list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list 祭りばやしが聞こえる。

高校1年の頃だったかな、、、
競輪選手のTVドラマがあったんですよ。
あんまり知られてませんが。

レース中の事故で負傷した主人公(萩原健一)が、
先輩(山崎努)の実家の旅館で世話になりながら再起を目指すストーリー。
演出は「傷だらけの天使」の工藤栄一。
細かな内容はほとんど覚えてないけど、
挫折を味わった男の、静かな、だけど熱い生き様に心揺さぶられた。
「傷天」「前略」のショーケンとは、一味違った
控えめな男の役が新鮮でした。


20111015-02.jpg

↑当時は競輪用の自転車だと思ってたけど、実はロード???

なによりも、スローな雰囲気がカッコ良かった。
切り取った瞬間をじっくりと積み重ねるように
ゆっくり、ゆっくりと進む時間。


20111015-03.jpg

↑やっぱりロードですよねぇ。。。練習用かな。



オープニング(エンディングだったかも)が特に印象的だった。

誰もいない道をゆったりと自転車(トラックレーサー)で走るショーケン。
バックに流れるのは柳ジョージの唄。
そのしゃがれた声がとっても渋くて、、、





むかーし、コンサートに行ったことがあります。
ステージに登場すると観客が総立ちになる。
その様子を見た柳ジョージさんは
「どうか、座ってください」と恥ずかしそうに言った。
彼らしいシャイな出来事でした。
静かに聞いて欲しかったんでしょうね。


去年もコンサートをされていたようで、
自身も座りながら歌っていたのは
この頃すでに体調は良くなかったのでしょう。




↑大好きな一曲。心から泣けます!




↑これも大好き♪
 『こぼれ落ちた夜を拾い集めて・・・』歌詞が凄すぎる!
 因みに「プリズナー」とは囚人の事です。
 『見えない鎖につながれても踊り続けるよ・・・』




↑悲しすぎる・・・


☆~I Stand Alone~
☆FENCEの向こうのアメリカ
☆雨に泣いてる
☆本牧綺談
☆時は流れて
☆ヘイ・ダーリン

嗚呼・・・イイ曲いっぱいあるのに・・・


昔の雰囲気もカッコ良かったけど
歳をとって、よりまろやかになった今の歌い方も大好き♪♪♪♪♪

というか、もう行っちゃったんだよなぁ。
きっと、憧れのフェンスの向こうに・・・



20111015-01.jpg




say goodbye my youthful days.

ジョージさん、ありがとう。やすらかに。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2011/10/15 05:05】 自転車 | track back(0) | comment(6) |
comments
list
おき なおじろう じゃなかったでしたっけ。朝靄の中を走るオープニング 覚えてます。アタシも61年生まれ。
【2011/10/15 08:39】 URL | きゃばれろ #mfwBZCkw[ 編集] |
list
あ?! ゴメンなさい! 朝靄の中はエンディングだったかもかもw
【2011/10/15 08:42】 URL | きゃばれろ #mfwBZCkw[ 編集] |
list また一人・・・
時代を語れるミュージシャンがお亡くなりになりましたね。

同級生で兄や姉がいる子の部屋では遊びにいくと柳ジョージの曲はよく聞かせてもらいました。
大人になり少し年上の人たちからも飲みながら柳ジョージの話を聞きました。
エリック・クラプトンのファンから聞いた柳ジョージの話も面白かった・・・。

懐かしいですし、残念。

祭ばやしが聞こえる・・・・歌は知っていたのに競輪ドラマだったとは知りませんでした。

柳ジョージさんがお亡くなりになった事で懐かしい青春時代に出会ったあんな人・こんな人を思い出せました。

ご冥福をお祈り致します。
【2011/10/15 09:43】 URL | まんまママ #-[ 編集] |
list 憧れでした。。。
きゃばれろさん
そう!沖直次郎です!懐かしいです!
確かエンディングでしたね。
むっちゃ、暗かった!
けれどその“重さ”がカッコ良かった。
同年代の男には「祭りばやし・・・」は忘れられないドラマですね。
でも見てない人も多くて、余程のショーケン好きぐらいかも(笑
この頃のショーケンは「こんな男になりたい」と思わせる
一番人気の俳優さんでしたね。
俳優さんという感覚ではなく、ドラマの人物が実在しているような
そんな惚れ込みようでした(笑
そして、ジョージさん!
「こんな男になりたい」って思っていたのに
ボクは足元にも及ばず半世紀を過ごしてしまいました(汗&笑


まんまママさん
「祭りばやし・・・」の動画を掲載しようと思ったのに
YouTubeにもいっさい無かったです。
マイナーなドラマだったんですけど、ボクはもの凄く傾向してましたね。
今見たらママさん泣いちゃうと思いますよ!!!
ショーケンと山崎努と室田日出男が渋すぎました!
なによりジョージさんのこの曲がカッコ良すぎで、、、
ボクは自転車に乗りながら、時々この唄を歌ってるんですよ♪
「そこにオマエがbaby、いるだけでahh悲しみは癒されるぅ
  幸せとはオマエの事だぁ~oh baby 身体に傷も癒される・・・♪」
こんな男になるつもりだったんですけど・・・


【2011/10/15 10:34】 URL | Frank* #-[ 編集] |
list 音楽同好会(名前検討中 柳ジョージを語る会
このドラマを知らない僕です。渋い ブルース?ですね。
男には 女が必要ですね。独りが似合う奴なんているのだろうか?
疲れた果てた時 独りが好きという奴も いるかなぁ?
人の縁とは 不思議で 面白いですね。
好きなあいつのぬくもりが 欲しくなる
昔 柳ジョージの本を 読んだことを 思い出します。
アイドル時代 ヒゲづらの男臭い アーティストだったなぁ
柳ジョージさん ご冥福を お祈り申し上げます。
音楽同好会(名前検討中 祭りばやしが聞こえる
【2011/10/23 19:41】 URL | 村石太レディ #yiXnnyek[ 編集] |
list 初めまして。
村石太レディさん
ブルースですよね。
心の叫びが聞こえてきます。
ボクが「カッコイイ」とする
男の姿がここにあります。

日本のようなお墓じゃなく、
アメリカのような、丘の上の芝生の墓地で
眠らせてあげたいな。
YOKOHAMAならありそう。。。
【2011/10/24 08:10】 URL | Frank* #-[ 編集] |
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://derosafrank.blog39.fc2.com/tb.php/538-39c0a765
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。