list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list 第28回 京都美山サイクルロードレース 2013。

今回で28回目を迎える、歴史有る公道レース。
地元住民さんの協力で成り立っているハートウォーミングなレースです。
3年前にも参加したのですが、
その時は一周目の九鬼ヶ坂で千切れ、81位と惨敗。
さてさて今回は・・・


イプシロン練習仲間の山本さんの車で午前5時前に自宅を出発。
6時過ぎに会場に着くとすぐに受付を済ませる。
混雑が予想されていたが並ぶことなく受付完了。
そして試走にでかける。
天気が良く気持ちいい♪
地域の方々が道路を清掃されている姿を見かけた。
この公道レースが出来ることに感謝♪感謝♪
3年ぶり?に登る九鬼ヶ坂。
その頃よりは多少なりと強くなってるだろう・・・と思っていたが
想像以上に長く急勾配に感じた(汗
これはキツイぞ・・・(笑

出走サインを済ませ、スタートから30分以上前に集合場所へ。
C4・C4S・C3・C3Sの出走者がごちゃまぜで並んでた。
スタート地点に移動する時に整理するのかと思っていたら
結局、C3・C3Sの区別なくスタートを迎え、いい加減な号砲となった。
実際C3の号砲でスタートしたC3Sの人もいた。
Sカテと言えばいい大人なのに、情けないの一言である。

レースは思ったほど混雑せず自分のスペースを確保しながら走れた。
平坦区間も良い感じで走れた・・・が、
案の定「九鬼ヶ坂」の中程で千切れた(汗

2周目の平坦区間はローテーションしながら先頭集団を追走。
そこかしこで落車が起きていた・・・
トレインの速度が遅くなってくると、もう一つ前のトレインに乗り換える。
かなり脚を使ったので2回目の九鬼ヶ坂はボロボロ。
下り区間からゴール地点までは踏み倒して、なんとかゴール。

最初の九鬼ヶ坂で千切れなければもう少しマシな順位だったなぁ・・・
脚力無さすぎ。


レース後の感想。

美山はのどかな風景が心地よく、サイクリストにとっては聖地のような場所です。
遠方よりサイクリングコースとして訪れる人も多い。
競争を目的としないイベントも開催され、初心者にも人気です。
それだけに「美山ロードでレースデビュー♪」って人も多いと思う。
確かに一般公道で距離も長く楽しいし、クリテリウムよりも危険度が少なそう。
けれど、その感覚に落とし穴がある。
これはレースなのです!
密集した集団が高速で走るのです!
たった1人の安易な認識で起こる落車が大きな事故となります。
今回は特に落車が多かった。
チームメンバーも半数近くが落車に巻き込まれる異常事態。
中には2回巻き込まれた人も(@_@;)
出走する各自が、もっと注意して走るよう心がけて欲しいと願います。
かく言うわたしも「安全走行できているか?」と言うと自信無いのですが・・・(汗



リザルトです・・・

☆C3S (1周10km×2周)
 47位(出走135名/完走79名)
 タイム/31分54秒24
 トップ差/2分7秒98
 平均時速/37.61km/h
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2013/05/28 08:42】 自転車レース | comment(0) |
comments
please comment













管理人のみ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。