list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list 舟越桂。



20日(金)

金沢21世紀美術館で開催中の
「ヤン・ファーブル×舟越桂」へ行って来ました。


もう20年以上前になるでしょうか・・・
何かの本で見た女性の彫像が凄くインパクトがあり
ボクの記憶中枢に深く刻まれました。
そして数ヶ月後に、その作者が
舟越桂という彫刻家だと言う事を知りました。
それから、幾度となくいろんな書籍で同氏の作品を目にし、
いつかは実物を観てみたいと思っていました。


20100821-00.jpg



今回、金沢に行く事になり
長年抱いていた思いが叶う機会を得ました。
それも、これまた行ってみたかった金沢21世紀美術館で。


20100821-02.jpg

↑有名なオブジェですね。
 館内の庭のどこかに繋がっていて
 自分の声が届く仕組みになっています。



円形の建物はいくつもの展示室に別れていて
他の美術館とは雰囲気が違います。

ヤン・ファーブル氏の作品と舟越氏の作品が
展示室ごとに入り乱れていました。

ヤン・ファーブルという芸術家には全く前知識が無く、
実際に観た感想も、ボク的には特に好きでもなく
昆虫や動物、そして血など残虐なモチーフを使って
人間の業をアイロニカルに表現されているのかなぁって感じです。
どちらかというと静的な表現の舟越氏と
なぜコラボなのか?疑問でしたが、
いくつもの展示室を巡っているうちに
舟越氏の作品との共通点がわかったような気がします。
パッと見は穏やかに見える舟越氏の彫像も
ひとつひとつ顔をつきあわせてしげしげ観ていると
その残虐性のようなものが伝わってきました。
(コレはあくまでボクの印象です)
でも、このちょっと怖いような視線が良いんですよね。
目は大理石だそうです。
因みに舟越氏の彫像はすべてクスノキが使用されています。

超一級の彫刻家の作品を目の当たりにしたのに、
いつかはボクもクスノキで人物像を木彫したいと思ってしまいました。
ちょっと不謹慎でしょうかね(汗
自転車レースと同じで
観るよりも走りたいって人間なんです。やっぱり。


20100821-03.jpg

↑建物中央にあるプールのオブジェ。
 下から見る事が出来ます。


20100821-01.jpg

↑服を着たままプールの下に潜る事が出来ます(笑



金沢へ行くのは今回で3回目なのですが、いい街です。
景観の保存に対する行政の姿勢も良さそうです。
観光をメインとする都市としては京都と同じなのですが、
金沢の方が好印象です。
京都は税収の多くが観光面に使われているようですが、
あまり上手に使われていないと思うのはボクだけかな?



20100821-04.jpg

↑新竪町あたりのオシャレな八百屋さんにて。
 黒部西瓜なるもので、とても大きい。
 荒縄を使った器がカッコ良すぎる。
 これぞ用の美だ!



アートに触れ、オシャレな街を散策し、海の幸を満喫。
少しだけ心の洗濯が出来たようです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2010/08/23 00:29】 自転車 | track back(0) | comment(9) |
comments
list いいですね、、。
舟越桂、私も同じく好きでした。本のタイトルが出てこない(笑)
確かTVドラマ化された本だったと思うのですが、、。
独特のバランスの人物像が新鮮だったのを覚えています。
最近の作品はちょっと変わって来ているのですね、
知りませんでした、、。今週末息子が金沢に行きますので
ぜひ,観に行く様に勧めておきます。
【2010/08/23 10:31】 URL | uechicchi #lhgDXi1Y[ 編集] |
list ぜひぜひ。
uechicchiさん
息子さんには是非行って頂きたいです。
本展は予想以上に見応えがありましたし。

金沢っていい街ですよね。
【2010/08/23 12:27】 URL | Frank* #-[ 編集] |
list
う~ん

Frank*さんやペダルさん
同世代なのに、お洒落なんですよねぇ~

なんか、ちっとも成長してない自分の感性が情けない。

美術館とかギャラリーなんて、20年くらい行ってないなぁ(-_-)
【2010/08/23 12:58】 URL | めっちゃ★ひでぇ兄ぃ #N6kp4qTg[ 編集] |
list
両親が石川出身という事もあって親戚もいるので金沢はちょくちょく行ってます。
うちは来月開催のフィッシュリ/ヴァイス展を観に行く予定です。
ほんまは自転車持ってって、オヤジの実家付近(羽咋郡見砂)を走り回りたいけど(笑
【2010/08/23 16:04】 URL | Hato #8kSX63fM[ 編集] |
list 感動はどこにでもあります。
めっちゃ★ひでぇ兄ぃさん
20年前に何を見に行かれたのか気になります。
美術館なんか行かなくっても日常生活には何の問題もないですよね。
もし、そんな時間があるのであれば、バンクに行ってくださいな。
アート以上の感動があるそうですから。
ところで、ボクとペダルさんを一括りにするのは
ペダルさんが気の毒です(笑



Hatoさん
ご両親は石川県のご出身でしたか。
羽咋市と言えば千里浜なぎさドライブウエイですね!
だいぶ前に車で走った事があります。

フィッシュリ/ヴァイス展も面白そう。
ネズミとクマの《ゆずれない事》がちょっと観てみたいです。
【2010/08/23 20:02】 URL | Frank* #-[ 編集] |
list 金沢21世紀美術館
いいですよね。
3年前に行きました。
例のプールといい、アートのわからない子どもでも十分楽しめる美術館ですよね。
私が行ったときには、日比野克彦の朝顔プロジェクト等をやっていた記憶が…。

ところで、そうめんかぼちゃの謎が解けました。
先日、佐用でそうめんかぼちゃを売っているのを見つけて、試しに購入。
私の想像(そうめんみたいな実がなるのかと)とは、大幅に異なっていましたが、
しゃりしゃりとした歯ごたえが美味でした。
【2010/08/25 08:43】 URL | #-[ 編集] |
list 名無しの権兵衛さん
あんた誰?
って、たぶんdekoさんでしょうけど・・・

日比野克彦氏はボク世代のアーティストですよね。
段ボールアート超~好きでした♪
その後の作品もいかしていて、
やっぱり才能あるよなぁって思います。

そうめんカボチャは玉砕でした。
実がつきませんでした。残念。
今度購入して食べてみます。。。
【2010/08/25 10:49】 URL | Frank* #-[ 編集] |
list How much
舟越桂、僕も初めて観たとき衝撃的でした。
あの斜視的な目が。
それから何回か観てるけど、個人蔵が多い。
いくらくらいするんでしょうね。
家にあったら嬉しいような恐いような。

金沢いいですよね。
街のど真ん中にああいうランドマークがあるのが
かっこいい。真ん前が兼六園ちゅうのもいい。
住んでみたいです。
【2010/08/25 13:50】 URL | hossy #s.Y3apRk[ 編集] |
list いい街だ♪
hossyさん
家に欲しいですねぇ。
500万円くらいでしょうか?
もっと高いのかな・・・想像もつきません。。。
自分で作った方が早そうです(笑

金沢はホントいい街ですね。
人も車も少なかったし。
メインストリートをはずれた所に
小洒落た店があったりします。
ちょっと住んでみたいです。
【2010/08/25 18:57】 URL | Frank* #-[ 編集] |
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://derosafrank.blog39.fc2.com/tb.php/457-dffbe0db
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。