list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list Tweed Run Osaka 2012(プロローグ)。

3月10日(土)

『Tweed Run Osaka 2012』に参加してきました!


ランドナー君を輪行バッグに詰めて7時30分に家を出発。
電車は割と空いていて、自転車は運転席の後ろに無事置けた。
そして近くの席に座り、うとうと・・・。

20120310-01.jpg

吹田あたりで急に人が増え、ボクの席から輪行バッグが見えないくらい満員に。
疎ましそうに自転車を見つめる乗客、、、
『ボクの荷物じゃ無いですよスタンス』で知らぬ顔(笑
なんとか大阪駅に着き、荷物を抱きかかえて改札を出る。
細い自動改札を通る時にペダルで向こうずねを強打(>_<)これがまた痛ーい!
桜橋あたりのバス停で自転車の組み立て。
『Tweed Run Osaka 2012』のお手製プレートをフレームに取り付けたり、
これまたお手製の旗をステムに立てたりで、15分ほどかかった。
奇妙な格好で不思議な自転車を組み立てるオサーンを見る通行人の
好奇な目を一切気にせず(気にしないと自分に言い聞かせた!が正解かも…笑)
無事自転車も完成し、さぁ行くぞ!とペダルを踏んだら
数メートルで「ガキッ!」とクランクがロックした。
すぐさま降りてチェーンを見ると
ピンが外れて一コマがハの字に拡がってた(@_@;)

ゲェーーーーーッッッ!!!!

お気楽なイベントだったので、携帯工具は全く持っていなかった。
自転車屋さんもこの時間ではまだオープンしていないだろう。
仕方ないので集合場所の靱公園まで押して行くことに。。。
とほほっ。

噴水の場所に着くとすでに50名以上の人が集まっていた。
受付を済ませ、知っている人にプライヤーかチェーン切りを持ってないか尋ねるが
こんなイベントでそんな工具を持っている人はいない。
たまたま家が近くの参加者さんがいたので、プライヤーを取りに帰って頂いた。
工具が来るのを待っている間に、米俵監督の伯父様を見かけたのでご挨拶。
そして、ダメもとでチェーン切りを持っておられないか聞いてみた。
すると、なんと!
「持っている」とワンダフルな答え。
プライヤーでねじ曲がったチェーンの1部品を真っ直ぐにして
お借りしたチェーン切りでピンを差し込んだ。
が、
穴が拡がってしまっていてピンが留まらない。
結局一コマ詰めて繋ぐ事にした。

なんとか復活\(^O^)/わーい。

ちょっとでもスタッフさんのお手伝いをしようと早めに家を出たのに
チェーンの修理にあたふたしてしまい、全くお役に立てませんでした。
スタッフさん、すみませんm(__)m

Toyoshimaさん、そしてプライヤーを貸してくださった方、
心からお礼申し上げます。多謝。
てんぱっていたのでチェーンの一コマを公園に放置したままでした。
公園管理さん、すみませんm(__)m

一時は、近くの〈ビチコルサ AVELさん〉がオープンするまで治せないから
皆さんと一緒に走るのは無理かも・・・と諦めていたのだけど。
ホントに助かりました。
まつ、こんなトラブルもさっと治してしまうボクも
「流石オレ♪」だなぁ・・・と・・・汗

ホッとしていると、ボクの自転車をしげしげ見つめる人が・・・
わっ、阿部良之さんじゃん!
早速ご挨拶。
今日は途中まで一緒に走ってくださるとの事。
うれしー。
(内心、もうちょっと早く現れてくれてたらもっと助かったのにと
思っていたのは秘密です…笑)


開会時間となり、星加氏がスタッフ紹介と交通法規遵守&マナー走行の説明。
100名以上の好事家がブリティッシュなりきりスタイルで大集合している様は
一種異様な世界でした(笑

20120310-03.jpg

↑メガホン片手に、コスプレ大会を演出する星加監督。

20120310-04.jpg

↑総勢115名の好事家の中には女性の姿も。

20120310-02.jpg

↑無事自転車の修理も終えご満悦のFrank*氏(笑


安全を考慮し5つのグループに分けて走行しました。
まずは最初の目的地、コアな大阪の象徴「通天閣」。
老いも若きも、付け髭つけていざしゅっぱーつ♪


つづく・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2012/03/11 23:36】 自転車イベント | comment(6) |
comments
list なんとまあ
朝からそんなハプニングだったんですね。

さすが!
ブログの展開をよ~く計算したスタート(笑)
【2012/03/12 10:02】 URL | ペダル #mKMpoWCs[ 編集] |
list 朝からてんぱりFrank*で(汗
ペダルさん
自虐的な『ネタ』を仕込んでしまいました(笑
でも、携帯工具ってやっぱり必要ですね。
監督の伯父様には心から感謝です。
【2012/03/12 10:10】 URL | frank* #-[ 編集] |
list
さすが、お洒落ですねぇ~(^O^)

旧車だからこそ、工具は必要では?

チェーンがはの字・・・
日曜の競輪場でも見たような(^_^;)
【2012/03/12 10:21】 URL | ひでぇ兄ぃ #jnRiruIs[ 編集] |
list 備えあれば憂い無しで。。。
ひでぇ兄ぃさん
もっとマジな走行会なら携帯工具も必須なんですけど、
なにせ街中くるくる巡るだけなのでなんとかなるかと油断・・・(汗
ピストのチェーンはネジ式で固定するので緩まない限り大丈夫ですが、
逆にネジが緩んでいるとアウトですね。
いずれにしても駆動系のトラブルは気を付けないといけないなぁと
反省しきりです。
【2012/03/12 11:11】 URL | frank* #-[ 編集] |
list 男優賞
見事 監督の期待に答えてくれました。
あの看板にクリエーター魂を見ましたし、
チェーン切れのずっこけも作品に深みを与えてくれました。次回もぜひ出演ください。Mr.ビーン的な役を用意しておきます。
【2012/03/12 21:47】 URL | Hossy #s.Y3apRk[ 編集] |
list 存分に楽しめました♪
Hossyさん
メガホン片手に監督業が板に付いてましたよ。
ボクは次回も小道具さんに徹します(笑
【2012/03/13 06:08】 URL | frank* #-[ 編集] |
please comment













管理人のみ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。