list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list 32年目の愛車。(2)

さぁ、記事をアップしよう。とブログを見たら、
もう22名の方からのアクセスがありました。
早朝からありがとうございます。
「まだ、ラーメン屋の話か!」とお怒りの声が聞こえそうです。
今日は一応自転車のお話です。

ボクが日常乗っている自転車のお話、第2話です。

このバイクには、30年以上前のパーツが所々に付いています。
今ではめっきり見かけなくなったモノばかりです。
古き良き時代を彷彿させる面白いパーツ達です。

20080612-2.jpg

↑チェーンリングはTA(フランス製)です。
 6本アームがシンプルで且つ美しく、
 当時ランドナーを組む人は結構TAを選択していました。
 歯数の豊富さが何より魅力でした。
 お店には100Tくらいありそうな超~でかいリングも
 あったように記憶します。飾りかな~?
 ホントはクランクもTAが綺麗なんですが
 ボクはスギノのプロダイナミックを付けています。
 フロントディレーラーはカンパです。
 ペダルはミカシマ。

20080612-3.jpg

↑リアディレーラーはサンプレックス(フランス製)。
 当時、主流は縦型でした。
 当然カンパニョーロを付けたかったのですが、
 高嶺の花でした。
 TAとのバランス(見た目の)はサンプレックスの方がいい。
 ついこの間プーリーが割れたので交換しました。
 他社製品(たしかサンツアーだった)での代用です。

20080612-4.jpg

↑ブレーキはユニバーサル(イタリア製)のサイドプル。
 当時、ランドナーにはカンティ式やセンタープルが人気でしたが
 このブルー色の文字が気に入りました。
 (今は剥げて色がありません。)
 茶色のブレーキシューが可愛かった。
 でも、マファックのカンティブレーキはカッコよかったなぁ~。
 ランドナーにはやっぱりカンティ式ですねぇ~。

20080612-5.jpg

↑イデアールのサドル。
 手入れをしていないのでバリバリです。
 一時期雨ざらしでしたので・・・。
 写真では見えませんが右側が3cmくらい裂けています。
 イデアールのサドルといえば、ワイヤーバックではなく、
 なんといっても軽合バックですね。
 今は全く見かけません。
 この間ネットで見ましたが、10万円の価格が付いていました。
 高い。
 売る気が無いのだと思いますが・・・
 でも、この価格でも買う人はいるかも・・・
 京都の2つのお店でも見つけましたが、両方とも非売品でした。
 一つは、最初期の形状で外に開く形状(言葉では説明しがたい)だった。
 レザーサドルは最初かなり痛いですが、
 長い間つかうと、お尻の形に馴染んできます。
 このサドルに石膏を流し込むとボクのお尻が出来ます(笑)。
 ボクの友人でお尻型フェチがいて
 夜な夜なこっそり他人のレザーサドルに石膏を流し込み
 お尻の石膏モデルを作成してコレクションしてる人がいます。
 って、もちろんそんなヤツはいません。
 でもいたら面白いなぁ~。

今日はこんなところです。
次回に続きます。

まじめでつまんな~い。とお叱りの声を頂きそうですが、
ボクはお笑い芸人では無いので・・・。

でも・・・

じゃぁ・・・

人は俺をカリスマサイクリスト!と呼ぶ。まぁ、当然の事だがな(笑)。

↑カリスマさんのパクリです。
カリスマといっても・・・ボクの場合・・・

カ:買ったその日にコケちゃって、
リ:リアエンドが曲がったよ~
ス:すっごく
マ:間抜けな
サイクリストなのです~(笑)。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2008/06/21 08:49】 自転車 | track back(0) | comment(0) |
comments
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://derosafrank.blog39.fc2.com/tb.php/47-0baa1c1e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。