナンスさせてしまいまして、恐縮しております。きっと不快な思いをさせてしまっただろうと思います。この場をお借りしてお詫び申し上げます。
お陰様で自転車は快適そのものです。一年前に購入したのですが、ド素人の為、メンテナンスがなっておりませんでした。気付く範囲では増し締めしたり、オイルを注したりしていたのですが・・・。添田さんに見て頂いて新車の時の感覚が蘇りました。この感じを忘れずに、そしてこの状態が続くようにメンテナンスしていきたいと思っています。
しかし、さすがプロです。素晴らしいお手並みでした。特にボクの自転車のリアディレーラーの修復は見ていて気持ちよかったです。一つ一つの動作は何気なくされていましたが、我々には到底まねの出来ない技なんでしょうね。近くに添田さんのような方がおられたらどんなに心強いだろう・・・とManmaさんともお話ししていました。またお会いできる日を楽しみにしています。これからも宜しくお願いいたします。こんなヤツに宜しくと言われてもお困りでしょうが・・・(笑)
【2008/06/21 21:34】 URL | Frank* #-[ 編集] |
list Frank* 様
コメントありがとうございます。私はメンテナンスをキッチリとされ快適に乗って頂ければと常に思っております。レーサーはとても快適に走れる自転車です。洗車とメンテをしていつまでも快適に走って下さい。
【2008/06/22 22:08】 URL | 添田 メカ #-[ 編集] |
list 添田様
今日、ネットで購入したWAKO'Sのフィルタークリーナーとメンテルーブが送られてきました。今度の休みにでも洗車&メンテをしようと思います。やっぱり快適に走れるほうがいいですしね。
【2008/06/22 23:13】 URL | Frank* #-[ 編集] |
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://derosafrank.blog39.fc2.com/tb.php/43-11464fc3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。