list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list 思い起こせば・・・(7)AVANT AZZURRI

誰になんと言われようが・・・の、DEROSA2台体制ですが、
毎週週末は、「土曜はTEAMちゃん」「日曜日はAZZURRIちゃん」 
っていう具合に乗っていました。

TEAM(気持ち悪いのでチャン付けはやめます)とAVANTの違いは
ど素人なりに体感できました。
一番感じたのは、進み具合です。
AZZURRIはZONDAホイールを履いているのですが、
これが非常に良く進みます。(TEAMはVENTOです)
何となくの体感は10%ぐらいよく進むって感じです。
実際はわかりませんが・・・
AZZURRIは漕がずに進む時のカリカリ音が小さいです。
ZONDA以上は仕組みが違うらしいです。
乗り味は、滑らか!!!です。
人に違いを聞かれたら、ボクはいつもこう言います。

「古くなって粒々が粗くガタガタのアスファルト舗装道路と
  舗装したての新しい道路を走った時の感触くらい違う!」

これはホイールの性能もさることながら、
カーボンフレームの特性かもしれません。
上り坂がとっても楽なのもそのひとつでしょう。
TEAMはコンパクト(50-34)を付けていますが
AZZURRIはノーマル(53-39)でOK!
とにかくクイクイ走るって感じです。

ついでに、コンポですが
TEAMはヴェローチェ、AZZURRIはケンタウロなんですが・・・
ブレーキはさほど違いを感じません。
ディレーラはAZZURRIの方がかなりスムースに変速します。
見た目はそんなに変わらないのになぁ・・・

サドル。
TEAMはセライタのGELFLOW、
AZZURRIはフィジークのアリアンテ(カーボン+チタン)です。
ボクのお尻にはアリアンテがいいようです。
セライタは尿道圧迫が無いよう中央に穴があいていますが
結構お尻の接触部分が少ないのでお尻左右の突起部分が痛くなります。
その点アリアンテは面で支えられているので痛くなりにくいです。
サドルは人それぞれフィット感が違うので
どちらがイイとはいいづらいですが・・・。

まっ、性能云々よりも自分が気に入っているバイクに乗っている事が
とっても心地イイのです。



写真は去年のとある土曜日。
琵琶湖大橋上のAZZURRIちゃんです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログランキングに参加してますので、
『ロードバイク』バナーをポチッとよろしくです。
【2008/05/15 05:49】 自転車 | track back(0) | comment(2) |
comments
list 比較インプレ
参考になります。
わたしは先々、新車を導入することになっても、金属フレームを考えると思うんですが、こうやってインプレを読ませてもらうと、やっぱりカーボンも捨てがたいですねぇ。
ノーマルギアで坂登りが苦にならないと聞くと、ぐらぐらしてしまいます(笑)。悩ましい。
【2008/05/15 20:59】 URL | Norishy #-[ 編集] |
list ホントに役に立たない「印象」です。
Norishyさん
鋼に拘る。(←こだわるってこんな字なんですね)
こだわるのはいいですね。愛着が増します。
ボクは「拘らないこと」に拘ります(笑)。
上り坂の件は少し大げさに書いちゃいました。
全くお役に立たないインプレですが、
これからもよろしくです。
【2008/05/16 08:38】 URL | Frank #-[ 編集] |
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://derosafrank.blog39.fc2.com/tb.php/9-22af8855
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。